大人女子のみなさんへ、推薦図書はこちらです。自分を高める夏の一冊を探して
yokoyoko

大人女子のみなさんへ、推薦図書はこちらです。自分を高める夏の一冊を探して

読書は久しくしていない、そんな大人女子のみなさんに向けた推薦図書を紹介します。エッセイから小説、短編集、ビジュアルブックまで、おすすめの本を集めました。もっと前向きになる、もっと良い恋愛をする、もっと自分の好きを広げる、などちょっと自分を高めるために読書をしてみませんか。この夏手に取りたい一冊を一緒に探しましょう。

更新 2018.07.31 公開日 2018.07.31

読書はご無沙汰でしょうか

突然ですが、読書ってしていますか?

毎日忙しいし、スマホで読めるものはたくさんあるし、読書はあんまりしないなぁなんて人も多いかもしれませんね。

でも、もうすぐちょっと時間のできる夏休み。
これをきっかけに本を読んでみるのはいかがでしょう。

推薦図書はこちらです

とはいえ、普段あまり本を読まないあなた。
急に読書をするとなっても
何を読めばいいのか分からないかも。

そんなあなたにおすすめしたい、大人女子のための推薦図書を紹介します。

推薦図書って、昔は読書感想文のためにイヤイヤ読んでいた人もいるかもしれませんね。
でももう大人なので、嫌なことはしません。

自分をちょっと高めるために楽しく読む。
そんな一冊を探してみませんか。

▷もっと前向きになるために

ちょっと弱った心に

NAKUNA

¥1,404

蒼井ブルー/KADOKAWA

Twitterフォロワー19万人越えの著者のつぶやき、エッセイ、撮り下ろし写真を収めた一冊。

「自分を信じてやれないとき、自分を愛してやれないとき、手にとってほしい」
そんな想いのこもった、優しい一冊になっています。

悩みがない人なんていないのかも

そして生活はつづく

¥669

星野源/文藝春秋

歌手として、俳優として、いろいろな活躍を見せてくれる星野源さんのエッセイ。
知っている人の本ならば、とっつきやすいかもしれません。

才能たっぷり、誰からも愛されるように見える人にも、苦労や悩みはたくさんあるみたい。
そう思えば、自分も頑張れそうな気がします。

いつもの毎日が変わる予感

今日は、自分を甘やかす

¥1,512

夏生さえり/ディスカヴァー・トゥエンティワン

“妄想ツイート”が人気を集める著者が、日常をもうちょっと愛せるようになる考え方のコツを伝授してくれます。

考え方ひとつで、これからの毎日が輝いてくるかもしれませんよ。

▷▶▶ほっと一息をプラス

ウェッジウッド イングリッシュブレックファスト

¥1,740

ちょっと一息つくことの大切さを思い出させてくれるような本たちを読み終えたら、きっと自分を労ってあげたくなっているはず。

ちょっと高級な「WEDGWOOD(ウェッジウッド)」の紅茶は、香りの良さが格別です。
きっと良い癒やしをくれますよ。

▷もっと良い恋愛のために

まっすぐな人って素敵

クジラの彼

¥596

有川浩/KADOKAWA

「植物図鑑」「図書館戦争」シリーズなどで知られる有川浩さんの短編集。

なかなか連絡が来ない潜水艦乗りの彼との関係に悩む女性など、登場人物たちはちょっと不器用だけど、優しくてまっすぐな人ばかり。

胸キュンしたい!そんな人におすすめです。

恋愛って難しいみたいです

3センチヒールの靴

¥493

谷村志穂/集英社

毎日同じような日々を送る29歳。
ふと寂しくなって合コンであった男性に連絡をして…。

そんなどこかにいそうな女性たちの姿を描いた短編が17つ集まっています。もしかしたら今のあなたに近い女性もいるかもしれませんよ。

何歳になっても恋愛上手になるのって難しいのかも。

もう一度読みたい恋愛文庫第1位!

九月の恋と出会うまで

¥680

松尾由美/双葉社

自分の部屋の壁の穴から聞こえてきたのは“一年後の今日”を生きているという男性の声。

映画化も決定している、時空を超えたラブストーリー。
現実には起こらない、かもしれませんがきっと何か感じるものがあるはずです。

▷▶▶良い恋、呼び寄せて!

TRAVEL FRAGRANCE フレグランススプレー

¥5,400

良い恋がしたい〜!
そんな気持ちになったら、願掛けも込めて良い香りで身を包んでみて。

女性らしいこの香りの名は「クレオパトラ」の香り。
何だかエキゾチックですね。
素敵な出会いを呼び寄せてくれるかもしれませんよ。

▷もっと好きを広げるために

この一冊から読書の世界へ

短編工場

¥777

集英社文庫編集部 編/集英社

これまでに賞を受賞したりベストセラーを出したような、人気作家さんたちの短編がぎゅっと12作品集まった一冊。

このお話すごく好き、もっと読みたい。
そう感じるものに出合えたら、その作家さんの本を新たにゲットしてみるのもいいですよね。
読書の世界がもっと広がっていきそうです。

女の子で良かった〜!

ROOKIE YEARBOOK ONE [日本語版]

¥7,990

タヴィ・ゲヴィンソン/DU BOOKS

1996年アメリカのシカゴ生まれのタヴィ・ゲヴィンソン。
若くしてそのセンスを多くの人から買われた著者が編集長をつとめるウェブマガジン、「ROOKIE」を再編集したビジュアルブックです。

かわいいものにテンションが上がる、
かわいいものを見ているだけでも楽しめる。
女の子だからこそのトキメキを思い出せそうな一冊です。

”好き”を発信するのもイイかも

girls ZINE(女子のためのジン案内)

¥1,728

志賀隆生、市川水緒/ビー・エヌ・エヌ新社

個人が好きなファッションや写真、音楽、映画など、とにかく自分の"好き”を自由に集めたZINE(ジン)。

その魅力や入門案内を紹介している一冊です。
自分で何かを発信するのも楽しいかも。
そんな風に思えてきそうですよね。

▷▶▶好きなモノのところへ

バレエシューズ

¥2,700

新たに見つけた、再発見した自分の好きなモノを追求しに出かけてみたくなるかも。

たくさん歩けて、見た目にもかわいらしいバレエシューズをお供にいかがでしょうか。
いい靴はいい場所へ連れて行ってくれるって、言いますしね。

この夏を、この一冊と

久しぶりに手に取った本、
たまたま読んだ一冊が、
あなたの心を大きく動かしてくれるかもしれません。

この推薦図書が、あなたの夏をちょっと良いモノにしてくれたら、とっても嬉しいです。

spacer

RELATED