ドライヤー、乾かすはずが汗をかく?夏の髪乾かすの暑すぎ~問題を徹底CHECK!

夏のドライヤーって、乾かしているうちに汗をかいてしまうことが多くありますよね。今回は夏のドライヤー暑すぎ問題を解決します。アイテムを使った早く乾かす方法や、冷風を使って涼しく綺麗に乾かす方法、正しいヘアブローの動画も紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

夏のドライヤー暑すぎるな?

夏のドライヤー暑すぎるな?

出典: shutterstock

夏のドライヤーって、乾かしている間にも汗をかいてしまったり、不快に感じること、多くありますよね。

今回は夏のドライヤー暑すぎ問題を解決します。

いっそのこと乾かさない…?

いっそのこと乾かさない…?

出典: www.beauty-navi.com

じゃあいっそ、髪を乾かさずに自然に乾くのを待つ?
確かにらくちんですが、髪のことを思うとそれは避けた方がベター。

自然乾燥だと、髪が傷んだり、頭皮の雑菌も増えて臭いの原因になってしまうんです。

1 とにかく早く乾かせ!

1 とにかく早く乾かせ!

ドライヤーの熱風が暑くて汗をかいてしまうのならば、汗をかいてしまう前に髪を乾かし終えてしまえばいいんですね。

ではどのようにすればいいのでしょう?

出典: shutterstock

髪を早く乾かすには根元から乾かすようにしましょう。

髪の隙間に風を送るようにドライヤーをあてることで、早く乾くのだそう。

アイテムとあわせて

ヘアドライ手袋

商品

ヘアドライ手袋

¥933

素手で乾かす前に、ヘアドライ手袋を装着することで、吸水しながら早く髪を乾かすことができますね。

ヘアドライタオル キャップ

商品

ヘアドライタオル キャップ

¥870

お風呂から上がったら、ヘアドライタオルをすっぽりかぶりましょう。
お風呂上がりに化粧水を肌に塗る際にも髪が邪魔にならなくて◎

クイックブローミスト ブルガリアンローズの香り 180mL

商品

クイックブローミスト ブルガリアンローズの香り 180mL

¥699

涼しく早く髪を乾かすなら、ブローミストを使うと◎
髪を扱いやすくしてくれるのも嬉しいですね。

2 冷風を上手に使って

2 冷風を上手に使って

出典: unsplash.com

ドライヤーには冷風機能がついていますが、実際に使っていますか?

髪を8割程度乾かし終えた時に冷風機能を使って髪を乾かし、仕上げるとさらさら髪になれるんです。

出典: unsplash.com

今まで10割熱風で乾かしていた人も、冷風機能を使うことで涼しく髪をセットできていいですね。

ブロー方法をチェック

今一度、自分が正しい方法で髪を乾かせているか確認してみましょう。

美容師さんがブローの方法を詳しく解説してくれているので参考にするといいですね。

3 ドライヤーを見直してみて

3 ドライヤーを見直してみて

出典: shutterstock

ドライヤーにも様々な種類があります。

最近では、低温でしっかりと乾かせるものや、大風量で乾かせるものもあるので、これを機に買い替えなどを考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

ヘアドライヤー

商品

ヘアドライヤー

¥1,650

マイナスイオンで髪を熱から守ります。
プチプラなので気軽に変えてみては?

ヘアドライヤー

商品

ヘアドライヤー

¥3,980

速乾ノズルや、風圧アップなど、様々な機能がついてお手頃な値段なのも嬉しいですね。

ヘアドライヤー

商品

ヘアドライヤー

¥14,500

ナノケアで紫外線と摩擦ダメージに強い髪にしてくれます。
毛先までまとまりのある髪をドライヤー一本で叶えてくれそう。

夏もさらりん~

夏もさらりん~

いかがでしたか?
髪が長いほど、ヘアドライが億劫になりますが、アイテムなども上手に使って夏もさらさら髪をキープしましょう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。