予算12万円以下!5日間で行ける絶景&穴場の海外旅行スポットで日々の疲れをOFF

休みや予算の関係で敬遠されがちな海外旅行。そこで今回は5日間の休みと12万円以下の予算で行ける絶景スポットをテーマに、あまり知られていない街など、王道ではない穴場的スポットを中心にアクセス方法やオススメシーズンなども併せてご紹介します。まるで非現実かのような美しい街で日々の疲れをリフレッシュしてみてはいかが?

POINT▷穴場スポット

POINT▷穴場スポット

今回紹介する場所は、
雑誌やTV等でよく目にする美しい場所。
ではなくて…

__「あまり目にしない、あまり聞かない、けれどとても美しい場所」。

POINT▷5日間

POINT▷5日間

出典: shutterstock

今回のキーポイントはやはり5日間の休みで行けるということ。
5日間だって十分長いよ〜(汗)
なんて思う方もいるかもしれませんが、
5日の期間だけだったら候補に入らないであろうあの場所も。
意外と行けちゃうかも…?

POINT▷絶景スポット

POINT▷絶景スポット

今回の旅のテーマは絶景スポット。
あの美しい写真の世界で、日頃の疲れをリフレッシュ!
憧れのあの場所だって行けちゃいます。

※予算は航空券代、宿泊費、食事代(朝2〜3回)の目安です。

▷10万円以下〜

ホイアン(ベトナム)

ホイアン(ベトナム)

まずは低予算で行けるこちら。
5日間で予算10万円以下からはかなり安い印象ですね。

ホイアンはベトナムにある街で、
その古い街並みが魅力的。
乾季の2〜6月の中でも5、6月は30℃超えも珍しくなく暑いので、筆者のオススメは2月〜4月です。

ホイアンでは徒歩でも散策できますが、
せっかくなので人力三輪車(シクロ)に乗ってみるのもオススメです!
また、タクシーも安いので便利。
都市間の移動でも活躍しそうです。

<行き方>
:飛行機
成田→ホーチミン(6.5時間強)→ダナン(1時間強)。

:車
ダナン→ホイアン(約30分)。

こう見ると少しアクセスが悪そうな印象もありますが、
トータルの所要時間は意外と少ないです。

九份(台湾)

九份(台湾)

レトロな街並みが魅力の九份(きゅうふん)。
台湾にある街で、筆者オススメシーズンは10〜11月です。
とはいえ、1年を通して温暖な気候と言えるので、
どのシーズンに訪れても比較的過ごしやすい場所と言えます。

移動には電車やタクシーが便利です。
台湾では、ショッピングやエステなど、
景色以外にも楽しめる要素が詰まっているので長期滞在しても飽きなそうですね。

<行き方>
:飛行機
成田→台北(約3.5時間)

:車
台北→九份(約1時間強)

国内での移動時間も含めて、
たったの5時間程度で行けるのでぜひ足を運んでみたいですね。

▷12万円以下〜

コルマール(フランス)

コルマール(フランス)

映画『ハウルの動く城』の世界観のモチーフにされた街としても知られるここ、
コルマールはフランスにある街です。

オススメは5〜9月です。
他の時期はとても寒いので避けた方が無難。

出典: shutterstock

もう少し長い期間滞在できるのであれば、
スイス経由することでスイス観光も同時にできちゃいます。
休みが取れる方はオススメ。

<行き方>
:飛行機
成田→アムステルダム(約11.5時間)→ストラスブール(約1時間)。

:列車
ストラスブール→コルマール(約30分)。

所要時間は約13時間で、アクセスしにくいですが、
行く価値ありの美しい街です。

※パリから列車で行く行き方も一般的。

ブルージュ(ベルギー)

ブルージュ(ベルギー)

水の都として知られるブルージュは、
ベルギーにある街です。
オススメは4〜10月で、
他のシーズンはかなり冷え込みます。
特に6〜8月は日照時間も長くオススメ。

長く滞在できる場合は、経由する都市を訪れたい場所にすれば、もう1都市も同時に観光できますね。
その際は列車を活用すると便利です。

<行き方>
:飛行機
成田→アムステルダム(約12時間)→ブリュッセル(約50分)。

:列車
ブリュッセル→ブルージュ(約1時間)。

トータル時間は約14時間。
ヨーロッパ圏だと、
やはり所要時間は長くなってしまいますが、
筆者もヨーロッパはやはり憧れです。

※他にもヨーロッパの1都市を経由して行く行き方が一般的です。

サンクトペテルブルク(ロシア)

サンクトペテルブルク(ロシア)

よく知ってるという方も多そうなこちらの都市ですが、
かつて沼地であった場所からできた街で、ロシアに行くならぜひ訪ねてほしい場所です。
オススメは6〜8月で、他のシーズンは寒さが厳しいです。

ロシア第2の都市で、文化の中心地であるサンクトペテルブルク。
宮殿、聖堂など美しい建築物も必見です。

<行き方>
:飛行機
成田→ヘルシンキ(約10.5時間)→サンクトペテルブルク(約1時間)。

所要時間は約12時間です。

▷スイッチOFF

▷スイッチOFF

日頃の疲れを全部吸い取って、
なんだか新しい自分に出会えそうな街。
そんな場所に、あなたも足を運んでみてはいかがですか?

旅の間だけは…。
いつもの自分をスイッチOFF。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。