ふわりとberryキュートになびかせて♡甘酸っぱいインナーカラーHAIRのススメ

ふわりと風になびいて姿を表すようなキュートなベリーカラーのインナーカラーなら、さりげなく女の子らしさもプラスできちゃいそう。甘酸っぱさに思わずきゅんとしちゃいそうなピンクやレッドのインナーカラーのヘアスタイルや、まとめ髪、ハーフアップやくるりんぱでインナーカラーを主役にした簡単なアレンジまで、楽しみ方も紹介します。

さりげなく甘酸っぱさを忍ばせて

さりげなく甘酸っぱさを忍ばせて

見えそうで見えない、触れられそうで触れられない、そんなさりげなさと距離感には無意識のうちに心を奪われてしまうもの。
ヘアスタイルにもこっそりそんな甘酸っぱい魔法をかけてみようかな、なんて考えているんです。

インナーカラーにチャレンジ?

インナーカラーにチャレンジ?

乙女なら誰でも欲しくなってしまうその魔法の正体はキュートなberryのインナーカラー。
ふわりと風になびいてラブリーな表情を見せるそのスタイルの魅力、ちょっとだけのぞいてみませんか?

berryキュートなFACEを演出しちゃう?

berryキュートなFACEを演出しちゃう?

インナーにレッドを仕込んであげるだけで、こんなにもパッと華やかな印象に。
シンプルなコーデも、これまでより洗練された着こなしに格上げできちゃいそうな予感です。

こちらは透き通るようなホワイトバイオレットをインナーに取り入れたヘアスタイル。
可愛らしい中にもどこか儚い印象があって、繊細な雰囲気が漂います。

こちらはラブリーなピンクをインナーに入れたヘアスタイル。
表面のカットにもレイヤーをつけてあげれば、耳元はもちろん全方位からチラッと見える、おしゃれな裾カラーも楽しむことができちゃいます。

インナーにアメジストカラーを取り入れたこちらのヘアスタイルは、ちょっぴり落ち着いた印象に。
透け感のあるカラーと合わせることで、ナチュラルに馴染んで柔らかい雰囲気も与えてくれますね。

インナーとはいえ大胆にベリーカラーを仕込めば、さらにキュートで遊び心の詰まったヘアスタイルに。
派手色に挑戦したいけれど、いきなり全部は不安…という人は、こんな風に取り入れてあげれば、イメージもしやすいかもしれませんね。

こちらはちょっぴりポップで印象的なピンクが目を引くヘアスタイル。
コーディネートのキーカラーとしてもおしゃれに活躍してくれること間違いなしです。

グレーのヘアカラーとピンクのインナーカラーは相性抜群。
スタイリッシュな雰囲気の中にも優しい印象が漂っていて、コーディネートを格上げしてくれること間違いなしです。

ピンクベージュのヘアカラーに、チェリーピンクのインナーカラーをわせてあげれば、とびきりラブリーなヘアスタイルになれちゃう予感。
ワントーンのスタイルよりも奥行きがあって、周りとも差をつけられそうです。

ヘアアレンジでラブリーな主役に

ヘアアレンジでラブリーな主役に

顔まわりの髪の毛をちょっぴり残して、それ以外をまとめてあげれば、華やかなインナーカラーが主役のキュートなヘアスタイルが完成します。
耳元にもちょっぴりお目立ちするようなアクセサリーなどを合わせて取り入れてあげれば、さらにおしゃれな印象が漂っちゃうかも。

ハーフアップのお団子ヘアに挑戦すれば、インナーのカラーが表面に現れて、一味違う印象に。
イベントや気分に合わせて、いつもよりちょっぴりキュートにお目立ちできちゃいそうですね。

まとめ髪も、インナーカラーがさらに引き立つような一手間でとびきりラブリーな印象に。
ベリーカラーのリボンのように、可憐に女の子らしさを格上げしてくれること間違いなしです。

くるりんぱで作る三つ編み風のヘアアレンジも、キュートなインナーカラーをプラスしてあげれば、こんなにも可愛くなっちゃうんです。
華やかな顔まわりに合わせてメイクもベリーカラーで統一してあげれば、さらにラブリーなムードを高めてくれそうですね。

berryキュートなインナーカラーにTRY♡

berryキュートなインナーカラーにTRY♡

ふわりと風になびいて姿を表すのは、berryみたいにキュートなインナーカラー。
ヘアアレンジもさらに楽しくなること間違いなしの、とびきり乙女なヘアスタイルに一度チャレンジしてみてはいかが?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。