レモネード始めました。夏のカフェ巡り、目的は美味しくてキレイなドリンクです

夏の暑い季節。少し甘くて酸っぱいレモンが香る、見た目にも爽やかなレモネードが飲みたくなりますよね。下北沢のレモネード専門店、MAISON KITSUNEが手がけるカフェのレモネード、フルーツサンドの店や気の抜けるイラストが人気のカフェのレモネード。どのレモネードを飲みに出かける?

夏はやっぱりレモネード!

?size=l

夏本番。
こんなに暑い日にはやっぱり、ちょっぴり甘くて酸っぱい爽やかなレモネードが飲みたい。
レモンの果汁にシロップや蜂蜜、砂糖などで甘味をつけて冷水で割った世界中で愛されるレモネード。
この夏、レモネードを飲みにどこに出かけよう?

LEMONADE by Lemonica

?size=l

まずご紹介したいのはレモネード専門店、『LEMONADE by Lemonica(レモネードbyレモニカ)』。
スタッフが「1つ1つ手作りする毎日でも飲みたくなるような自然派のレモネードを提供」しています。

?size=l

メニューは定番のオリジナル、ソーダ、フローズンが基本。
それに好みに応じたカスタマイズが楽しめるようになっています。

?size=l

金沢で第一号店を構えたこちらのお店。
東京には、下北沢と原宿の2店舗があります。
また、2018年9月に渋谷ストリーム店が開業予定で、ますます注目が集まりそう!

【店舗情報】
<下北沢店>
住所:東京都世田谷区北沢2-32-6 ビリオンビル1F
営業時間:11:00〜20:00
<原宿竹下通りSoLaDo店>
住所:東京都渋谷区神宮前1-8-2 ソラド竹下通り店2F
営業時間:平日10:30〜20:30/休日10:30〜21:00

公式HP

CAFE KITSUNE

?size=l

『CAFE KITSUNE(カフェ キツネ)』。
フランスのファッションブランド、『MAISON KITSUNE(メゾン キツネ)』のカフェ。
青山に店舗を構えます。
カフェでありながら、アパレルブランドらしいハイセンスな内装、カップデザインが人気の秘密。
店内にはカフェスペースの他に、服やグッズが置いてありアパレルショップとカフェの融合のような空間を楽しめます。

?size=l

お洒落なだけでなく、エスプレッソを使ったドリンクなど本格的なカフェメニューを楽しめるCAFE KITSUNE。
レモネードは夏季限定で発売されています。
エルダーフラワーを煮出した自家製シロップの入った甘酸っぱいこだわりのレモネードです。

?size=l

アイス用のカップにレモネードが透けてとってもキレイです。
カップの上に乗っているのはキツネサブレ。
可愛くて食べるのがもったいないくらいです。
同じように、フードメニューをカップに乗せて写真を撮っている人が多かったです。
是非試してみたい。

【店舗情報】
住所:東京都港区南青山3-17-1
営業時間:9:00〜19:00
定休日:不定休

公式HP

フツウニフルウツ

?size=l

次にご紹介したいのは代官山、代官山駅から徒歩約5分のところにある『フツウニフルウツ』。
デザートとしてではなく、日常でフツウニ、フルウツを食べて欲しいという願いからつけられたユニークな店名のフルーツサンドのお店です。

?size=l

カップに描かれた店名のロゴ。
お店に行くと、いたるところに三角形がちりばめられています。
ブランドのロゴも三角形をモチーフにデザインされたそう。
アルファベットの店名が多いイメージのカフェの店名。
カタカナのロゴがなんとも言えずお洒落です。

?size=l

フツウニフルウツは、『パンとエスプレッソと』の系列店。
フルーツサンドに使っている食パンはパンとエスプレッソとで焼かれたものだそう。

【店舗情報】
住所:東京都目黒区中目黒1-1-71
営業時間:10:00~18:00
定休日:なし

公式HP

W/O STAND

?size=l

神戸発のコーヒースタンド、『W/O STAND(ウィズアウト スタンド)』。
店内やカップデザイン、全てがお洒落で写真映えするこちらのコーヒースタンド。
SNSで見かけることも多いのではないでしょうか?

?size=l

テイクアウトカップに描かれたイラスト。
店舗によってキャラクターは違うのだそう。
カップデザインを見に、各店舗を回るのも楽しそうです。

?size=l

レモネードに使用するこちらのシロップ漬けのレモン。
レモンスカッシュや、レモンスカッシュにエスプレッソを落としたエスプレッソロマーノなどのドリンクにも使われているそう。
お好みで色々なレモンを楽しみたい。

?size=l

レモネードの他にも色鮮やかで涼しげなドリンクがいっぱいです。
【店舗情報】
<下北沢店>
住所:東京都世田谷区北沢2-26-10 マサキビル1F
営業時間:10:00〜21:00
<原宿店>
住所:東京都渋谷区神宮前3-27-14 キャラット原宿103
営業時間:11:00〜19:00

公式Instagram
公式Instagram

レモネードを求めて出かけよう

?size=l

夏。
もはやレモネードは喉を潤すものにとどまらない。
私たちが暑さを耐えてでもたどり着きたい目的になる。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

Afternoon Tea LIVING、レモネードスタンドをテーマにした夏の新作itemを発売

Afternoon Tea LIVING、レモネードスタンドをテーマにした夏の新作itemを発売

  • 公式
  • 2402view
モケス ハワイから天使のレモネードが登場。フォトジェな中目黒の店舗へ急げ!

モケス ハワイから天使のレモネードが登場。フォトジェな中目黒の店舗へ急げ!

  • sugar公式
  • 3885view
レモネード片手にサンドウィッチはいかが?2つ一緒に味わえる5つのカフェ

レモネード片手にサンドウィッチはいかが?2つ一緒に味わえる5つのカフェ

  • Chan_mo公式
  • 4377view
【全国】こくっと飲み込む、夏の味。映え確定な“ブルーレモネード”が飲みたい!

【全国】こくっと飲み込む、夏の味。映え確定な“ブルーレモネード”が飲みたい!

  • rosy公式
  • 5016view
夏にも冬にも。美肌効果も期待できる簡単美味しいレモネードレシピ

夏にも冬にも。美肌効果も期待できる簡単美味しいレモネードレシピ

  • kyaru公式
  • 3190view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。