夏は暑いし、冬は寒いから無理。ズボラな人も続けられる簡単おうちde有酸素運動
hrhr

夏は暑いし、冬は寒いから無理。ズボラな人も続けられる簡単おうちde有酸素運動

夏は暑いから汗かくし、冬だと寒くて外に出たくない。天候に左右されずに続けられるような簡単な運動を紹介します。おうちでできる有酸素運動で運動不足も解消されるかも。ズボラでダイエットが続かないという人も気軽にできるようなものばかり!季節問わずにいつでもどこでもできるから楽ですよ!

更新 2018.08.30 公開日 2018.08.30

夏は暑いし、冬は寒いから運動したくない

夏は暑すぎて、外に出て運動なんてできない。
冬は寒すぎて、外に出て運動なんてできない。
結局どの時期も運動できないまま終わっていませんか?

天候に左右されずに運動を継続していきたいものです。

室内できる有酸素運動はいかが?

有酸素運動って室内でもできるんです。
簡単に挑戦できるおすすめの運動を紹介します。

どれもテレビ見ながらできるようなものばかりで、運動嫌いな人も続けられそう♡
今度こそダイエットを成功させませんか?

有酸素運動に関する知識

有酸素運動ってよく聞くけど、結局なんのこと?
どうやってやればいいの?
と思っている人も多いはず。

有酸素運動とは軽~中程度の負荷を継続的にかける運動のこと。
ランニングやウォーキングなどが有酸素運動に入ります。
ちょっとしたコツをチェックしていきましょう。

有酸素運動とは、軽~中程度の負荷を継続的にかける運動のことです。酸素を使って筋肉を動かすエネルギーである脂肪を燃焼させることから有酸素運動といいます。

出典 cp.glico.jp

point 会話が楽しめる程度の負荷

有酸素運動は厳しければいいという訳ではありません。

目安としては会話を楽しむことができる程度。
呼吸が邪魔されてうまく会話できないようであれば負荷がかかりすぎているのかも。
軽めにして続けられる程度にしましょう。

「トークテスト」とは、有酸素運動中に呼吸に邪魔されることなく、会話を楽しむことができるかどうかを基準に、運動の負荷の大きさを測るテストのことです。

呼吸に邪魔されて、言葉が途切れてしまうようであれば、負荷がかかりすぎています。速度を落として、余裕を持たせましょう。

出典 toremo.jp

point 20分未満でも脂肪燃焼効果

20分以上続けた方がいいということも見かけるのではないでしょうか?

しかり20分未満でも効果が期待できるんだとか。
長く続けるのが苦手という人は短くてもいいので始めてみることが大切です。

有酸素運動は、20分未満でも脂肪燃焼の効果を期待できます。20分という時間に左右されずに、楽しみながらトレーニングに取り組むことを第一に考えてください。

出典 smartlog.jp

おすすめ1▷エア縄跳び

運動が苦手な人にもおすすめなのがエア縄跳び。
縄跳びは使わないで縄跳びをしているように飛ぶだけ。

30分行うとジョギングと同じカロリーを消費できるそうです。
また縄を使わないので、縄に引っかかることもなく続けることができます。

縄跳びを30分行うとジョギングとほぼ同じカロリーを消費できますが、エア縄跳びであっても同程度のカロリーを消費することができるとされています。

出典 allabout.co.jp

コツ:お腹を意識して体幹を使って飛ぶ

もっと効果を高めるならお腹を意識するのがおすすめ。
お腹を引き上げながら体幹を使って跳ぶようにすることで、運動の効果がアップしますよ。

室内でやるにも関わらず、かなりの運動になりそうですよね。

足だけでドシドシと跳ぶのではなく、常にお腹を意識し、お腹を引き上げて体幹を使って跳ぶようにすると、お腹の引き締め効果はもちろん、膝や腰への負担も軽減されます。

出典 allabout.co.jp

エアー ナワトビ KW-135 ロープなし カウンター付

¥1,185

縄跳びの縄がない版で、縄なしでは縄跳びの感覚が掴めないという人におすすめ。
カウンター付きだから手元で回数が数えられてやる気がでますよ!

おすすめ2▷ラジオ体操

おすすめ2▷ラジオ体操

小学生の頃になんどもやったであろうラジオ体操。
実はダイエット効果もあるんです。

普段使わないようなところを使うので体の歪みがとれたり、全身の筋肉や関節をまんべんなく使うことができるんだとか。

1つ目は「身体の歪みがとれる」こと。身体を左右均等に動かすため、歪みがとれてプロポーションがよくなることも期待できます。2つ目は「全身の筋肉・関節をまんべんなく使うこと」。日常生活ではあまり動かさない部分もしっかり動かすことで、健康で若々しい身体をキープできるのだそう。そして3つ目は「内臓の働きを活性化する」こと。

出典 www.hokto-kinoko.co.jp

コツ:正しい姿勢でラジオ体操をする

しかしだらっとラジオ体操をやっていても効果はあまり得られません。
伸ばすところは伸ばす、縮めるところは縮めるなどメリハリをつけて動くようにしましょう。

具体的なコツをチェックしてからラジオ体操をするとよりいいかも。

DVD付き もっとスゴイ! 大人のラジオ体操 決定版

¥1,296

中村 格子 著 講談社
ラジオ体操って知っているようで正しく知らないもの。
本を読んでしっかり知識をつけましょう。
DVD付きで詳しく解説してくれています。

おすすめ3▷踏み台昇降

踏み台を使って上がったり下がったり。
それによって有酸素効果が期待でき、少しずつ体を引き締めることができますよ。

踏み台がない人は階段などを使ってもいいかも!

スローステップは下半身を中心に全身の筋肉をバランスよく鍛える、有酸素運動です。体重の落ち方はゆるやかですが、少しずつ確実に身体が引き締まっていきます。

出典 josei-bigaku.jp

コツ:足をしっかりあげる

だらだらと上り下りを繰り返していてもあまり効果が得られません。
家で運動の効果を上げるためにも足はしっかりとあげましょう。
そうすることでよりじんわりと汗をかいてきそう。

背筋もピンと伸ばした状態にすることが大事。

1.最初に右足を台の上に乗せます。
2.左足も台の上に乗せ、両足の膝を伸ばします。
3.右足を台から下ろし、次に左足を下ろします。
4.左右交互に昇り降りを繰り返します。

運動中は腕をしっかり振り、背筋をまっすぐ伸ばした良い姿勢で行うようにしましょう。

出典 dietplus.jp

エアロビクスステップ 踏み台昇降運動

¥1,299

踏み台の高さを調節できるもの。
専用のグッズを買うことでよりやる気になってきます。
体力に合わせてやる気のある時は高めにしてみるといいですよ。

まぁ、これなら頑張ってみるか!

まぁ、これなら頑張ってみるか!

これなら運動がしたくない時も家でできるからいいかも。
まずは運動を習慣付けることで、運動に対しての嫌な感情も軽減できますよ。

spacer

RELATED