1年中やめられないんです。夏に映える4つのデニムコーデで季節感もロックして

誰でもひとつは持っていそうなデニムアイテム。1年中使えて着回し力も抜群、どんなスタイルにもマルチに対応できるので、筆者はデニム大好きです。パンツやジャケット、ワンピースなどさまざまなデニムアイテムがありますよね。夏の季節感を惜しみなく発揮できる4つのデニムコーデを集めてみました。

デニムって、やめられない

デニムって、やめられない

出典: unsplash.com

一年中使えて着回し力抜群、さまざまなスタイルに対応できるデニムアイテム。
みなさんもジーンズやGジャンなどのデニムアイテムを1枚は持っているのでは。

出典: unsplash.com

デニム好きな筆者が、デニムをヘビロテするために夏にも映えるデニムファッションにフォーカスして集めてみました。
まだまだ暑い日が続く夏、デニムコーデの参考になれば嬉しいです。

鉄板アイテム、デニムパンツ

鉄板アイテム、デニムパンツ

どんなトップスにも合わせやすいデニムパンツは、つい毎シーズン買ってしまうという人も多いかもしれませんね。

薄手のホワイトシャツと今年っぽいかごバッグのコーディネートなら、より夏っぽくデニムパンツを穿けそうです。

How to make it

ストレッチスリムクロップドデニムパンツ

ZOZOTOWN

商品

ストレッチスリムクロップドデニムパンツ

¥4,320

程よく細身のシルエットがどんなトップスにも映えそうな5ポケットジーンズです。
アンクル丈や裾の切りっぱなし仕上げがトレンド感もプラスしてくれますね。
ストレッチがきいているので穿き心地も快適そうです。

ラウンドショルダーかごバッグ

ZOZOTOWN

商品

ラウンドショルダーかごバッグ

¥20,520

季節感もトレンドもモノにしたいなら、かごバッグがおすすめ。
サマンサタバサのかごバッグはコロッとしたラウンド型のフォルムが可愛らしいですね。
ショルダーバッグになっているので、両手が塞がらないのも嬉しいポイント。

女の子らしさ溢れるデニムスカート

女の子らしさ溢れるデニムスカート

選ぶアイテム次第でイメージも大きく変わるのがデニムの魅力のひとつだと思うんです。

ふんわりとしたAラインのマキシスカートで女の子らしさがUPできちゃいます。
デニムは白トップスとの相性も抜群ですね。

How to make it

サイドプリーツデニムロングスカート

ZOZOTOWN

商品

サイドプリーツデニムロングスカート

¥11,664

左サイドに深めに入ったスリットが、ロング丈でもぼやけないシルエットを作ってくれるデニムスカート。
コットン100%なので長く穿き続けることができますね。

リボンハンドルミニかごバッグ

ZOZOTOWN

商品

リボンハンドルミニかごバッグ

¥8,424

女の子でよかったーと思わせてくれるリボンが可愛いかごバッグ。小ぶりですが口が巾着になっているので荷物が落ちてしまう心配もなさそう。

ちょっぴり個性も出せるデニムワンピース

ちょっぴり個性も出せるデニムワンピース

1枚でトータルコーディネートが完成するワンピースは、肌見せもできるちょっぴり個性的なデザインを選べば、季節感も出てお洒落さんに見えるかもしれません。

足元には重ためのハイテクスニーカーを合わせて上手にハズしたスタイルに挑戦してみて。

How to make it

ウエストリボン付深Vデニムパッチワークワンピース

ZOZOTOWN

商品

ウエストリボン付深Vデニムパッチワークワンピース

¥3,229

デニムの切替デザインで個性をアピールできるデニムワンピース。
ヴィンテージっぽいダメージ加工でこなれ感も演出できちゃうスタイリング映えするワンピース。ウエストのリボンベルトがスタイルアップも手助けしてくれますね。

インスタポンプフューリー

ZOZOTOWN

商品

インスタポンプフューリー

¥20,520

ハイテクスニーカーの代表格のひとつ、リーボックのインスタポンプフューリーは、靴紐がない独自の形状が現代的でかっこいいですよね。
コーデがガーリーになりすぎてしまった時のハズしアイテムにぴったりです。

夏でも着たいの、デニムジャケット

夏でも着たいの、デニムジャケット

春や秋などに活躍して、コーデの幅を広げてくれるデニムジャケット。
夏だって着てあげて欲しいのです…!

リラックス感あるパンツとキャミソールに合わせれば、暑苦しくなく着られちゃいますね。

How to make it

WRANGLER / 別注 クロップド ジャケット

ZOZOTOWN

商品

WRANGLER / 別注 クロップド ジャケット

¥17,600

コーデを引き締めてくれるクロップド丈のデニムジャケットは、ステッチの色やボタンなどのディテールまできちんと作り上げられた上品なアイテム。
大人になっても長く着られそうですね。

RED CHOP WORKS ワッフルスリットパンツ

ZOZOTOWN

商品

RED CHOP WORKS ワッフルスリットパンツ

¥9,612

上の画像でウェアリスタさんが着用しているワッフルパンツがこちら。
ワッフル生地なのでシンプルなのに個性あるアイテムですね。
サイドに入ったスリットが綺麗なシルエットを作ってくれますよ。

やっぱりデニムがやめられない

やっぱりデニムがやめられない

出典: unsplash.com

暑い夏でもやっぱりデニム!
いつまで経っても、やめられそうにありません。
どんなスタイルにもぴったりのデニムを、いろいろなコーデに合わせてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。