NOが言えずに引き受けちゃうガールへ。上手な断り方でストレスフリーな人間関係を

何かをお願いされた時や、お誘いがあった時。本当は断りたいけど、相手への申し訳なさなどから断れなくて引き受けてしまう…。そんな方もいるでしょう。ですが、それが負担になってしまっていませんか?ここでは、良い人間関係を保ったまま断れる方法やフレーズをお伝えします。あなたの都合も大事にして過ごしてくださいね。

(密かな悩み):人からのお願いを断れない

人から何かをお願いされた時や、お誘いを受けた時。

本当は自分のやることがあったり、あまり乗り気ではなかったりして断りたいけど断れない…。

申し訳ないかな、とか色々考えてしまうのです。

出典: unsplash.com

勿論、引き受けてその人の助けになるなど良いこともありますが、マイナスな結果になってしまうことも。

この記事では、起きてしまうかもしれない
マイナスなことを紹介したうえで、
良い人間関係を保ったまま断れる方法をご紹介します。

引き受けるのは悪いことではない

出典: unsplash.com

お願いを引き受けて代わりにその業務をこなすことができれば、その相手を助けることができます。
これは相手も私もハッピーになれますよね。

また、声をかけてもらったお誘いに顔を出したら
そこにいた人たちとの関わりが以前より深くなったり
新たな出会いがあったりするかもしれません。

出典: unsplash.com

また、お願いを引き受けた相手が
今後あなたが困った時に
「あの時助けてくれたから!」と
力になってくれるかもしれません。

でも無理をしてでも引き受けると…

出典: unsplash.com

ですが、もし無理をして引き受けたとしたら。

あなたの時間が減ってしまうわけですから、
本来やるべきことに手が回らず結果的に困ってしまうかもしれません。
睡眠時間を削らないと終わらない…なんてことになってしまっては本末転倒です。

出典: unsplash.com

また、もしも相手がイメージしているものと
異なる完成形になってしまったら。

結局その相手がやり直すことになれば、あなたが頑張った時間が全て水の泡になってしまいます。

そんな状況にならないようにするには
やはり無理をせず断ることも大事になってきますよね。
相手に嫌な思いをさせずに断れる方法をこれからお伝えします。

しっかりと断れば、相手は少々面倒くささを感じるものの他の解決方法を探すことになるでしょう。そうすればあなたに頼むよりもっといい解決方法が見つかるかもしれません。ノーと言うのは勇気のいることですが、その結果が可能性を大きく広げることにもつながります。

あなたの決断ひとつが相手のためにも自分のためにもなるのですから、決して遠慮すべきではないのです。

出典:woman.mynavi.jp

1:断る時に一言添える

出典: unsplash.com

断る時に「できない」「無理」と伝えてしまうと
冷たい印象を与えてしまうかもしれませんし、
その相手との関係もぎくしゃくしてしまうかも。

ですが、そこに一言加えてあげるだけで
一気に印象が変わるんです。

出典: unsplash.com

「頼っていただいたのは嬉しいんですが、
今少し自分の仕事でバタバタしていて難しそうなんです。」
「せっかく誘ってくれたのに申し訳ないんだけど、
その日は難しくて…。また誘ってほしいな。」

一言あるだけで相手に与える印象が変わりますよね。
それなら仕方ないな、と思ってくれるでしょう。
感謝やお詫びの気持ちを添えることがポイントです。

理由を伝えるときに、引き受けられないことの正当性を主張するようなニュアンスになってしまうと、思わぬ反発に繋がってしまいます。

 引き受けると他の大事な仕事に支障がでるといったケースでも、正しさを主張し過ぎない配慮は必要です。具体的な対応策として、相手の感情を緩和するフレーズをプラスするという方法があります。

出典:www.sankeibiz.jp

2:分担の提案をしてみる

出典: unsplash.com

何かをお願いされた時や、
これは自分がやるって言いださないと
事が進まないな、という時。

そんな時は思い切って分担の案を出してみるのもいいかもしれません。

出典: unsplash.com

「自分の仕事もあって全てできるか分からないので、
申し訳ないんですがこれだけはお願いしても良いですか?」

「みんなで分担したら早く終わるかな~と思うんだけど、どうかな?」

分担すればあなたの負担も減りますし、
チームワークも良くなるかもしれません。
自分だけでやろうとせず、他人を頼ることも考えてみましょう。

3:誰も傷つけない理由を作る

出典: unsplash.com

やっぱり断るにはそれなりの理由がないと断りづらいな…。
そんな方は、誰も傷つけない理由をつけてみましょう。

あまりに大きな嘘をつくのは、こちらも気分が晴れませんしバレてしまった時が大問題です。

出典: unsplash.com

「今手が離せなくて…」
「その日は家庭の事情で…」

断る理由は、詳しく話さなくても効果があるようです。
その時の表情や態度も大きく関わってきそうですね。

 相手を傷つけないための些細な嘘は、人間関係における緊張の緩和に役立ちます。しかし嘘をつき続ける心理的負担やバレてしまった場合のデメリットを考慮すると、断るために嘘をつくというのはお勧めできない方略です。

 実は、断るときに述べる理由は詳細でなくとも効果があります。嘘にならない無難な断りフレーズで代用してみましょう。

出典:www.sankeibiz.jp

▷引き受ける前に!自分の予定は確認済み?

2019 スケジュール帳

楽天市場

商品

2019 スケジュール帳

¥3,024

しっかり自分の予定を把握しておかないと、引き受けてから「あ、これもやらなきゃいけないんだった…」と気づいて慌ててしまうことになるかも。
このスケジュール帳は、デイリーのページが1日1ページで書ける範囲が広くなっています。見やすい大きさの字で、分かりやすくメモすることができそうですね。

TODOふせん

楽天市場

商品

TODOふせん

¥486

デスクにスタンドとして立たせることも、手帳に挟んで持ち運ぶこともできるTO DOリストを確認できる付箋。
そのタスクが完了すればペリっとはがしてしまえばOK。
場所を取らないので狭いデスクでも置くことができそうですし、いつでも目に入れば忘れずにこなせそうですね。

自分の都合も、大事にしていいんだ。

出典: unsplash.com

どうしても引き受けられない時は、断ってしまってもいいのです。
上手な断り方で、良い人間関係をキープできるでしょう。

あなたの都合も大事にして、無理をしない程度にやっていけますように。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

わたしもちゃんと向き合いたいから。知っておきたい、上手な告白の断り方

わたしもちゃんと向き合いたいから。知っておきたい、上手な告白の断り方

  • sugar公式
  • 19360view
とにかく撤退したい。店員さんに商品をおすすめされた時のスマートな返し方

とにかく撤退したい。店員さんに商品をおすすめされた時のスマートな返し方

  • momohana公式
  • 24071view
無視できない、私が悪いの…?!男性からのちょっとしつこいお誘いを断る方法

無視できない、私が悪いの…?!男性からのちょっとしつこいお誘いを断る方法

  • せんちゃん公式
  • 15110view
本当は嫌なのに、また引き受けちゃった…。友達からの頼みを断る6つのテクニック

本当は嫌なのに、また引き受けちゃった…。友達からの頼みを断る6つのテクニック

  • ぽちゃっこ公式
  • 4120view
“いじられ”と“いじめ”の境目って?両者の視点から人間関係を築くヒントを探ろう

“いじられ”と“いじめ”の境目って?両者の視点から人間関係を築くヒントを探ろう

  • わかちゃん公式
  • 2026view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ちぴ公式

幸せって、そこらじゅうに隠れてる

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。