大好きな親友や彼氏に。仕掛けアルバムで最高の誕生日や記念日を贈ろう

大切な記念日や誕生日、大切な人へのプレゼント。何にしようかなって悩んでいるそこのアナタ。手作りのアルバムはいかがですか?簡単だけど高クオリティになる“仕掛けアルバム”。不器用さんでも作れる方法や実際に参考になるアルバムをいくつかご紹介します。大切な人の大切な日を世界に1つだけの素敵なプレゼントで最高のものにしよう。

もうすぐ1年記念日…

もうすぐ1年記念日…

もうすぐ大好きなカレと1年記念。
いつも記念日は気にしない私たちだけど…。
1年はやっぱり大切な節目。
優しくて楽しくて、たくさんの思い出をくれたカレに日頃の感謝の気持ちも込めて何か贈りたい。

とはいえ何をあげよう…。
でもせっかくだから、とびっきり喜ぶものをあげたいな。
誕生日に靴をプレゼントしたばかりだし。

そんな悩める女の子たち、集合~!♡

そんな悩める女の子たち、集合~!♡

出典: unsplash.com

せっかくの記念日だから、一緒に思い出を振り返れる手作りの“仕掛けアルバム”を作ってみるのはいかがですか?♡
自分の為にこんなに頑張ってくれたんだって、彼もきっと喜ぶはず。
一緒にアルバムを見ながら、この1年のいろんな出来事を語り合って思い出し笑いして…一緒に仕掛けを動かしてってまた楽しい。
なんだか素敵な記念日が過ごせそうですね。

でもどうやって…?

YouTube

仕掛けアルバムで活用できる仕掛けをいくつかご紹介します。
意外と簡単にできるから、どんどん取り入れて、素敵なアルバムを完成させちゃいましょう♩

たくさんのミニハートが付いているキュートなおでかハートちゃんの中から出てくるのは…。
表は写真、裏にはメッセージ。
なんて心がウキウキしちゃいます♡

YouTube

開くお花の仕掛けはちょっとココ寂しいなって部分にも付け足せるから便利。
しかも2、3個付け足すだけですごく可愛らしいページになりますね。
開く作業も楽しそう♩

YouTube

くるくる回すのが楽しい観覧車。
クリスマスに乗った観覧車の思い出の写真を、ここに貼ってみるのも素敵です。
“あの時のイルミネーションと夜景、すっごく綺麗だったよね。”って思わず言葉が出ちゃいます。

YouTube

白文字がカラフルに変身する仕掛け。
こんなことできるの?!なんて、驚かれること間違いなしな仕掛けですね。

YouTube

ドライブデートの仕掛けとして使えちゃいますが、車をボールに変えれば…サッカー部、野球部、バレー部…など球技系の部活のカレに。
部活やサークルの思い出に、かなり使える仕掛けですね。
同じ部活だったら尚更取り入れたい!
作り方をマスターしたら、他の動かすものでも用しちゃおう。

YouTube

最後のページにポストの仕掛けはいかが?
ちゃんと紙が入るから、アルバムの最後に手紙を入れてみるのもいいですね。
大好きなあなたから、普段なかなか言えない気持ちや直接は恥ずかしくて言えないこと、ラインでしか言われたことがないことも、手書きにして伝えられたらきっとカレは嬉しいはず。

ぶきっちょさんだって大丈夫

ぶきっちょさんだって大丈夫

不器用だから無理だよ~(泣)
なんて、最初から諦めないで!
レシピ通り作っても違う料理ができたり、まっすぐ定規で線をひくことさえできない筆者。
不器用さんのなかでも頭1つ抜き出るくらいぶきっちょなんです。
それを自覚しているのにもかかわらず、作りました。
そう仕掛けアルバムを。

※写真は筆者が作成したものではありません。
が、筆者も自分でも驚くくらい上手にできたんです。
時間は普通の倍かかりましたが…(たぶん)
ありとあらゆる動画を見て完成したアルバムに、皆口を揃えて言いました。
“すごすぎ…。”
だから不器用さんでも大丈夫。
その分カレの喜ぶ顔は何倍も自分を幸せにしてくれます。
諦めないでぜひトライしてみてほしいです♡

大切な人へ

大切な人へ

今までカレに焦点を当てて話してきましたが、大切な親友の誕生日等にも◎
かけがえのない親友と一緒に泣いたり笑ったり。
共に過ごしてきた日々を振り返って語りあうのも素敵です。
大切な友の誕生日だからこそ、世界に1つだけの誕生日プレゼントを贈るのはいかがですか?

さあさっそく準備しなくっちゃ

さあさっそく準備しなくっちゃ

プレゼントも決まったところでさっそく準備開始。
まずはアルバムと、写真の整理と…。
ちょっと手間はかかるけど、カレの喜ぶ顔を想像したらなんだか楽しい♩

デコレーションは作れても配置が分からない!
そんな時はInstagramやYouTubeで“仕掛けアルバム”と検索するとたくさん出てくるので皆のアルバムを参考にしてみるといいかも。

そして迎えた…

そして迎えた…

1年記念日。
一生懸命作った手作りアルバムを恥ずかしながらも手渡ししました。
カレは目をまんまるにして驚きます。
“ほんとにこれ、作ったの?!”
そして涙ながらにギューッと強く抱きしめるのです。
“だいすき”

なんて素敵な記念日だろう。

大切な人との思い出をアルバムにして渡してみませんか?思い出の写真や手紙などを詰め込んだ、素敵なアルバムの作り方を動画付きでご紹介します。また、渡す日のキラキラメイクや、帰り道、思い出の場所、サプライズのメッセージプレートのあるお店などの渡す場所もご紹介しています。どうか素敵な記念日になりますように。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。