北陸新幹線でカフェ巡りへ。実は可愛すぎる、金沢カフェの実態調査

金沢旅行に行くなら要チェック!金沢にある可愛すぎるカフェを調査してみました。『菓ふぇMURAKAMI』『LIS crepes sucrees』『フルーツむらはた』『CAFE DUMBO』『Cafe de Reverie』の5店を紹介します。和スイーツやフルーツパフェ、おしゃれケーキやワッフルを堪能しに行きましょう!

ずーっと気になっていた金沢!

出典: shutterstock

北陸新幹線が開通してから約3年。
行きやすくなってから、金沢の魅力がより全国に伝わるようになってきて、ずーっと行きたいなと思っていた人もいるかも?

金沢と言えば、街並みが綺麗なひがし茶屋街や、歴史的庭園の兼六園、そして最近は、金沢21世紀美術館も人気ですよね。

出典: shutterstock

そして、旅に欠かせないものと言えばグルメですよね。金沢にも美味しいものは沢山あります。
特に海鮮は食べておきたいグルメです!

でも、女子旅に欠かせないのは可愛いカフェ。調べてみたら、金沢にも可愛いカフェが沢山ありました!

「菓ふぇMURAKAMI」

?size=l

『菓ふぇMURAKAMI(ムラカミ)』は、手作り和菓子のお店です。その場で出来立ての和菓子を食べることができます。

画像は、団子です。みたらし・よもぎ・ごまは、それぞれ95円。期間限定のものは120円です。小さくて丸いビジュアルがとっても可愛いですね。

?size=l

そして、夏のメニューとしてかき氷も味わえます。暑い日には嬉しいスイーツです。
時期によって食べられる味が変わるようです。画像のものは、ももかき氷だそう。
その他にも、いちごミルクや宇治抹茶、ティラミスなどがあります。

このお店は、北鉄石川線の西泉駅から歩いて約20分の場所にあります。駅から少し遠いので、迷わないように気を付けてください。

?size=l

[住所]石川県金沢市泉本町1-4
[電話番号]076-242-1411
[営業時間]10:00~17:00(L.O.16:30)※ショップスペース8:45~18:00
[定休日]なし(年末年始休業あり)

HP

「LIS crepes sucrees」

?size=l

『LIS crepes sucrees(リス クレープ シュクレ)』は、クレープのお店です。クレープの種類も豊富で、ここでしか食べられないような華やかなクレープが沢山用意されています。
もちろんクレープも堪能して欲しいのですが、さらに可愛いインスタ映えなスイーツがあるんです!それがこのパフェ!

断面にまでこだわった配置と、美しいビジュアルに胸がワクワクしますよね!

?size=l

この画像のものは、期間限定の「桃の1玉ハートパフェ」だそうです。桃を1玉丸々使っている豪華なパフェになっています。そして、パフェを上から見ると、トッピングの桃がハート型に盛り付けられているのが分かるんです。どの角度からも可愛いスイーツなんですね。

この他にも、断面からフルーツが見えてカラフルで可愛いミルクレープなど、捨てがたく気になるメニューがあります。

こちらも、北鉄石川線の野々市工大前駅から徒歩約20分の場所にあります。食べ歩きの腹ごなしには、丁度いい距離かも?

?size=l

[住所]石川県金沢市窪5-571
[電話番号]076-209-6678
[営業時間]14:00~20:00
[定休日]月曜日、火曜日、祝日の場合は営業

HP

「フルーツむらはた」

?size=l

『フルーツむらはた』は、フルーツパーラーです。金沢に行ってまでフルーツ食べないよ…と思う人もいるかもしれませんが、ここをオススメする理由は、青果専門店が厳選したフルーツを食べることができるという点です!せっかくならジューシーで美味しいフルーツを贅沢に味わってみたいですよね。

この画像の「水蜜桃タルト」を見てください!桃が丸ごとどーんとのっています。このビジュアルの派手さも気になるポイントだと思います。

?size=l

7月に提供されている「水蜜桃パフェ」も人気メニュー。こちらのパフェにも桃を丸ごと1玉使っているそうです。このフルーツパフェの満足感を味わったら、クリームやアイスでかさ増しされたパフェを食べる気が起こらなくなっちゃうかも!(笑)

通年で提供されているパフェもあれば、季節ごとのものもあるみたいなので、訪れる前に確認しておくと良いかもしれませんね。

場所は、金沢駅から徒歩約15分に位置しています。近くには、近江町市場や金沢城跡があります。

?size=l

[住所]金沢市武蔵町2-12 本店第一ビル2F
[電話番号]076-224-6800
[営業時間]10:00~19:00(L.O 18:30)
[定休日]なし(不定休あり)

HP

「CAFE DUMBO」

?size=l

『CAFE DUMBO(カフェ ダンボ)』は、NYスタイルのコーヒーショップです。
旅行の途中にホッと一息入れるなら、ここがピッタリかも。一杯ずつハンドドリップで淹れられるコーヒーを飲んで、ゆっくり金沢旅行を噛みしめちゃいましょう。

この画像のように、おしゃれな写真が撮れます。
画像に写っているピンク色のケーキは、チョコレートビーツケーキだそうです。

?size=l

その他にも気になるスイーツが沢山。
コーヒー以外にも立ち寄りたい理由が見つかっちゃったかも。

キャロットケーキやシフォンケーキ、パンプキンチーズケーキなどなど。カラフルなお皿にケーキが映えますね。その他にも、平日限定で日替わりランチや、サンドウィッチやオムライスなども用意されています。

場所は、北鉄石川線野町駅から徒歩約20分のところにあります。

?size=l

[住所]石川県金沢市香林坊2-11-6
[電話番号]076-255-6966
[営業時間]10:00~18:30(L.O.18:00)
[定休日]火曜日

Twitter

「Cafe de Reverie」

?size=l

『Cafe de Reverie(カフェ ド レヴェリー)』は眺めの良い倉庫カフェです。石川港船着き場の近くにあり、窓からは海を眺めることもできるんです。

ここで食べたいのは、このワッフルです。生クリームとアイスクリームがのっていて美味しそう。まさに優雅なひとときを過ごすことができそうですね。

?size=l

キラキラ光る海を見ながらのティータイム。なかなか味わうことができないと思います。
漁港だから、海鮮も食べたいところですが、ここに立ち寄るのもオススメですよ!

旅行であってもゆったりした時間を過ごしたい!という人にはぴったりの場所ですね。

場所は、西ノ宮神社や健民海浜公園の近くです。周りに駅がないので、レンタカーやタクシーで訪れる必要があります。

?size=l

[住所]石川県金沢市金石西1-1-8
[電話番号]076-254-0234
[営業時間]火~金曜日/13:00~20:00 土曜・祝日/11:00~20:00 ※冬季は19:00まで(12月~2月)
[定休日]月曜日、日曜日

HP

古きも新しきも楽しむ金沢旅行へ

出典: shutterstock

古い街並みや歴史に触れることも楽しみつつ、最近話題の場所やおしゃれな場所へも行く旅行。そんな旅が一番満足度が高いものになるのではないでしょうか?

あなたの金沢旅行計画に、可愛いカフェも入れてみて下さい。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

可愛すぎて、困っちゃう。カフェ好きなら知っていたい、全国の胸キュンCafe

可愛すぎて、困っちゃう。カフェ好きなら知っていたい、全国の胸キュンCafe

  • たの公式
  • 11965view
【金沢】大人になった私たちのために。金沢ゆったり満喫おすすめデートスポット集

【金沢】大人になった私たちのために。金沢ゆったり満喫おすすめデートスポット集

  • ねこ太郎公式
  • 19786view
秋に行きたい観光地。京都VS金沢、あなたはどっち派!?2つの魅力に迫る〜♡

秋に行きたい観光地。京都VS金沢、あなたはどっち派!?2つの魅力に迫る〜♡

  • haruna公式
  • 22446view
ポンピーン「次は〜金沢〜」食欲の秋、幸せを求めてグルメツアーへ出発します

ポンピーン「次は〜金沢〜」食欲の秋、幸せを求めてグルメツアーへ出発します

  • キイチャン公式
  • 12709view
カフェ巡り中毒さん集合〜っ!旅行中に立ち寄りたい、インスタで話題な全国のカフェ特集♡

カフェ巡り中毒さん集合〜っ!旅行中に立ち寄りたい、インスタで話題な全国のカフェ特集♡

  • kyon公式
  • 14292view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

たの公式

美味しいと言っている子は可愛い

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。