気付いたらストレージが不足しています。現代っ子向けカメラロール断捨離のすゝめ

楽しい思い出と共に、大量の写真がカメラロールに保存されていきます。そして気付いたら「ストレージが不足しています」なんて通知が。大切な写真、お気に入りの1枚は残してカメラロールを整理する方法を教えます。なかなか写真が消せない、という方のために便利なアプリもご紹介。新しい思い出も追加できるように、断捨離してみましょう。

思い出と、カメラロールの量は比例する?

思い出と、カメラロールの量は比例する?

平成最後の夏休み、いろんな人といろんな場所へ出かけた。

楽しい思い出の分だけ、私のカメラロールはいっぱいに。
それをこうやって見返すだけで、夏が終わってもその気持ちに戻れそうな気がして、すごく温かい。

思い出と、カメラロールの量は比例するんじゃないかなって思います。

~ストレージが不足しています~

~ストレージが不足しています~

私のiPhoneに急に現れたその通知。

ストレージが不足しています、っていうのはつまり容量が足りませんってこと。
急いで使っていないアプリをいくつか消してみたけど、あんまり変わらないみたい。

容量を空けるために、思い出がたくさん詰まった写真を消すのは悲しいよ…。

カメラロール断捨離、はじめます

カメラロール断捨離、はじめます

大切な思い出はそのままに、いらない写真はサクッと消す。
はじめはもったいなく感じるかもしれませんが、容量を増やしてまた新しい思い出を追加するためなら、きっと頑張れます。

直近の写真~昔々の写真まで、カメラロールを整理する方法を教えます。

case1:直近の写真

あとで見返したくなる写真か

あとで見返したくなる写真か

直近の写真は、とにかく思い出が鮮明なので消したくないと思うはず。

ですが、大量に同じような写真が並んでいたり、時にはブレブレだったり。
そういう写真は「あとで見返したくなる写真か」という基準を持って削除すると良さそう。

写真以上に容量を占めるのが“動画”です。
こちらも写真同様「あとで見返したくなる動画か」、一つずつ問いかけてみましょう。

楽しかったことがよりはっきりと思い出せる動画は、決して消す必要はありませんよ。
ですが、たまに間違えて撮影してしまったものや、インスタのストーリーにあげようと思って2回同じ動画が保存されていたり…ということがあるので、整理するタイミングで確認してみて。

SNSに載せる可能性は何%か

SNSに載せる可能性は何%か

次に「SNSに載せる可能性は何%か」を基準に考えてみましょう。

自分が盛れている(可愛く写っている)写真に関しては、今後SNSに載せる可能性があるのでまだ消しません。
ですが、ノリで撮影した大量の変顔写真は、きっとSNSには載せませんよね…。
それならお気に入りだけ残して、他は消してしまってもいいのでは?

出典: www.17kg.shop

もちろん、SNSに載せることが全てではありませんが、なかなか写真が消せなくて困っている…という人はぜひ試してみてください。

きっとこの2つの基準を使ってカメラロールを整理すれば、かなり写真の量が減りますよ。

case2:昔々の写真

文化祭の写真

文化祭の写真

青春の思い出がたくさん詰まった、高校時代の文化祭の写真。

普段の学生生活のときより写真を撮る機会が多いので、大量に残っている…という人も多いのでは?

先ほどと同じ2つの基準を持ってカメラロールを整理してみると良さそうです。

文化祭時期の女子高生でよくあるのが、
「〇〇ちゃん写真撮ろ~~!!!」という声。
仲の良い友達や、先輩・後輩などと2ショットで撮影することが多いですよね。

もちろん大切な写真は残しておくべきですが、よく考えてみたらそんなに仲良くないな~という子との写真もあるはず。
当時はなかなか消すことができなかった写真も、1、2年経てば案外簡単に消せちゃうかもしれません。

テーマパークの写真

テーマパークの写真

女子がテーマパークに行ったときに撮る写真の量は異常。

iPhoneユーザーの方は、AirDropという機能を使えばLINEで写真を送信しなくても、自分のカメラロールに相手の写真が一気に入るのでとっても便利ですよね。

自分が撮った写真だけでも200枚以上あるのに、一緒に行った友達の写真まで入ってきたらそれはもう、容量がなくなっても当然かもしれません…。

テーマパークで撮った写真は、なかなか消しづらいものの一つかも。
ですが、大切な写真だけ残して、また新しい思い出の写真のために容量を増やすことも重要ですよね。

友達のピン写が大量にあるなら、それはサクッと消しちゃっても良いかも。
それを消したところで怒る友達はいないと思いますよ。

case3:それでも消せない写真

「Googleフォト」を使う

「Googleフォト」を使う

出典: www.17kg.shop

「Googleフォト」というアプリは、無料で実質的に容量無制限で写真・動画をバックアップしてくれるクラウドサービス。

Googleのアカウントを持っている方ならスムーズに始めることができますよ。

さらに「Googleフォト」には、自動で写真をまとめたり、加工してくれたりする機能も。
たくさんの大切な思い出を、スマートなアルバムにまとめられるので便利なんです。

どうしても写真が消せない、容量が増えずに困っている…という方はぜひインストールして使ってみて。

購入はこちら
購入はこちら

「プリントス」を使う

「プリントス」を使う

スマホの写真を、ちゃんと形にすればカメラロールから消せるかもしれませんね。

タカラトミーの低価格プリンター「プリントス」は、スマホの写真をチェキ用フィルムにプリントすることができるアイテム。
チェキを持ち歩かなくても、雰囲気のある1枚を印刷できるので、お洒落女子の間で人気上昇中なんです。

【フィルム10枚セット】タカラトミー プリントス TPJ-03SA サクラ

商品

【フィルム10枚セット】タカラトミー プリントス TPJ-03SA サクラ

¥4,440

値段も手頃なので購入しやすいですね。
写真を撮るのが大好きな友達にプレゼントしたら喜ばれそう。

大切な思い出は、心の中に

大切な思い出は、心の中に

容量を空けるためにカメラロールを整理しても、大切な思い出は心の中に残っているはず。

新しい素敵な思い出を残すためにも、カメラロール断捨離を定期的に行ってみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。