ビンボー台湾旅行決行!コスパ・美味しさ・ボリューム◎な、B級グルメが「非常好」

金欠でも旅行に行きたいあなたにおすすめしたい、コスパ・美味しさ・ボリュームバッチリな台湾のお店をご紹介いたします。王道の豆花や肉粽に加え、あまりそこまで有名じゃないけれど美味しいお店をご紹介します!場所は夜市の屋台や夜市の地下など、気軽に楽しめるようなところからピックアップしてきました。

金欠でも、旅行に行きたい!

金欠でも、旅行に行きたい!

日本からも訪れやすく、親日国でもある国台湾。親切な人が多いことや
食べ物が美味しかったり、近年ではフォトジェニックなスポットも多く
広い世代から愛される国です。

すでに訪れたことのある人の中には、また次の旅行は台湾がいい!
と思う方も多いのではないでしょうか。

そんな素敵な国台湾を、もっと身近に、もっと手軽に楽しめるため
金欠旅行でも楽しめる、ビンボー台湾旅行の極意を伝授。

早速、見ていきましょう!

いざ!B級グルメの世界へ

いざ!B級グルメの世界へ

数ある台湾の魅力の中でも上位に挙がるのが【物価の安さ】!

特に夜市などで食べられるB級グルメは、本当に安いのにボリュームがしっかりあるので
貧乏旅行でも、思いっきり楽しめます。

お店や地域で、金額に若干の差はありますが
30NT$(約110円)以下・60NT$(約220円)以下のB級グルメと
お夜食やおつまみ、お土産などにもぴったりなこんコンビニの食べ物もご紹介します。

30NT$以下のグルメ

鮮肉包:約15NT$〜

鮮肉包:約15NT$〜

奶黃包:約15NT$〜

奶黃包:約15NT$〜

奶黃包(ナイファンバオ)

カスタードクリームが入ったあんまんのようなものです。
ほんのり甘く、優しい味です。筆者超おすすめ。
訪れた際には、ぜひお試しください♡

蔥抓餅:25NT$〜

蔥抓餅:25NT$〜

蔥抓餅(ツォンジュアビン)

クロワッサンのようなサクサクの食感と
もちもちの食感を持ち合わせた、絶品。
生地にはネギがたっぷり入っているので、香りもよいです。

トッピングで卵やハム、チーズやコーン、キムチなどを追加することもできます。
私のおすすめは、卵・ハム・チーズです。
トッピングを追加すると、これだけで一食分まかなえるほどのボリュームが出ます!

糖葫蘆:約15NT$〜

糖葫蘆:約15NT$〜

糖葫蘆(タンフールー)

日本の屋台などでよく見かけるのは、イチゴ飴やリンゴ飴ですが
台湾では、トマトが主流。甘酸っぱいんだけど
やっぱり甘い?いや酸っぱい?と本気で考えちゃうような味です。

ただ、トマトの砂糖がけと聞いて味の想像もできない!と思われやすいかもしれませんが
いい意味で予想を裏切る味に、驚くこと間違いなし。

屋台の見た目も、可愛いですね♡

ちなみに「草莓(ツァオメイ)」はイチゴ、「番茄(ファンチエ)」はトマトのことです。

羊肉串:約30NT$〜

羊肉串:約30NT$〜

羊肉串(ヤンロウチュアン)

羊肉の串焼きなのですが、日本でよく目にする焼き鳥とはちょっと違うんです。
クミンや、チリを使ってしっかり味つけされています。
少し辛いと感じる方もいるかもしれませんが、これが癖になるんです♡
一本だけのつもりが、止まらなくなるかも!

60NT$以下のグルメ

肉粽:約50NT$〜

肉粽:約50NT$〜

肉粽(ロウソン)

肉粽とは、ちまきのこと。台湾北部では蒸して、南部では煮て作るなど作り方が異なるため
お店や、地域によっても色々な種類があり味や食感も異なります。

肉粽の有名店、王記府城肉粽ではあずきの入った豆沙粽(ドウシャーソン)ピーナッツが入った菜粽(ツァイソン)など、甘いものもあります。
色々なお店で、違いを楽しむのもいいですよ♡

豆花:約40NT$〜

豆花:約40NT$〜

豆花(ドウファ)

日本に専門店ができるほど浸透してきた台湾の代償的なスイーツ。
なんと、台湾では約40NT$ほどで楽しめます。
ツルツルとした豆花と、芋を使って作られるお餅の芋圓(ユーユェン)が口の中を幸せにしてくれます。

冬は温かいシロップで出してくれたり、
夏はシャーベット状のシロップをかけてくれるところもありますよ。

魚丸湯:約50NT$〜

魚丸湯:約50NT$〜

魚丸湯(ユーワンタン)

台湾のつみれスープ。
だしの効いた塩ベースのスープに、大きなつみれが入っているのがメジャーなスタイル。
屋台飯でおなじみの魯肉飯(ルーローファン)や、上記で紹介した肉粽とセットで食べると
相性バッチリですよ。

美味しくてパクッといきたくなりますが、中までしっかりアツアツで出てくるので、
やけどに要注意です!

コンビニは節約天国♡

純萃。喝(ジュンスイホ):約25NT$

純萃。喝(ジュンスイホ):約25NT$

タピオカミルクティー屋さんのような、濃厚なミルクティー。
コンビニでGETできるなんて、嬉しいですよね♡
容器が可愛いので、飲んだ後は持ち帰って小物入れにするのもありですよ。

ミルクティーは全種類飲んでみたのですが、正直に言って全て美味しかったです。
一番驚いたのはローズミルクティー。全く味の想像ができず、恐る恐る挑戦したのですが
案外あっさりとした口あたりでした。ぜひお試しあれ!

コンビニ弁当各種:約30NT$〜

コンビニ弁当各種:約30NT$〜

台湾のコンビニ飯は、侮る事なかれ。
期待をきっと上回る激ウマ飯が勢揃いです。

コンビニのおにぎりやお弁当をホテルに持ち帰って
夜な夜なコンビニ飯パーティーを開いてみるのもいいですよ。
クオリティの高さに、驚かされるかも。

可樂果:約25NT$〜

可樂果:約25NT$〜

可樂果(カーラーグオ)

台湾のスナック菓子。日本では作られなさそうな
台湾ならではの味も楽しむことができます。
お土産としてもおすすめです。

ビンボー旅行でも美味しい所いっぱいでしょ?

ビンボー旅行でも美味しい所いっぱいでしょ?

渡航費と宿泊費を確保してしまえば、あとはB級グルメさえ知っていれば
たっぷりしっかり楽しめますね♡

これで台湾へ行く回数も増やせそう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。