ただ重ねるだけはNG?【2018夏編】ぐっとお洒落に仕上げる、レイヤードのコツ5つ

重ねて終わりではなんか物足りないレイヤードスタイルは、今季らしさを大切にして周りと差をつけたい。2018夏らしいレイヤードのコツを5つ紹介します。ビスチェはノースリーブと合わせたり、ベルトでメリハリをつけるなどさまざまです。2018夏らしさを吹き込んでレイヤードを楽しみましょ♡

重ねるだけでお洒落?

重ねるだけでお洒落?

簡単にお洒落上級者見えな着こなしが叶うレイヤードですが、実はただ重ねるだけじゃNGかも?
今季らしいトレンドライクなレイヤードスタイルにしてこそ、周りと差がつけられますっ。

ここでは2018夏にぐっとお洒落に仕上げられるレイヤードのコツを5つ紹介します。
秋口まで使えるテクニックやトレンドもあるので、ぜひ実践してみてくださいね。

ただ重ねるのではなく、意味のあるお洒落な重ね方を習得しましょ♡

【2018夏】レイヤードスタイルのコツをCHECK♡

1)ビスチェはノースリーブと合わせるのが旬

1)ビスチェはノースリーブと合わせるのが旬

今季もトレンドのビスチェはノースリーブと合わせて、とことんヘルシーに着こなすのが旬。

すっきりとしたレイヤードスタイルなら夏らしいし女っぽさもぐっと増す組み合わせですね♡

♡:気になるビスチェとノースリーブ

レーヨンポリエステル ビスチェ

ZOZOTOWN

商品

レーヨンポリエステル ビスチェ

¥12,960

BALLSEY(ボールジィ)
シンプルながらきれいなシルエットが魅力のニットビスチェ。
落ち着いた色合いなので、秋口の着こなしにも取り入れやすそうですね◎

シャーリングギャザーノースリーブブラウス

ZOZOTOWN

商品

シャーリングギャザーノースリーブブラウス

¥6,372

ROSE BUD(ローズバッド)
シャーリングデザインがお洒落なノースリーブブラウス。
ハイネックになっているので、ヘルシーで大人っぽさが香る着こなしにぴったりです。

2)メリハリをつければよりお洒落

2)メリハリをつければよりお洒落

スリットワンピとワイドパンツを合わせたゆったりシルエットのレイヤードですが、ウエストマークをしてメリハリをつけることで着こなしにまとまりがでます。

力を抜いているのに女性らしさもある絶妙なスタイリングですね。

♡:ウエストマークに使うべきベルトは?

チロリアンテープベルト

ZOZOTOWN

商品

チロリアンテープベルト

¥2,484

KBF(ケービーエフ)
エスニック感があってコーデのアクセントになるベルトが今季要チェック。
シンプルコーデにプラスしたくなる、独特な風合いが素敵なチロリアンテープのベルトです。

レザーロープ ベルト

ZOZOTOWN

商品

レザーロープ ベルト

¥7,150

Ray BEAMS(レイビームス)
さまざまな系統の着こなしに合わせやすいシンプルなロープベルト。
牛革を使用した上品な質感のアイテムです。

3)透け感の重ねは欠かせない

3)透け感の重ねは欠かせない

コーデに個性を吹き込んでくれる、透け感の重ねは今季マストなレイヤードスタイル。

カジュアルなデニムスタイルがレースワンピースを合わせるだけで表情がガラッと変わりますし、一気に今っぽいスタイリングになりますね◎

♡:“透け”が欲しい気分〜っ

ドット刺しゅうチュールスカート

ZOZOTOWN

商品

ドット刺しゅうチュールスカート

¥6,372

KBF+(ケービーエフプラス)
ドット柄の刺繍が施されたトレンドライクなチュールスカート。
ベチコートは取り外し可能なので、ボトムスのレイヤードに最適ですね◎

チュールワンピース

ZOZOTOWN

商品

チュールワンピース

¥31,320

'PalinkA(パリンカ)
フェミニンで繊細なムードが可愛すぎるチュールワンピース。
ガーリーに着こなしてもいいですし、あえてカジュアルにデニムとレイヤードするのもおすすめです。

4)トレンドのキャミソールは程よい甘さで

4)トレンドのキャミソールは程よい甘さで

2018夏に必要不可欠なキャミソールを使ったレイヤードスタイルは、甘すぎないを意識して着こなしてみて。

上品なレースキャミはあえてメンズライクなミリタリーシャツを合わせることで、意外性がお洒落なコーデになりますね。

♡:夏〜秋まで使えるキャミソールをGET

レースキャミ

商品

レースキャミ

¥4,536

Lily Brown (リリー ブラウン)
総レースのフラワー柄が上品なレースキャミ。
ストレッチレースを使用しているので体にフィットし、すっきりとしたレイヤードスタイルを叶えてくれそう◎

デザインキャミソール

ZOZOTOWN

商品

デザインキャミソール

¥5,390

NIKIBIKI(ニキビキ)
フロントのクロスデザインがポイントのキャミソール。
秋も肩を抜いたシャツスタイルに合わせてチラ見せするなど、さまざまなアイデアで使えそうですね♡

5)あえてのスカートレイヤード

5)あえてのスカートレイヤード

ワンピースやチュニック丈のトップスにはパンツをレイヤードすることが多いと思いますが、あえてスカートと重ねることで新しく斬新なシルエットが生まれる。

パープルのスカートがコーデの差し色になるのに加え、大人っぽい雰囲気を演出していますね。

♡:レイヤード向きなスカートとは

ハイウエストミディタイトスカート

ZOZOTOWN

商品

ハイウエストミディタイトスカート

¥5,292

SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH(センス オブ プレイス バイ アーバンリサーチ)
ハイウエストでどんなトップスとも合わせやすいタイトスカート。
ストンと綺麗に落ちるシルエットのスカートだと、裾が広がりすぎずまとまりやすくなるのでおすすめ◎

サテン アコーディオン プリーツスカート

ZOZOTOWN

商品

サテン アコーディオン プリーツスカート

¥22,680

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)
じわじわと人気なパープルを取り入れてコーデを旬顔に。
細かく入ったプリーツが上品で、重ねてもすっきりとした着こなしを叶えてくれそうですね。

今季らしいレイヤードでお洒落に仕上げて

今季らしいレイヤードでお洒落に仕上げて

今季らしいレイヤードをするだけで、コーデがぐっとお洒落に格上げされるはず。

ぜひ2018夏のレイヤードのコツで夏のお洒落を最後まで楽しんでくださいね♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。