告白さえ出来れば、幸せになれるのに。未来の自分と交わすべき、片思いの約束

片思いしているけれど、勇気がなくて好きな人に告白出来ない…というMERY女子さん。好きな人にその気持ちを告白せずに諦めてしまうと、その後長い間後悔することになってしまうかも。今回は、未来の自分が後悔に苛まれないようにするために、片思い相手に告白する勇気を持つコツをご紹介。

戻りたいと、いつかは思わなくなる…はず

___でも、そんな保証はどこにもない

あれは、もう2年も前のこと。
私には好きな人がいた。
その思いは廃れることなく、あの頃の日常を煌めかせてくれていた。

でも、彼に届けずに残していた気持ちは、段々と煌めきだけを失っていく。
苦しそうに錆びかけた片思いだけが残って、そしていつの間にか、彼に会えなくなっていた。

彼の好きなタイプは私に当てはまらないし、とか
好きって言ったら嫌われるかな、とか
そんな些細な迷いは切り捨てて、思いを伝えるべきだった。

いつかは忘れられる、と言い聞かせていたけど、案外そうでもないもので。
あの頃の私に、伝えたいことがいっぱいある。

気持ちを伝えるために、これを持っていてほしい

‘あの頃の私へ’

今すぐに告白しろ、なんて無茶だよね。
あのね、彼に気持ちを伝えるために、必要なものがあると知ったんです。

それは、ものではなく気持ちの問題。
つまり、考え方次第で用意出来るもの。

少々ベタな話をさせてもらうけど、持っていれば本当に強くなれるはずだから、考えてみてほしい。

自信

好きな人に思いを伝えるのが怖い、と思うのなら「きっと大丈夫」と前向きになれるくらいの自信を持っていてほしい。

ここで言う自信って、二つのタイプがあると思うの。
一つは、『彼が私のことを意識してくれるだろう』という自信。
そしてもう一つは、『女として』の自信。

『彼が私のことを意識してくれるだろう』という自信。
これを漲らせるために、まず彼の気を引いてほしい。

彼にとって『特に何とも思っていない女の子』という存在のままでいるより、「最近よく目が合うな」とか「意外とこういう一面もあるんだな」とか。

会話を増やしてみたり、共通点をアピールしたり…方法はいくらでもあります。
彼に、自分のことを意識させる瞬間を作ってほしいのです。

出典: latte.la

『女として』の自信。
きっと私のことを女の子として見てくれるだろう、ドキッとしてくれるだろう…そう思えたら少し勇気が持てるはず。

とはいえ、女の子にとっての大きな変化でも、男の子は気付いてくれないことだってあるはず。
思いっきり髪型や服のテイストを変えたりすることで、誰しもが変化に気付けるような挑戦をしてみて。

♡:イメージチェンジで視線をGETするのです

ボブは、髪が短いからウェーブなんて出来ないと思ってた。
朝時間がなくて、いつもストレート。

それなら、いつもよりちょっとだけ早く準備を始めて、簡単なウェーブアレンジをしてみない?

季節のイベントに助けてもらうのも一つの手。
例えば夏なら、夏祭りで浴衣を着るチャンスもあれば、海やプールで水着を着るチャンスもあるかも。

好きな人と会う可能性があるのなら、いつもと違う姿にドキッとさせる作戦に出てみて。

浴衣 麻の葉(小)

商品

浴衣 麻の葉(小)

¥10,584

大人っぽい落ち着きのあるレトロな柄は、今年の浴衣のトレンド。
涼し気な色の組み合わせで、お洒落な抜け感を演出して。

フラワーシャーリングビキニ

商品

フラワーシャーリングビキニ

¥7,452

ガーリーなシャーリングで女の子らしさを上げましょう。
ストラップは取り外し可能なので、シンプルな着方をすることも出来ます。

迷いのない気持ちの固さ

あとね、自信のほかにもう一つ持っていて欲しいものがある。
それは、確固たる『彼のことが好き』という決意。迷いのない気持ちの固さ。

何かに迷っているようじゃ、自信があっても前に踏み出すのに躊躇しちゃうでしょう?

「好きだけど、付き合ってどうなるのか想像出来ない」と思ってしまうのなら、付き合ったら一緒に行きたいところを思い浮かべて。
「そもそも本当に私は好きなのかな、というか好きってなんだろう」と思ってしまうのなら、彼の魅力的なところを思い浮かべて。

自分に無理に言い聞かせる必要もないけれど、迷っていても苦しいだけでしょう?

「私は、告白なんてしなくていい」って思ってない?

そういえば、昔の私はよくこう言っていた。
「私は、告白なんてしなくていい」
「遠くから眺めているだけでも幸せ」
「いつかきっと忘れられる」

でもそうやって無理に言い聞かせることは、後に自分を苦しめることになる。
自分の気持ちに素直になろうとしなかったことに、心から後悔しているの。

「 時間の問題、という言葉に甘えないで 」

時間が経てばきっと…と言って恋を諦める人をこれまで何度も目にしてきた。

確かに、その中には時間が忘れさせてくれる恋もあった。
でも、そうじゃない恋もあるの。時間さえも負けてしまう、強くて濃い片思いだってあるの。

時間が忘れさせてくれる、という言葉に甘えれば、必ず幸せになれるとも限らない。

もちろん、自分の気持ちに素直になること、そして自分が幸せになるために好きな人を振り向かせることって、簡単には出来ないことだと思う。

でも、「時間が経てばこの片思いはきっと消える」なんて憶測の話。
伝えようと思えば伝えられる、という環境にいるなら、少し頑張ってみてほしい。

‘一瞬’の勇気が、‘一生’を変えるかもしれないって

本当に好かれてるのかな、とか
気まずくなりたくないな、とか
そんな迷いは、決意と自信が掻き消してくれるはず。

きっと大丈夫だよ、さあ、落ち着いて大きく息を吸って。
自分の言葉で、片思いが煌めいているうちに伝えよう。

「私、あなたのことが___」

関連する記事

こんな記事も人気です♪

‘好き’に気付いたアナタへ。盲目になりすぎる前に必ず読むべき片思い白書

‘好き’に気付いたアナタへ。盲目になりすぎる前に必ず読むべき片思い白書

  • ゆきんちゃん公式
  • 30574view
「好きな人の、好きな人に。」片思いの苦しいを“楽しい”に変える5つのルール♡

「好きな人の、好きな人に。」片思いの苦しいを“楽しい”に変える5つのルール♡

  • nico公式
  • 39518view
きっと、‘一生残る一瞬’になるでしょ?初恋girlの片思いを美しく叶えるために

きっと、‘一生残る一瞬’になるでしょ?初恋girlの片思いを美しく叶えるために

  • ゆきんちゃん公式
  • 6695view
片思いって、いつだって分からない。3つの悩みから紐解く恋愛成就テクニック

片思いって、いつだって分からない。3つの悩みから紐解く恋愛成就テクニック

  • ゆきんちゃん公式
  • 16810view
イノチミジカシ“恋”セヨワタシ。片思いをもっと楽しむ5つの方法

イノチミジカシ“恋”セヨワタシ。片思いをもっと楽しむ5つの方法

  • lilychild公式
  • 11791view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ゆきんちゃん公式

これもアートだろう?

恋愛の記事をさがす

恋愛の記事ランキング

人気の恋愛の記事

100年先まで愛されてたい。彼氏の‘飽きない女’になって、恋の火を長続きさせよ 1位

100年先まで愛されてたい。彼氏の‘飽きない女’になって、恋の火を長続...

ゆきんちゃん公式

会う度に元気をくれる‘ビタミンパーソン’。あの子から学ぶ男女両モテの秘訣 2位

会う度に元気をくれる‘ビタミンパーソン’。あの子から学ぶ男女両モテ...

___rk.公式

夏が、私に恋を始めさせてくれた。夏を味方にして彼氏を作ったあの子のストーリー 3位

夏が、私に恋を始めさせてくれた。夏を味方にして彼氏を作ったあの子の...

yoyo公式

またもや会話終了のゴングが…。彼に嫌われたくない"だんまりgirl"の原因 and 対処法 4位

またもや会話終了のゴングが…。彼に嫌われたくない"だんまりgirl"の原...

Tisa♡公式

10年後、お前にして良かったって言ってよね?結婚を想像させる系女子の特徴 5位

10年後、お前にして良かったって言ってよね?結婚を想像させる系女子の...

yoyo公式

おすすめの記事

いまMERYで注目の記事

ねえ、今年は平成最後の夏なんだって。特別な夏休みをエモく過ごす5つの方法

ねえ、今年は平成最後の夏なんだって。特別な夏休みをエモく過ごす5つの...

もこ公式

軟骨ピアスデビューしたい人向け、かわいい位置・おすすめピアスをまとめました

軟骨ピアスデビューしたい人向け、かわいい位置・おすすめピアスをまと...

ayumaru公式

別名“花嫁メイク”。韓国男子から高い支持を得るメイクの秘密はカラーにあり♡

別名“花嫁メイク”。韓国男子から高い支持を得るメイクの秘密はカラー...

hanari公式

今年こそ“見せられる背中”を手に入れます!専門家に聞く、本気の背中ニキビ撃退方法

今年こそ“見せられる背中”を手に入れます!専門家に聞く、本気の背中...

MERYEDITORS公式

夏の爽やかなウェットヘアはこれで作る!美容師さん直伝のおすすめヘアオイル6選

夏の爽やかなウェットヘアはこれで作る!美容師さん直伝のおすすめヘア...

__imarin.公式

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。