夏の京都は暑いですので。冷んやりの一杯ではんなり休憩、おすすめのお洒落カフェ5選

夏の京都でちょっと休憩するのに訪れたい、おすすめのお洒落なカフェを紹介します。京都市内から見つけたお洒落なカフェたち。暑い夏にぴったりの、冷んやり涼しげな一杯が楽しめます。かき氷やメロンソーダ、レモネード、ゼリーポンチなどの見た目にも爽やかなスイーツ、ドリンクで涼しさを感じながらひと息ついてみて。

夏の京都はいかがですか

出典: shutterstock

美しい街並みや歴史や文化を感じる建造物、
こだわりを感じるお店の数々。

魅力たっぷりの京都へようこそ。
季節は緑を感じる夏。

夏の京都もやっぱりステキでしょう?

冷んやり美味しいものでもどうぞ

出典: shutterstock

でも、夏の京都はとっても暑い。
ちょっぴり疲れてくる頃でしょうか。

ここらで少し、冷んやり美味しいものでも召し上がってくださいな。

ほっとひと息、暑さを逃れて休憩するのにぴったりな、お洒落なカフェをご紹介しますよ。

喫茶 ソワレ

?size=l

『喫茶 ソワレ』のゼリーポンチ。
もうあまりにも有名でしょうか。
でもキラキラの宝石みたいなゼリーポンチは是非一度は口にしてみたいもの。

しゅわしゅわのソーダには夏が良くお似合い。
夕方になると売り切れてしまう日もあるようです。

?size=l

クリームソーダにも心惹かれます。
レトロな柄のグラスにキュン。

洋館風のお店の雰囲気も素敵なんです。
一度と言わず、何度でも行ってみたいお店です。

店舗情報

?size=l

▷住所:京都市下京区西木屋町通四条上ル真町95
▷営業時間:13:00~19:30
▷定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

二條若狭屋 寺町店

?size=l

京菓子の老舗である『二條若狭屋』。
100年以上の歴史を誇るお店です。

その寺町店では夏季期間に、こんなインパクトたっぷりのかき氷が登場します。
その名も「彩雲」。
日替わりの5種類のシロップをかけて頂きます。

?size=l

その他にも老舗のこだわりを感じるようなかき氷がたくさん。
もちろん、京菓子やお抹茶も楽しめます。

一階は京菓子などの販売店、
二階が茶房になっていますよ。

店舗情報

?size=l

▷住所:京都市中京区寺町通二条下ル榎木町67
▷営業時間:9:00〜18:00 
     (二階茶房は10:00〜17:00)
▷定休日:水曜日

二條若狭屋 寺町店

EAT LIVES HOTEL CAFE BY TWO TONE

?size=l

金閣寺や北野天満宮などがある北野エリアで訪れたいのが
『EAT LIVES HOTEL CAFE BY TWO TONE(イート・リブス・ホテル・カフェ バイツートーン)』。

和の魅力溢れる京都ですが、このお店はまるで外国にいるかのような雰囲気が楽しめそう。

お洒落なデザイン性の高さで人気を集めています。
二階はゲストハウスになっているよう。

?size=l

日替わりのランチや焼き菓子などに加えて
季節のフレーバーを楽しめるサイダーが気になります。

ドリンクでさえも何だかお洒落。

綺麗な色を楽しみながら涼む時間はとっても贅沢なものになりそうです。

店舗情報

?size=l

▷住所:京都市北区平野上八丁柳町30
▷営業時間:10:00~21:00
▷定休日:火曜日

BY TWOTONE

CLAMP COFFEE SARASA

?size=l

甘酸っぱい、爽やかな味が夏にぴったりなレモネード。
とっても美味しそうな一杯を見つけたのは、
『CLAMP COFFEE SARASA(クランプ コーヒー サラサ)』。

太陽が差し込む窓際の席では
きらきらのレモネードが良く映えます。

?size=l

ここはこだわりの焙煎コーヒーも楽しめるお店。
トーストなどのフードメニューも美味しそうです。

工場のような雰囲気をつくっているという店内は、洗練されたお洒落な空間。

朝の8時からオープンしているから、モーニングを楽しむのもおすすめです。

店舗情報

?size=l

▷住所:京都市中京区西ノ京職司町67-38
▷営業時間:8:00~18:00
▷定休日:毎月最終水曜日

SARASA

お茶と酒 たすき

?size=l

現代的なリサイクルショップとして注目を集める
『PASS THE BATON 京都(パス ザ バトン)』に併設された
『お茶とお酒 たすき』。

伝統的なお茶文化と新しいものを掛け合わせた、様々なメニューが楽しめるこのお店。

夏におすすめしたいのはこのかき氷。

?size=l

美しく盛り付けられたかき氷はボリュームたっぷり。
他にはあまりないような味も楽しめるようです。

行列になったり、売り切れてしまうこともあるよう。

落ち着いた雰囲気の店内もとっても素敵なのでぜひ足を運んでみて。

店舗情報

?size=l

▷住所:京都市東山区末吉町77-6
▷営業時間:月~土 11:00~20:00
      日・祝日 11:00~19:00
▷定休日:不定休

お茶と酒 たすき

さて、そろそろ行きましょうか

出典: shutterstock

冷んやりの一杯ではんなり休憩。
これも夏の京都を楽しむ醍醐味かもしれません。

ひと息ついたら、またお出かけでしょうか。
お気をつけて、いってらっしゃい。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

「%」だけじゃないんです!コーヒージェニックな京都のカフェ5選

「%」だけじゃないんです!コーヒージェニックな京都のカフェ5選

  • おすし公式
  • 45887view
NOT 抹茶 ONLYなんです。実は隠れた最先端スポット?京都・祇園カフェ

NOT 抹茶 ONLYなんです。実は隠れた最先端スポット?京都・祇園カフェ

  • かなへ公式
  • 14478view
『#岡山カフェ』で極上スイーツを召し上がれ♡見た目も可愛いパフェで夏を満喫

『#岡山カフェ』で極上スイーツを召し上がれ♡見た目も可愛いパフェで夏を満喫

  • りりぃ公式
  • 7535view
こんなカフェ、あったんだ!?京都に行ったら訪れたい映え〜なカフェ7選♡

こんなカフェ、あったんだ!?京都に行ったら訪れたい映え〜なカフェ7選♡

  • kyaru公式
  • 14206view
どのカフェに染まりたい?京都のフォトジェニックカフェ4選からコーディネート作り

どのカフェに染まりたい?京都のフォトジェニックカフェ4選からコーディネート作り

  • わかちゃん公式
  • 12700view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。