アイテム選びを制する者こそおしゃれを制す。コーデが劇的に変わるお買い物マインド

今回のテーマはお洋服の選び方についてです。着回しのできるアイテムを上手に買うためにお買い物の時に意識して欲しいポイントを4つ紹介します。アイテム選びが上手くなれば自然と洋服を着回しできるようになりコーディネートの幅が広がるはずです。これから秋服を買ったりするときの参考にしてみてください。

いつまでもお洋服が足りない気がしてる

いつまでもお洋服が足りない気がしてる

出典: latte.la

お洋服が大好きでたくさんお買い物をするし、たくさんのお洋服を持っている。
でもどれだけ買い足してもコーデの幅が広がらない、
だからまた買うって悪いループ。

(私ってお洋服選びがへたくそなのかな…)

ちょっとの工夫でアイテム選びがうまくなる

ちょっとの工夫でアイテム選びがうまくなる

出典: latte.la

このアイテムはこうやって着るってパターン化していたり、同じようなアイテムを買ってしまう。

そんなアイテム選びに苦手意識がある女の子に朗報です!
今から紹介する4つのお買い物マインドでアイテム選びが少し上手になるらしい。
真のおしゃれさんに少しでも近づくために、お買い物の時に意識したいポイントをレクチャーします。

それでは、スタート!

“とらわれすぎ”はもうやめよう

“とらわれすぎ”はもうやめよう

よくやりがちなのが、流行りのアイテムや着こなしの真似っこコーデ。
もちろん真似すること自体は悪いことではありません。

しかしトレンドはあくまでも傾向であるということを意識しましょう。
また流行りのアイテムもかわいいから買うのではなく、自分の持っているアイテムと合いそうだから買うという視点を忘れずに。

自分のセンスでお洋服を選ぶことがおしゃれさんに近づく第一歩ですよ。

マインド:あなたのバロメーターは?

マインド:あなたのバロメーターは?

バロメーターとは「指標」という意味。
つまりアイテムを選ぶときに軸となるアイテムを決めることが大切です。

例えばパンツスタイルが多い人は「デニムパンツ」をバロメーターにするのがいいかも。
アイテムを選ぶときにデニムに合うかどうかを検討することで自然に着回しやすいアイテムに。
系統迷子になりがちな人には指標を決めることが有効かも。

スカートもパンツもどちらも好き!って場合は靴を指標にするのがいいかも。
革靴やスニーカーなどを指標にすることでコーデが選びやすくなるかもしれません。

革靴なら古着っぽいファッションやレトロな柄なアイテムを、スニーカーならカジュアルで色物などが合いそうですよね。

試着の時も…

試着の時も…

試着するときによく店員さんに「何か一緒に合わせますか?」と尋ねられますよね。
その時に自分のバロメーターであるアイテムを一緒に合わせるとイメージしやすくなりますよ。

また、「普段どんな感じのお洋服が多いんですか?」と聞かれた時もバロメーターとなるアイテムを伝えれば、店員さんはクリアに雰囲気をくみ取ってくれるかも。
他にもおすすめアイテムなどを紹介してくれたりして意外なアイテムとの出合いが果たせるかも♡

マインド:ずっと着れそうなベーシックアイテムを

マインド:ずっと着れそうなベーシックアイテムを

着回し上手になるためにベーシックなアイテムを持っておくことは大切です。

ボーダートップスやデニムパンツなどの定番アイテムは、まずはデザイン性よりもサイズ感・シルエット・色味などに注目しながら選びましょう。
ずっと使い続けるものになるので少し奮発してでも、質がいいものを選ぶのがおすすめです。

MUST-BUY

MUST-BUY

季節をまたいでずっと着られるボーダートップスは1枚持っておきたいアイテム。

おすすめは無印良品のボーダートップス。
飾り気のないシンプルなデザインは幅広いアイテムとも相性が良い優秀トップスです。
他にも『A.P.C.(アーペーセー)』などは襟元やボーダーの細さが上品な印象が。

このようにベーシックなアイテムも自分の持っているアイテムに沿ってこだわりぬきましょう。

スニーカー界でも定番となったのは黒のコンバース。
たくさんのカラーバリエーションがかわいいコンバースシリーズですが一足目はやはり黒がおすすめ。

長い間愛され続ける理由はやはり着回しのしやすさにあるのです。

流行り廃りが激しいお洋服の世界の中でもずっと活躍してくれるアイテムを見つけましょう。

マインド:トレンドアイテムには遊び心を

マインド:トレンドアイテムには遊び心を

おしゃれさんになるためには流行への意識も忘れてはなりません。
冒頭の方で話したようにトレンドアイテムは「傾向」をつかむのが大切。

「傾向」をつかんだら自分の服に合うアイテムを探しましょう。
少し攻めた色や柄、他にはないようなブランド独自の目立つデザインなどを選ぶことでおしゃれ感が出ますよ。

秋トレンドのフリルスカートなら?

チェックフリルフレアスカート

ZOZOTOWN

商品

チェックフリルフレアスカート

¥8,532

MODE ROBE(モードローブ)
たっぷりフリルを詰め込んだスカート。
アシンメトリーな変わったデザインにも注目です。
クリーンな印象のグリーンも目を惹いてとっても素敵ですね。

裾フレアフリルマーメイドスカート

ZOZOTOWN

商品

裾フレアフリルマーメイドスカート

¥1,990

coca(コカ)

美シルエットにこだわって選ぶならこれ。
袖がふわっと広がるマーメイドスカートはスタイル良く見せてくれそうです。

マインド:なんでもLサイズにしがちじゃない?

マインド:なんでもLサイズにしがちじゃない?

ビッグシルエットが流行っていることもあってLサイズやメンズのお洋服を着る女の子が増えました。
大は小を兼ねると思って、なんでもLサイズを選びがちになってませんか?

当たり前だけど人によって体格は様々です。
自分のサイズ感に合ったアイテムを着るのはとっても大切。
(よし!Lサイズなら入るぞ!)と思って買うのではなくサイズ違いで試着してみましょう。

例えば…

例えば…

WEARISTAのちょこびさんのポロシャツコーデを例にしてみましょう。

こちらの画像のように、サイズ感ピッタリのポロシャツはボリューム感の出るロングスカートに合わせることでバランスがいいコーデに。

一方オーバーサイズのポロシャツにするとラフな雰囲気が出ますね。
ボトムスもすっきりとしたシルエットのものを選んでいますね。

このように自分の持っているお洋服やどのように着こなしたいかによってサイズ感を考えるのは大切です。

誰だっておしゃれになれるから

誰だっておしゃれになれるから

おしゃれって本当に少しの差で生まれたりするものだと思う。
だからこそアイテム選びは慎重にこだわりを持ちたい。

誰かのコーディネートをお手本にするのはいいけれど、それを自分のものにするのが鍵ですよ。
4つのお買い物マインドを意識してファッショニスタへの階段を上りましょう!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

コーディネート次第で男女モテをGETせよ♡男子ウケしないアイテムの着こなし方

コーディネート次第で男女モテをGETせよ♡男子ウケしないアイテムの着こなし方

  • m_n_h公式
  • 59213view
メタリックは格上げコーディネートの味方。取り入れたくなるアイテムのまとめ

メタリックは格上げコーディネートの味方。取り入れたくなるアイテムのまとめ

  • はりー公式
  • 4357view
カンカン帽と合わせたい、大人っぽorガーリーのコーディネート別アイテム紹介♡

カンカン帽と合わせたい、大人っぽorガーリーのコーディネート別アイテム紹介♡

  • もち公式
  • 19763view
寒いと選んじゃいます、温かみのあるチェックアイテムのコーディネート

寒いと選んじゃいます、温かみのあるチェックアイテムのコーディネート

  • miyannan公式
  • 4262view
女性らしさと大人っぽさが叶う!グリーンアイテムで攻める夏のコーディネート集

女性らしさと大人っぽさが叶う!グリーンアイテムで攻める夏のコーディネート集

  • cheerio公式
  • 5074view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ぴんくぐれーぷ公式

All for you🌷

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。