本当は嫌なのに、また引き受けちゃった…。友達からの頼みを断る6つのテクニック

友達に頼まれごとをされたんだけど、正直やりたくない。でも、その子に不快な思いを与えちゃうかななんて思うと断ることができずに結局引き受けてしまう、そんなイエスマンなあなたに上手な断り方6つアドバイスします。また、断った時に自分にご褒美を与えてあげると勇気を出して断れるかもしれません。そんなご褒美リストもチェックしてみて。

「ねぇ、〜〜してくれない?」

「ねぇ、〜〜してくれない?」

大学になってから仲良くなったA子と一緒にお昼ご飯を食べていた時のこと。

A子「ねぇねぇ、ちょっとお願いがあるんだけど、少し手伝ってくれない…?」

(でた、A子のお願い攻撃。)

『う、うん。なに手伝えばいいのかな?』

(あ〜っわたしったら!なんでちゃんと断らないの!!)

A子からの頼みごとはもう何回目?ってくらいになる。
正直気乗りしないし、やりたくないんです。
でも、断るのが苦手なわたしは嫌われたらどうしよう、なんて思って振り切ることができないの。

でも、こんな自分はもう卒業したいっ。

その1#自分も同じ状況であることを伝える

その1#自分も同じ状況であることを伝える

例えば、課題を手伝ってと言われた時。
「わたしも課題に追われてて無理なんだ。」
例えば、お金を少し貸してと言われた時。
「わたしも今金欠で難しいかな。」

という風に、自分も同じ状況であることを伝えれば、同じ大変さが相手にも伝わるので上手に断ることができるはず。

理由は簡潔に!

理由は簡潔に!

断る時は簡潔に理由を言うようにしましょう。

くどくどと長く話していると、向こうも結局断られているのかわからないし、違う角度でまた頼んでくる場合があるので注意が必要です。

その2#前置きをつける

その2#前置きをつける

断る時に、はじめに“申し訳ないんだけど”や、“ごめんね、でも…”などと前置きをつけるといいかも。

ただ無理、と断るより、相手を不快にせずに断ることができるはず。

断る時はすぐ返事を!

断る時はすぐ返事を!

断る時は時間を置かずに、すぐに断るようにしましょう。
時間が経つとどんどん断りにくくなってしまうような気がします。

相手のことも待たせてしまうし、言われた時に嫌だったらノーと言うことが大切です。

その3#断ることに慣れる

その3#断ることに慣れる

きっと断ることに慣れていない方は、断ってしまって罪悪感を感じてしまうことがあるかと思います。

しかし、そんな風に感じる必要はありません。
むしろきちんと断った自分を褒めてあげてください。
自分の都合を一番に優先することはいけないことではないのだから。

その4#自分も頼みごとをしてみる

その4#自分も頼みごとをしてみる

どうしても断れない…、となってしまった場合は、自分も相手に頼みごとをしてみるのはいかがですか?
『〜〜する代わりに、A子も〇〇してくれない?』といった感じに。

要は、ギブアンドテイクということになりますが、自分の負担も軽くなるなら、頼みごとをするのも損ではないと思います。
もしかして相手も、頼まれるのが嫌になって、あなたに頼むことが少なくなるかもしれませんよ。

その5#断る基準を決めておく

その5#断る基準を決めておく

自分の中で断る基準を決めておくといいかもしれません。
例えば、わたしじゃなくでも絶対できることは断る。
例えば、自分が引き受けることで損にしかならない時は断る、という風に。

そのように設定しておけば、この頼みごとは無理かな、とすんなり断れるようになるかと思います。

その6#代案を出してみる

その6#代案を出してみる

これは、頼みごとが限定されてしまうかもしれませんが、代案を出すというのも1つの手です。

『・・はできないんだけど、ーーするのはできる、それならどうかな?』
『△△はちょっときついけど、ここまでならできるかも。』

といった感じに自分のできる範囲で譲歩して、相手の頼みごとをうまくかわしてみましょう。

####断れた自分にご褒美を

####断れた自分にご褒美を

もし断れたら、自分にご褒美をあげちゃいましょう!
そうすれば、断りにくいこともご褒美のためと思えばできちゃうかもしれません。

なにをご褒美に買う?

なにをご褒美に買う?

プチ贅沢気分で、その日の夜のアイスはハーゲンダッツ。
断れたことで気分も軽くなって、いつもの帰り道もなんだか楽しくなっちゃいそう。

一輪の花を買って帰るのもプチご褒美っぽくておすすめ。
インスタ映えにもなるし、お家でかわいく飾れば、しばらくの間生活に彩りを与えてくれそう。

素敵なお花屋さん
ギンガムチェックスライドサンダル

Credit dholic

商品

ギンガムチェックスライドサンダル

¥3,391

DHOLIC(ディーホリック)
ちょっと豪華に、ずっと欲しかったものを買ってみるのもいいんじゃない?
トレンドのギンガムチェック柄のサンダルは履きやすそうでこの夏ヘビロテすること間違いなし♡

ずっと友達でいたいから

ずっと友達でいたいから

A子とは、ずっと仲良しでいたいからこそ、ちゃんと断る時は断れるわたしでいたいの。
きっとA子だってわかってくれるよね♩

関連する記事

こんな記事も人気です♪

わたしもちゃんと向き合いたいから。知っておきたい、上手な告白の断り方

わたしもちゃんと向き合いたいから。知っておきたい、上手な告白の断り方

  • sugar公式
  • 22664view
声をかけるか、そっとするか…あなたならどうする?落ち込んだ友達に対する接し方

声をかけるか、そっとするか…あなたならどうする?落ち込んだ友達に対する接し方

  • せんちゃん公式
  • 3331view
ごめんより先に、傷つけたくないと思った。告白の上手な断り方を決める10words

ごめんより先に、傷つけたくないと思った。告白の上手な断り方を決める10words

  • 公式
  • 12630view
「お似合いですよ〜」の一言が怖い。“試着ニガテさん”へ贈る、断り方の処方箋

「お似合いですよ〜」の一言が怖い。“試着ニガテさん”へ贈る、断り方の処方箋

  • デッカちゃん公式
  • 17784view
バイト先のまかない、美味しいけど太る。上手な断り方&カロリーを消費する働き方

バイト先のまかない、美味しいけど太る。上手な断り方&カロリーを消費する働き方

  • sayamaru公式
  • 7461view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ぽちゃっこ公式

キャッキャッ

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。