何が正解?平日5日の制約ファッション。夏→秋のオフィスカジュアル衣替え図鑑

オシャレをし辛いオフィスカジュアル。何が正解なのか難しいですよね。そこで、夏から秋へと移行する時季のオフィスカジュアルコーディネートをまとめました。夏服から秋服へのスムーズな衣替えもこれでOK。取り入れたいくすみカラーと秋カラートップスや、秋ファッションの着こなし方法を紹介します。

やっと夏に慣れてきたところだったのに

毎日暑い日が続いていて、どうにか順応しようと急いで夏服を買いそろえたのに、もう秋が近づいてきてるみたい。

もちろん、秋になったからと言っても、まだまだ暑い日もありそう。寒暖の差が出てくる時季の服って悩みがちだから、とっても困る季節ですよね。

出典: unsplash.com

しかも、オフィスカジュアルとなると、さらに悩んじゃうんです。だって、秋の季節感を取り入れたりするのが難しいですよね。何より、露出やディテールなどに制約のあるオフィスカジュアルだと5日分も着まわすのは大変。

そこで、普段のオフィスカジュアルファッションに、秋要素をプラスする方法を紹介します。参考にしてみて下さい。

「くすみで秋を先取り」コーデ

まだまだ暑さが残っている時季なら、半袖のままでもくすみカラーを取り入れると秋らしさを感じられます。画像のように、ピンクのトップスでもくすみカラーなら可愛すぎないので、オフィスにも着て行けますね。

爽やかさもありつつ、落ち着いた雰囲気を感じるブルーグレー系カラーも、オフィスカジュアルにピッタリ。パンツと合わせれば、綺麗系スタイルに。夜にデートでも、好印象を持ってもらえそう。

ボウタイ風タックドレープブラウス

ZOZOTOWN

商品

ボウタイ風タックドレープブラウス

¥18,360

ボウタイ風ブラウスです。サテン素材で作られていて、きちんと感もしっかり出せます。スタンドVネックデザインで知的さを、ボウタイ風ドレープデザインでエレガントさを出せる1枚です。

とろみスリットネックシャツ

ZOZOTOWN

商品

とろみスリットネックシャツ

¥5,292

スリットネックシャツ。とろみ感のある生地が上品なシャツです。ハイネックとスキッパーが合わさったような襟がオシャレです。薄めのカーキなら、秋を先取りできます。

「秋カラーで見た目は秋」コーデ

9月の半ばになってきたら、そろそろ秋支度へ。秋カラーを取り入れて、見た目から秋らしさを出してみるのも良さそう。画像のようにレンガ色なら、落ち着いているのでオフィスカジュアルにピッタリです。

画像のようなボルドーも秋には欠かせない色ですよね。秋カラーの嬉しいポイントは、大人っぽい印象を作りやすいということ。だから、オフィスカジュアルにも取り入れやすいと思います。

コルセット風デザイン・フリルスリーブレースアップブラウス

ZOZOTOWN

商品

コルセット風デザイン・フリルスリーブレースアップブラウス

¥4,212

フリルスリーブレースアップブラウス。コルセット風やフリルなど、ディテールまでこだわりが詰まった1枚。テラコッタカラーなので、残暑の時季から秋口まで着まわしできます。

フリルブラウス

ZOZOTOWN

商品

フリルブラウス

¥7,560

フリルブラウス。袖からサイドにかけて大きなフリルが付いています。でも、ハリ感のある生地で作られているので、可愛くなりすぎず上品さをキープできます。

「できる先輩見え」コーデ

画像のように、トップスには秋カラーを、ボトムスには白やベージュなどの夏も着ているカラーを合わせると、夏から秋への衣替えがしやすそう。

上下のカラーでメリハリをつけ、パンツを合わせると、できる女感が増しそう。時計やアクセサリーなどの合わせ方も工夫すれば、素敵な先輩ファッションの完成です。

ハニカムメッシュ

ZOZOTOWN

商品

ハニカムメッシュ

¥3,240

ハニカムメッシュノースリーブトップス。ハニカムメッシュとは、ワッフル生地の変化形で、蜂の巣のような網目になっている生地のこと。通気性も良く、ブラウンを選べば夏から秋までずっと着まわすことができます。

ワンタックストレートワイドパンツ

ZOZOTOWN

商品

ワンタックストレートワイドパンツ

¥16,200

ストレートワイドパンツです。ワイドパンツですが、程よいボリューム感なので、カジュアルになりすぎません。ベージュならしっかりときちんと感を出すことができます。

「今日は、夜に会食があるの」コーデ

仕事の後に予定があるという場合も多いですよね。特に誰かとの食事だったりすると、ちょっとオシャレもしていきたいもの。そこで、オフィスカジュアルをちょこっとオシャレに見せる方法をチェック。

この画像の様に、仕事終わりにスカーフを巻くだけで、パッと華やかになりますよね。

同じ色味で全体をまとめるのも良さそう。特にこの画像の様にボルドーなどの秋カラーでまとめるとエレガントさもアップ。仕事着以上オシャレ着未満のコーディネートになっています。

アンサンブル

ZOZOTOWN

商品

アンサンブル

¥16,200

ニットアンサンブル。アンサンブルなら簡単にコーディネートを決めることができますよね。キャメルなら上品かつ秋らしさも出すことができます。

4cmスクエアファーバックベルトパンプス

ZOZOTOWN

商品

4cmスクエアファーバックベルトパンプス

¥9,504

スクエアファーバックベルトパンプス。今日は内勤だけという日は、ちょっと遊び心を。靴にファーを取り入れて、コーディネートを秋仕様にしてみましょう。ヒールも4㎝なので歩きやすいです。

「少し涼しくなってきたな」コーデ

最後は、寒暖の差を調節するアイテムを使ったコーディネートを見ていきましょう。昼間は暖かいのに、夜になると風が涼しさを帯びてくる。そんな時季には、ストールなどを首に巻くのが良さそう。

上着が欲しい季節になったら、アウターで一工夫を。この画像では、ライダースでかっこいいモノトーンコーデを作り上げています。オフィスにライダースはアウトという人は、秋カラーを取り入れたジャケットを探してみて下さい。

レーヨンストール

ZOZOTOWN

商品

レーヨンストール

¥4,860

レーヨンストール。少し肌寒い日に首に巻くのにオススメ。トップスの色が濃くなりがちな秋ファッションなので、あえて薄いライトベージュを選んでみるのが良いと思います。

ウールノーカラージャケット

ZOZOTOWN

商品

ウールノーカラージャケット

¥24,840

ウールノーカラージャケット。タートルネックやロングスカートなどとも合わせやすい丈感です。ウール素材なので、風が冷たく感じる日にピッタリ。マスタードカラーも秋らしいですよね。

夏から秋への衣替えはOK?

出典: unsplash.com

夏の終わりからゆっくりと秋ファッションに衣替え。くすみカラーから秋カラーへと使い分け、アイテムの組み合わせで、秋のオフィスカジュアルを作ってみて下さい。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

まだ暑い、でも先取りしたい。今から着られる秋っぽコーディネートのポイント3つ

まだ暑い、でも先取りしたい。今から着られる秋っぽコーディネートのポイント3つ

  • まりん公式
  • 18398view
秋に履きたいおじさんソックス。レトロな雰囲気の靴下と合わせたいコーディネート

秋に履きたいおじさんソックス。レトロな雰囲気の靴下と合わせたいコーディネート

  • ゆいふぉい公式
  • 18762view
小さく可憐な、優しいオレンジと黄色。金木犀カラーのコーディネートで秋を感じて

小さく可憐な、優しいオレンジと黄色。金木犀カラーのコーディネートで秋を感じて

  • yoko公式
  • 12297view
スタイルアップも夢じゃない!?“厚底シューズ”で秋コーディネートの完成♡

スタイルアップも夢じゃない!?“厚底シューズ”で秋コーディネートの完成♡

  • りりぃ公式
  • 10959view
『SAUCONY』のスニーカーがお流行り♡秋コーディネートにトレンドをプラスして

『SAUCONY』のスニーカーがお流行り♡秋コーディネートにトレンドをプラスして

  • りりぃ公式
  • 27934view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

たの公式

美味しいと言っている子は可愛い

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。