遠くで輝く花火だけじゃなくて私も見て。夏の夜を彩る華やかな「浴衣メイク」

夏の風物詩である花火大会や夏祭り。今年も私たちの胸を熱く染める夏の夜が近づいてきます。そこで今回は、花火大会や夏祭りで欠かせないアイテム、浴衣に合う「浴衣メイク」を紹介します。浴衣メイクでのベースメイクやアイメイク、リップメイクのポイントをまとめました。

「花火だけじゃなくて私も見てよ。」

出典: unsplash.com

夏の風物詩といえば「花火大会」や「夏祭り」。
好きな人を誘えるかのドキドキ感だったり、彼氏の普段とは違う姿にトキメいたりと、夏の夜は私たちの胸も熱く染めてくれます。

出典: unsplash.com

そんな夏の夜に欠かせないものが、浴衣。
女の子なら一度は浴衣デートを夢見るはずです。
そこで今回は、浴衣にぴったりの華やかな「浴衣メイク」を紹介します。

▷わたあめのような肌

?size=l

浴衣メイクでは、ベースはあくまでもナチュラルで。
すっぴんのような透き通った肌を作ることを心掛けましょう。
また、夏は暑く、汗ばむので化粧ヨレを防ぐアイテム選びも大切です!

1:化粧下地

?size=l

ベースメイクはしっかりとした化粧下地が大切です。
これによって、メイクのヨレが変わっていきますよ!

『CEZANNE(セザンヌ)』の皮脂テカリ防止下地。
メイク崩れの原因の一つと言われている皮脂を吸収してくれるアイテムです。

購入はこちら

2:クッションファンデ

?size=l

ナチュラルなツヤ肌に仕上げるのにオススメなのがクッションファンデ。
メイクの時短にもなりますし、保湿やUVケアもしてくれます。

『MISSHA(ミシャ)』のM クッション ファンデーション。
これ一つで保湿や日焼け止めなどの機能が兼ね備えられています。

購入はこちら

3:フェイスパウダー

?size=l

肌の油分を抑えてくれるのがフェイスパウダー。
ふんわりとした肌を作るのにオススメのアイテムです。

『CANMAKE(キャンメイク)』のマシュマロフィニッシュパウダー 。
厚塗り感を感じさせず、ナチュラルな肌に仕上げてくれます。

official site

4:チーク

?size=l

わたあめのようなフワッとした肌に少し味付けをして艶っぽく。
チークで肌にフワッと色づき、女性らしく仕上げます。

『DECORTÉ(コスメデコルテ)』のクリーム ブラッシュ。
テクスチャーが軽く、しっとりと肌に馴染んでくれます。

official site

▷カキ氷のような目元

?size=l

浴衣メイクのアイメイクは、ちょっと華やかに。
いつもとは違う浴衣姿だからこそ、少し遊びゴコロを加えてみては?

1:アイシャドウ

?size=l

華やかな目元を作るのに欠かせないのがアイシャドウ。
自分の浴衣の色に合わせたアイシャドウカラーを選ぶと、おしゃれ感がアップするかもしれません。

『ADDICTION(アディクション ビューティー)』のザ・アイシャドウ。
99色という豊富なカラーバリエーションから自分の浴衣にあったカラーを選んでみて!
まるでツヤツヤのかき氷にシロップをかけたような、目元が作れちゃいます。

購入はこちら

2:アイライン

?size=l

儚い花火とは違うしっかりと残ってくれるアイライナーを。
ふと彼と目があった時に目元がヨレていないように、落ちにくいアイライナーを選びましょう。

『FLOWFUSHI(フローフシ)』のモテライナー。
落ちにくく滲みにくいという優秀すぎるアイライナーです。

official site

3:マスカラ

?size=l

俯いた時にも綺麗なまつげを。
ボリュームもあり、パンダ目にならないマスカラが大切です。

『MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク)』のボリュームエクスプレスラッシュセンセーショナル。
花火のようにパッとボリュームよく開くマスカラです。

official site

▷りんご飴のような唇

?size=l

浴衣はどこか品があって女性らしさを感じることができます。
そんな姿にちょっぴり艶やかなリップで、大人っぽを演出してみて。

1:リップ下地

?size=l

しっとりとした唇を作るのにリップ下地はとても重要。
カピカピに乾いた唇だと魅力が半減してしまうかもしれません!

『LANCOME(ランコム)』のラプソリュ ルージュ ラ バーズ。
乾燥によるカサカサ唇を潤してくれ、約6時間も保湿効果が持続するアイテムです。

購入はこちら

2:リップ

?size=l

彼が思わずドキッとする唇に。
ぷっくりとしてツヤ感がある唇はとても魅力的です。

『ETVOS(エトヴォス)』のミネラルリッププランパー。
保湿効果と柔軟効果の高い植物由来のオイルがベースとなっています。
また、爽やかなオレンジの香りが夏らしさを感じさせます。

購入はこちら

「また来年も来ようね。」

出典: unsplash.com

パッと夏の夜空に咲く花火のような「浴衣メイク」。
いつもとは少し違う姿を見せて、彼をドキドキさせちゃいましょう。
来年も花火が二人を照らしてくれるといいな。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

男子ウケ120%の勝負服。浴衣でできるモテテクで、夏と彼のココロを制しましょ♪

男子ウケ120%の勝負服。浴衣でできるモテテクで、夏と彼のココロを制しましょ♪

  • sugar公式
  • 26009view
今年こそ、特別な夏にするんだ。究極可愛い「浴衣ヘアアレンジ」でドキッを誘え!

今年こそ、特別な夏にするんだ。究極可愛い「浴衣ヘアアレンジ」でドキッを誘え!

  • いむちゃん公式
  • 59070view
浴衣デートで忘れられない季節に、夏を楽しむデートプラン〜東京・京都編〜

浴衣デートで忘れられない季節に、夏を楽しむデートプラン〜東京・京都編〜

  • むーみん公式
  • 11667view
【MERYメイク how to】夏の女の子は「透明メイク」で透けるほどにかわいくなれるの

【MERYメイク how to】夏の女の子は「透明メイク」で透けるほどにかわいくなれるの

  • MERYEDITORS公式
  • 30081view
可愛いって思われたいから。浴衣とヘアアレンジで夏祭りをもっと特別な日に

可愛いって思われたいから。浴衣とヘアアレンジで夏祭りをもっと特別な日に

  • honoka公式
  • 23357view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

cotone公式

好きなこといっぱい。

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。