ヘアアレンジが120%可愛くなる魔法。動画でマスターする4パターンの編み込み

編み込みってヘアアレンジには欠かせませんよね。挑戦したけどマスターできていないという人も多いはず。今回は、4パターンの編み込み(表編み込み・裏編み込み・ロープ編み・フィッシュボーン)のやり方をご紹介します。難しくて敬遠しがちな編み込みも、一度覚えればヘアアレンジの完成度がグッと上がるので挑戦してみてくださいね。

ヘアアレに欠かせない存在

ヘアアレに欠かせない存在

ヘアアレンジの最初の関門といえば、編み込みですよね。
自分もできるようになりたいなぁって思いませんか?

出典: latte.la

実は編み込みにもいろいろ種類があるんです。今回は4パターンの編み込みをご紹介します。

01:表編み込み
02:裏編み込み
03:ロープ編み
04:フィッシュボーン

すべて動画付きなので、ヘアアレンジをする時の参考にしてみてくださいね。

01:表編み込み

01:表編み込み

セルフヘアアレンジの基本「表編み込み」。
編み目が内側に入り込んで、三つ編みが浮き出ない編み方です。

〈表編み込みのやり方〉
① 毛束を三等分にする
② 編み始めは三つ編みにする
③ ①の右の毛束とそのすぐ下の毛を合流させ、真ん中に持っていく(この時、毛束を上に重ねていく)
④ ①の左の毛束で③と同様にする
⑤ ③と④を交互に繰り返す

表編み込みを覚えれば、ヘアアレンジの幅がグッと広がりますよ。

応用:片編み込み

この編み方は「片編み込み」。
表編み込みをする時には、三等分に分けた毛束の両側とも、すぐ下の毛を合流させますよね。
片編み込みの場合は、片側だけ合流させる編み方なんです。

サイドを編みこむ時や前髪アレンジにgood。

02:裏編み込み

02:裏編み込み

表面の編み目が目立たない表編み込みに対し、編み目がはっきり出るのが「裏編み込み」。
ぽこぽことボリューム感のある見た目に仕上がります。

〈裏編み込みのやり方〉
① 毛束を三等分にする
② 編み始めは三つ編みにする(ここまでは表編み込みと同じ)
③ ①の右の毛束とそのすぐ下の毛を合流させ、真ん中に持って行く(この時、毛束を下に重ねていく)
④ ①の左の毛束で③と同様にする
⑤ ③と④を交互に繰り返す

表編み込みとの違いは、毛束を上に重ねていくのか、下に重ねていくのかという点だけ。
気分によって使い分けてみてくださいね。

応用:残し裏編み込み

裏編み込みはただでさえボリュームの出る編み方。
毛量が多い人にとっては挑戦しにくい編み込みかもしれません。
それなら「残し裏編み込み」がぴったり。

真ん中の毛束だけ編みこまないという方法です。詳しくは動画をチェックしてみてくださいね。

03:ロープ編み

03:ロープ編み

毛束をねじって編んでいく「ロープ編み」。
まとめ髪や編みおろしの完成度を上げるには欠かせない編み方です。

〈ロープ編みのやり方〉
① 毛束を上下二等分にする
② 片方の毛束をねじる(動画では外側)
③ ねじった方向とは逆向きに毛束を交差させる(動画では外から内へ)
④ もう一方の毛束も同じように外へねじって内へ交差させる
⑤ 何回か巻いたら毛束をほぐす
⑥ ②〜⑤を繰り返す

ロープ編みができるようになればプロっぽいヘアアレンジができるようになるので、ヘアアレンジが好きな方はぜひ試してみてくださいね。

応用:タイトロープ

編んでいる途中でねじる方向がわからなくなる、
これ、ロープ編みをしたことがある人にはわかるはず。

ねじらずに編む「タイトロープ」という方法もあるんです。
しっかりほぐせばロープ編みのように立体感が出せるので、ロープ編みができなかったという人も挑戦してみて。

04:フィッシュボーン

04:フィッシュボーン

最後にご紹介する編み方は「フィッシュボーン」。
名前の通り、魚の骨のような見た目に仕上がる編み方です。

〈フィッシュボーンのやり方〉
① 毛束を二等分にする
② 右の毛束の外側の毛を、真ん中(左の毛束の内側)へ合流させる
③ 左の毛束の外側の毛を、真ん中(右の毛束の内側)へ合流させる
④ ②と③を繰り返す

ヘアアレンジをする時、三つ編みの代わりにフィッシュボーンを取り入れてみても可愛いですよ。

フィッシュボーン編み込み

フィッシュボーン編み込み

フィッシュボーンの編み方を応用すれば「フィッシュボーン編み込み」に。
応用するといっても、上の方から編んでいくだけ。

表編み込みや裏編み込みとはまた違った印象になるので、凝ったヘアアレンジをしたい時におすすめです。

ヘアアレンジの幅を広げて

ヘアアレンジの幅を広げて

これだけの編み込みをマスターすれば、どんなヘアアレンジにも応用できますよ。
いろんなヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。