二度塗りする
kyarukyaru
お気に入り

また剥げちゃった。落ちやすいマニキュアネイルを長もちさせる方法

せっかく可愛いネイルをしてもすぐに剥げてしまうのが悩み…。そんな方はこの記事を読んでみて。今回は、マニキュアを長持ちさせる方法を、塗る前の下準備から塗り方、塗った後に意識したいことまで細かくご紹介します。せっかく可愛くした指先をすこしでも長く綺麗なままで維持させて。

更新 2021.05.28 公開日 2018.08.30
目次 もっと見る

お気に入りネイル

お気に入りのセルフネイル。
すごく頑張ったんです。
早く皆に見せたいな〜!

3日後…

3日後…

うわ〜ん、もう剥げちゃった…。
まだ数人にしか見せてないのに、
頑張ったのに!(泣)

そんなこと、ありますよね。
今回はセルフネイルでも長持ちしやすいマニキュアの塗り方や、塗った後にしたいこともご紹介します。

下準備

爪の形を整える

余分な甘皮を処理して、爪の表面は磨きます。
形は爪やすりを丁寧に使って丸みのある形に整えるのがオススメ。
丸みのある形にすることで割れにくくなります。

表面の油分を拭き取る

油分が残っているとマニキュアが剥がれてしまうことがあるため、しっかり拭き取りましょう。

家にあるものだと、ウエットティシュを使うと油分が取れやすいです。

お酢を塗る

コットンに浸したお酢を爪に塗る。
お酢に含まれる酸にはマニキュアを爪と密着させる効果が期待できるそうです。

塗り方

ベースコートを塗る

爪にマニキュアのカラーが沈着するのを防ぐ効果も。
また爪とマニキュアを密着させる効果も期待できるので、
長もちしやすそうです。

OPI スタート トゥ フィニッシュ

¥2,646

マニキュアと爪の接着剤の役割を果たしてくれます。
ベースコートによってもちがかなり変わるので、自分のお気に入りを見つけてみてください。

NAIL HOLIC ベースコート

¥324

補強の役割も担ってくれるベースコートはセルフネイルに欠かせませんよね!

爪先を覆うように

爪先の先端部分まで覆うように塗るともちが良くなるそうです。
爪の裏側まで塗るイメージで少し裏部分にもつくくらい覆いましょう。

皮膚につかないように

マニキュアははみ出している部分から剥げていくみたいなので、なるべくはみ出さないよう綺麗に塗ることが大切です。

二度塗りする

重ね塗りをし過ぎても剥げやすくなってしまうので、
二度塗り程度をオススメします。

トップコートを塗る

Seche Vite 速乾性トップコート

¥910

トップコートはカバーの役割をしてくれます。
一番剥がれやすいので、爪の先にはしっかりと塗りましょう。

OPI トップコート

¥1,650

最後にトップコートで仕上げることで、もちがアップします。
3〜4日に一度の頻度でトップコートだけ塗り直すのもポイント。

塗ったあと

乾燥するとそこから剥げてきてしまうので、乾燥対策は必須です。
ネイルオイル等を使って毎日保湿することをオススメします。
ネイルオイルがない場合は、保湿力の高いクリーム等で代用も可能です。

こまめに保湿をしてあげましょう。

Belinda キューティクルオイル (クランベリー)

¥648

色とりどりの小さいお花が入っていて、見た目がとっても可愛いですよね!
持っているだけで気分が上がりそう。
プレゼントにもオススメです。

P.SHINE フレーバーオイルSQ (ラフランス)

¥750

香りがいいと人気のこちら。
他にもいくつかフレーバーがあるみたいです。
また、のびもよくて使いやすいとの評判も。

「まだ、もってる」

私のお気に入りネイル。
「1週間経ったけど、まだもってる!」

そんな声が聞きたくて。

あなたもぜひ、マニキュアネイルの長もち法を実践してみてください。

spacer

RELATED