では、洋酒の染みたサヴァランを。しっとりいただく大人のフランス菓子を堪能あれ

今回は洋酒の効いた大人のフランス菓子、サヴァラン(サバラン)をご紹介します。浅草の『アンヂェラス』、池袋の『タカセ』、銀座の『銀座ウエスト』などでいただけるそれぞれのサヴァランの魅力と、お店での耳寄り情報もお届けします。レトロな喫茶店で、あなたもタイムスリップした気分でサヴァランをひとつ頼んでみては。

では、サヴァランをひとつ。

では、サヴァランをひとつ。

今日は飲み物と一緒になにか食べたい気分。
今日はいつもよりちょっぴり高貴にひたりたい気分。

では、サヴァランをひとつ。

絶品のサヴァランがいただけるお店を6つご紹介します。

リング状のスポンジを、ラム酒入りシロップや、キルシュ酒入りシロップにたっぷりつけて染み込ませ、中央にクリームや果物の砂糖漬けを入れて供する。

出典:gakuen.monteur.co.jp

※アルコールが含まれるケーキですのでご注意ください。

浅草『アンヂェラス』のサバリン

浅草『アンヂェラス』のサバリン

はじめにご紹介するお店は、浅草にある喫茶店『アンヂェラス』。
こちらでいただくことができるサバランは、“サバリン”という名前に。ショーケースに並んだその愛くるしい姿とレトロな雰囲気は、見るものを一気にタイムスリップさせてくれます。

金色のフィルムに包まれたその風貌は、喫茶店の主ともいえるであろう。コーヒーとともにしっとり、ゆっくりいただいて、至福の時間を過ごすのです。

有名な漫画家、手塚治虫さんも通っていたというこのお店。そんな歴史あるお店でいただくサバリン、一度は食べてみては。

アンヂェラス

住所 東京都台東区浅草1-17-6
電話番号 03-3841-9761
営業時間 11:00~21:00(L.O)20:40
定休日 月曜日(祝日・催し物の際は営業)

池袋『タカセ』のサバラン

池袋『タカセ』のサバラン

続いて紹介するのは、池袋の駅前にお店を構える『タカセ』。
池袋の駅前で存在感のあるレトロな看板と建物。見るからに“なんか良い”を感じさせます。
こちらでいただくサバランは、赤いいちごがワンポイント。

2階の喫茶室でいただけるレディースセット(980円)では、好きなドリンク、好きなサンドウィッチ(ハーフサイズ)、好きなケーキを選ぶことができます。
ラム酒のしっかり効いたサバランをデザートに選べば、すっかり大人の仲間入り。

タカセ

住所 東京都豊島区東池袋1-1-4 タカセセントラルビル 1F・2F・3F・9F
電話番号 03-3971-0211
営業時間 2階 喫茶室
     9:00~22:00(L.O.21:30)
     3階 レストラン
     11:00~22:00(L.O.21:00)
     9階 コーヒーラウンジ
     11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 年中無休

鎌倉『POM POM CAKES』のサバラン

鎌倉『POM POM CAKES』のサバラン

続いては鎌倉にお店を構える『POM POM CAKES(ポンポンケークス)』をご紹介します。地元のひとに愛されるケーキ屋さんは、店内も明るく、優しい雰囲気が漂います。
こちらでいただけるサバランは愛くるしいまんまるな形がとってもキュート。

クリームをサンドしているブリオッシュがなんとも言えないかわいらしさ。キラッと光沢のある帽子が写真欲を駆り立てますね。

POM POM CAKES

住所 神奈川県鎌倉市梶原4-1-5 助川ビル
電話番号 0467-33-4746
営業時間 10:00~18:00
定休日 不定休

銀座『銀座ウエスト』のサバラン

銀座『銀座ウエスト』のサバラン

正統派のサバランがいただけるのは銀座にお店を構える『銀座ウエスト』。
ブリオッシュに洋酒の効いた王道のサバラン。フォークを刺して口に運ぶ瞬間、ふわっと香る洋酒の香りは高貴な気分にさせてくれます。

そして店内ではこのようにケーキを選ばせてくれます。目の前に広がるたくさんのケーキに興奮すること間違いなし。いちごには目もくれずに、今日はサバランを。

銀座ウエスト

住所 東京都中央区銀座7-3-6
電話番号 03-3571-1554
営業時間 【月~金】 9:00~22:00
     【土日祝】11:00~20:00
定休日 なし

名古屋『ボンボン』のサバラン

名古屋『ボンボン』のサバラン

赤いチェリーに恋しそうなこのサバランをいただけるのが、名古屋にある喫茶店『ボンボン』。銀色の包み紙もレトロ感を演出してくれます。
「今日は甘いものも頼もう」なんて日には、サバランを頼むべき。

友達と一緒にサバランを頼むのも、なんだか粋な感じで素敵かも。
いつもより大人のお菓子で、しっとり大人の時間を過ごすことができるかもしれません。

ボンボン

住所 愛知県名古屋市東区泉2-1-22
電話番号 052-931-0442
営業時間 〈火~土〉8:00~22:00(L.O.21:45)
     〈日・祝・月〉8:00~21:00(L.O.20:45)
定休日 無休

横浜『カフェ・ルシェルシュ』のサバラン

横浜『カフェ・ルシェルシュ』のサバラン

最後にご紹介するのは、今までとは雰囲気の違うサバランがいただけるこのカフェ。横浜にお店を構える『カフェ・ルシェルシュ』です。
銀色に輝く容器に、美しい風貌でたたずむサバランは、ここでしか食べられない逸品。

これぞ本当の高貴スイーツ、といった感じの雰囲気。写真を撮るのもほどほどに、高貴な気分でスプーンを口に運びましょう。

カフェ・ルシェルシュ

住所 神奈川県横浜市中区麦田町2-45
電話番号 045-264-4837
営業時間 12:00~17:00
定休日 月曜日・火曜日

大人のお菓子をご堪能あれ

大人のお菓子をご堪能あれ

席に着いたら、では、サバランをひとつ。

こだわりのお店で、ちょっぴり大人を感じるフランス菓子を堪能あれ。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。