《動画アリ》極細が鍵。秘密の透明感カラー、“シークレットハイライト”のすべて

抜群の透明感をGETすることのできる極細ハイライト、その名も「シークレットハイライト」の秘密を徹底解剖。ブリーチの範囲が少なくて済むので、ダメージレスに自然な立体感、ツヤ感、柔らか質感まで叶えます。ベーシックな暗髪とも、お洒落なハイトーンとも相性GOODな注目カラーを、ビフォーアフターのわかりやすい動画付きでご紹介。

いつだって、透明感を求め続けてる

いつだって、透明感を求め続けてる

なりたい・欲しいの意識は、常に透明感にはじまり、透明感に終わる。

もはや、透けたい。スケスケに透けたい。色素はちょっぴり薄いくらいがちょうどいい。

それほどに、私はいつだって「透明感」を求めてるんです。

極細が鍵となる、秘密のハイライト

極細が鍵となる、秘密のハイライト

そんなとき、Instagramで見つけた不思議なワード、#シークレットハイライト。一体どんなものなのかはよくわからないけど、これをやると、とにかく透明感抜群になれるんだって?

今回はそんな、今注目したい透明感ヘア「シークレットハイライト」について、徹底解説。極細が鍵となる、秘密のハイライトを大解剖していきます!

○「シークレットハイライト」って何?

透明感を追求した、超極細ハイライトです

透明感を追求した、超極細ハイライトです

ハイライトと聞くと、ラインをはっきり出すメッシュのような、少しギャルっぽく派手なイメージのデザインカラーを想像するかもしれません。でも、「シークレットハイライト」は違いますよ。

「シークレットハイライト」とは、自然な透明感と立体感、柔らかさを引き出すことを目的としたハイライトのこと。基本的に、極端に細〜く、全体的にハイライトを入れていきます。

絶妙なニュアンスもダメージレスに叶えます

絶妙なニュアンスもダメージレスに叶えます

メリットは、普通のカラーでは得られにくい、トレンドっぽい髪の質感やイメージを手に入れることができること。ブリーチの範囲が少なく済むので、髪の傷みをあまり気にしなくていいのも魅力ポイントのひとつです。

また、白髪をぼかす役割も果たしてくれるといわれているんですよ。

○ シークレットハイライト×Basic

ナチュラル暗髪も、透明感で差をつけよ

ナチュラル暗髪も、透明感で差をつけよ

派手な髪色にはできないという人でも、暗髪にシークレットハイライトを入れるだけで自然と周りと差がつくヘアスタイルの完成。

こちらは、グレーの色味はあえて控えめにしてベージュでハイライトを入れたもの。柔らかい、ナチュラルブラウンヘアの出来上がりです。

透明感カラーとして人気のブルージュ・グレージュカラーとシークレットハイライトの相性は、もちろんバッチリ。

ロングヘアにも動きと立体感がプラスされて、透明感増し増しです。

ショートヘアやボブヘアのアクセントに、シークレットハイライトを。ハイライトを細く細〜くとることで、とっても馴染むおしゃ髪になります。

普通の茶髪や黒髪に比べて、ぐっとトレンドっぽい雰囲気になりますね。

動画で見る「シークレットハイライト」

シークレットハイライト施術のビフォーアフターは、ぜひ動画で確認してみて。こちらはヌーディーベージュカラーで赤みをしっかり打ち消しつつ、ふわっと柔らかい質感に仕上げています。

アフターでは髪にみるみる透明感が増していて、思わず触りたくなっちゃう!

こちらは、シークレットハイライトを入れたグレージュカラーの仕上がり動画。赤み消しカラーをよりナチュラルに演出してくれる、秘密のハイライトの底力をご覧あれ。

実際にシークレットハイライトにトライするときの、施術の流れの参考にしてみてくださいね。

○ シークレットハイライト×Colors

パキっと派手カラーもふんわり透かしてみて

パキっと派手カラーもふんわり透かしてみて

シークレットハイライトは、ベーシックな暗髪だけのものじゃありませんよ。もちろん、カラフルなハイトーンカラーだって、極細ハイライトで透明感を底上げできちゃいます。

暖色系のラブリーなカラーにも、透けるような魔法をかけちゃいましょう。

こちらは、シークレットハイライト込みのスモーキーなラベージュ。ほんのりラベンダーの色味とシークレットハイライトが相まって、ツヤ感もぐぐっとUPしています。

アレンジのしにくい難しいボブヘアやミディアムヘアも、個性的に仕上がりそう。

極細ハイライトが利いた、大人っぽいグレーカラー。退色後の色味や、赤み消し効果まで考慮した、こだわりいっぱいのシークレットハイライトカラーです。

がっつり髪を巻くとシークレットハイライトがしっかり映えて、自然な透明感・立体感をより一層体感できるはず。

ベージュ系のハイトーンにもしっかり動きが出て、ふわっと柔らかい質感に。
派手でパキっとしたハイトーン系、ブリーチカラーのイメージを覆してくれるのが、秘密のハイライトです。

女性らしいチェリーカラーにも、こっそりシークレットハイライト。

髪の長さが短いほど極細ハイライトが映えて、とってもお洒落です。

シークレットハイライトで叶う、透明感

シークレットハイライトで叶う、透明感

メリットずくめの透明感カラー、「シークレットハイライト」。
透けたい願望強め女子なら、暗髪派さんもハイトーン派さんもチャレンジせずにはいられませんよ!

秘密の極細ハイライトをこっそり仕込んで、周りに差がつく透明感ヘアを楽しみましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。