Q.ライン使いってするべきなの?化粧品のブランドを揃えるメリット・デメリットとは

今回は化粧品のライン使いのメリット、デメリットについて詳しく解説していきます!スキンケア用品やコスメを1つのブランドで揃えるライン使いって、なんだか特別感があって憧れますよね。メリットとデメリットを踏まえて、これからの化粧品選びの参考にしてみてください!ライン使いにおすすめのプチプラコスメも併せてご紹介します♡

ライン使いってなんのこと?

?size=l

ライン使いとは、スキンケア用品やコスメを同じブランドのもので揃えて使うこと。
「何を選べば良いかわからない〜。」なんて方にもおすすめの方法なのですが、実際にやったことがある人はもしかしたら少数派かも?

今回は化粧品のライン使いのメリット、デメリットについて詳しく解説していきます!
プチプライスから試せるライン使いにおすすめのコスメも併せてチェックしてみてくださいね♡

◎ライン使いするメリット

1、使う順番がわかりやすくなる

?size=l

いろいろなブランドのスキンケア用品を使っていると、化粧水や乳液、セラムやクリームなど色々な名前のものがあり一体どんな順番で使えば良いの?と迷ってしまうことってありますよね。

同じブランドなら、そのブランドが推奨している使用方法や順番がわかりやすいので、いちいち迷うことがなく安心して使えるのがライン使いのメリット。

2、アイテム同士の相性が良い

?size=l

例えば同じファンデーションでも、ブランドや商品によって入っている成分は様々。
1つのブランドの同じシリーズを使用すれば、一緒に使うことを考えて作られているので相性が良いのは当然ですよね!

成分の偏りや、相性の悪い成分の組み合わせなどを気にする必要がないのも、ライン使いをするメリットと言えそうです。

3、一度にまとめ買いできちゃう

?size=l

化粧水はあの店、美容液はこの店と、いろいろなお店をまわるのも楽しいけれど、ひとつのお店でまとめて購入できればそれはそれでとっても楽チン。

同じお店を利用すればポイントがたまったり、店員さんと仲良くなって新商品のサンプルなどがもらえる機会も増えちゃいそうです◎

4、置いた時の見た目がお洒落

?size=l

筆者的に重要なメリットとして、お部屋に並べて置いた時にお洒落ということがあります。
同じシリーズで揃えていればボトルやチューブのデザインに統一感がでて、まるでインテリアの一部のようにお気に入りになりそうですよね♡

?size=l

スキンケアアイテムだけでなく、コスメやメイクアップ用品も同様です。

ファンデーションやパウダーなど、いろいろなパッケージのものがごちゃごちゃしているより、同じブランドで揃っているほうがなんだかポーチのなかもすっきりしそう。

?size=l

毎日使うものだからこそ、パッケージデザインも化粧品選びの重要なポイントですよね。
自分のお肌に合うのはもちろん、お部屋の雰囲気にも合うものを選べたら最高です♡

デパコス系のなかでもゴージャスなものやモードっぽい雰囲気のもの、オーガーニック系のシンプルなものなどいろいろなジャンルがあるので、好みのブランドを見つけてみましょう!

△ライン使いのデメリット

1、新しい化粧品に挑戦しにくい

出典: unsplash.com

ライン使いのデメリットとしてあげられるのは、一度ライン使いを始めると、なかなか新しい化粧品に挑戦しにくくなってしまうこと。

新発売されたものにも、ひょっとしたらもっと自分に合うものがあるかもしれません。

雑誌の付録や店頭でもらえるサンプルなどを、時々試して新しい発見を探してみるのもアリですね!

2、細かいニーズにこたえられないこともある

出典: unsplash.com

1つのブランドからでているスキンケアやコスメには限界があります。
例えば、自分の肌の色にぴったりのファンデーションが見つかったブランドだとしても、チークは違うブランドの粉質のほうがしっくりくることもありますよね。

絶対にここのブランド!と縛ってしまうより、いろいろなブランドから自分に合ったものをチョイスした方が、満足度が高いこともありそうです。

お手頃価格でライン使いするなら…

プチプラで揃えたいあなたへ

ナチュリエ スキンコンディショナー 500ml

商品

ナチュリエ スキンコンディショナー 500ml

¥538

高コスパで人気の『ナチュリエ』ハトムギ化粧水。
たっぷり500ml入っているのに、千円以下で買えちゃうなんてお得すぎますよね。
これならお金のことを気にせず、毎日バシャバシャ使えそう!

ナチュリエ スキンコンディショニングジェル 180g

商品

ナチュリエ スキンコンディショニングジェル 180g

¥696

ハトムギシリーズなら、ライン使いで揃えても安心のプチプライス。
こちらは化粧水をなじませたあとに使う、保湿用ジェルです。ベタつかず、しっかり潤う使用感が評判です◎

初めてのエイジングケアに

エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク 35g

商品

エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク 35g

¥1,847

エイジングケアなんてまだ早いと思っている方も多いかもしれませんが、未来の自分のお肌のために今からできることをするのも素敵なこと。
『エリクシール』のおしろいミルクは、テカリや毛穴を自然にカバーしてくれる朝用乳液です。

エリクシール ルフレ バランシング スキンケアセット 化粧水+乳液 各30mL

商品

エリクシール ルフレ バランシング スキンケアセット 化粧水+乳液 各30mL

¥2,000

皮脂と水分のバランスを整えてくれるバランシングスキンケアセットです。
同じパッケージの化粧水と乳液が並んでいるだけで、ライン使いしている気分が上がりますよね♡

エリクシール ルフレ バランシング バブル 泡洗顔料 165g

商品

エリクシール ルフレ バランシング バブル 泡洗顔料 165g

¥1,650

せっかくライン使いするなら洗顔まで徹底してみませんか?
泡ででてくるバブル洗顔料は、自分で泡立てる手間も省けてスキンケアにかける時間が短縮できちゃう優れものです◎

自分に合った方法を選んでみよう

?size=l

●まとめ●
メリット
1、使う順番がわかりやすくなる
2、アイテム同士の相性が良い
3、一度にまとめ買いできちゃう
4、置いた時の見た目がお洒落

デメリット
1、新しい化粧品に挑戦しにくい
2、細かいニーズにこたえられないこともある

ライン使いには、メリットもデメリットもそれぞれあるようです。

ライン使いならではの特別感もあるので一度は試してみたいところですね。
もし違和感を感じた時にはラインで使用することにこだわりすぎず、自分の肌の調子に合わせて選択していくようにしましょう!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

キーワードは「女っぽ」?クセがある分ステキな、ラインパンツの活用styling

キーワードは「女っぽ」?クセがある分ステキな、ラインパンツの活用styling

  • ♡ルカ♡公式
  • 25162view
あなたはいくつの“ライン”を知ってる?コーデを動かす4つのラインに注目デス

あなたはいくつの“ライン”を知ってる?コーデを動かす4つのラインに注目デス

  • ナコ〒ィ・/公式
  • 16606view
脚長効果、狙いたくない?ジャージだけじゃない‘kind of ラインパンツ’

脚長効果、狙いたくない?ジャージだけじゃない‘kind of ラインパンツ’

  • k_h___i公式
  • 7788view
Xラインとか考えてる?「シルエット」を意識して、おしゃれ偏差値底上げ計画

Xラインとか考えてる?「シルエット」を意識して、おしゃれ偏差値底上げ計画

  • nana公式
  • 24870view
2018a/wはワイドだけではない模様。定番ボトムスにplus1したくなるラインパンツ

2018a/wはワイドだけではない模様。定番ボトムスにplus1したくなるラインパンツ

  • かなへ公式
  • 20562view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ayumaru公式

全軍、前進〜。

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。