前髪、伸ばしたいのに切りたいジレンマ。伸ばしかけを飽きずに楽しむアレンジ集

前髪は伸ばしかけの時が一番つらいかも。切りたいと伸ばしたいの狭間で乙女心が揺れていませんか。そんな時は、色んなアレンジで伸ばしかけ前髪を楽しみましょう。今回は動画もたくさん盛り込んで、いろいろな前髪アレンジをご紹介します。おでこを出すアレンジをする時に役立つメイクのポイントやおすすめのスタイリング剤も載せています。

数センチの狭間で揺れる心

数センチの狭間で揺れる心

大人っぽくなりたいし、
アンニュイなあの雰囲気に憧れて
前髪を伸ばそうと決意したは良いものの。

正直もう邪魔で仕方ない。
目に入らないすれすれのラインで
ゆらゆら
ゆらゆら。

切ってしまおうか、
でも伸ばすって決めたしな〜。

飽きずに伸ばせたら、それがベスト

飽きずに伸ばせたら、それがベスト

伸ばしかけの前髪って、とても切りたくなりますよね。
バッサリ切ってさっぱりしたい。
しかしそれでは今までの努力が水の泡になってしまいます。

なんなんだこのジレンマ。

そこで、中途半端な前髪を毎日楽しみながら伸ばすことはできないものかと考えました。
可愛いアレンジをたくさん身につければきっと前髪伸ばしかけライフも楽しくなるはずです。

ピンで留めちゃえ

ピンで留めちゃえ

王道というか、
伸ばしかけ前髪が気になると多くの女子がするであろうアレンジ。

たとえばピンで留めるシンプルなアレンジでも、
留め方を変えるだけで大きくイメチェンをすることができます。

ちょっとレトロな感じにするなら8:2の横分けに。
センターで前髪を分けてねじって留めるのも可愛い。
ボリュームを残しつつポンパドールのようにアップしてもこなれててイイかも。

8本セットピン

ZOZOTOWN

商品

8本セットピン

¥990

『niko and...(ニコアンド)』

ゴールドのヘアピンも、色んなタイプを楽しんで。
8本もあるとどんな風に使おうか考えるだけでワクワク。

おでこを出す時のメイク

おでこを出す時のメイク

出典: latte.la

ここで「おでこを出す時のメイク」を見ていきましょう。
ポイントは大きく分けて2つです。

おでこを出すのがちょっと恥ずかしい女子は、
メイクを味方につけて色んなアレンジを楽しんでみて。

【1】Tゾーンにハイライト

Tゾーンにハイライトを仕込んでおでこと眉間を美しく見せましょう。
自然な輝きで肌印象をアップさせてみて。

【2】眉・アイメイクはメリハリを大事に

出典: lipscosme.com

顔の印象をぼんやりさせないためにメイクにメリハリを付けてみましょう。

アイライナーで目尻に跳ね上げラインを描いたり、
流行りのアーチ眉でレッツ印象操作。

コテで上手に巻きましょう

コテで上手に巻きましょう

コテを使えば、カールした前髪が楽しめます。
「うざバング」なんて言葉があるけれど、
こめかみから頬にかけてをゆらゆらする前髪が大人っぽい。

今回はコテを使った前髪アレンジ3パターンを動画でご紹介します。

大人っぽくラフに

内側に巻きがちだけれど、外側に巻くとこんな風に印象が変わるんですね。
こなれ感のある前髪です。

伸ばしかけの長さだからこそ楽しむことができそう。

ちょいクールなボーイッシュに

こちらはショートヘアのガールズにおすすめなアレンジ。

シルエットがとてもハンサムだ〜♡
毛先がくりんとしていて可愛らしさもちゃっかり演出。
エアリー感が魅力的です。

かきあげてお姉さま

伸ばしかけの前髪がさらに伸びてきたら
姉さん、かきあげちゃって。

セクシーさも感じるかきあげバングは
きっと簡単にできるイメチェンになるはず。

スタイリング剤、大事です

スタイリング剤、大事です

前髪をアレンジするときには、必〜ずスタイリング剤を使ってほしい。
『NAPLA(ナプラ)』から発売されている「N. ポリッシュオイル」は髪にほんのり艶を与えてくれます。

「N.」シリーズについて

強めのカールでモードを楽しむ

強めのカールでモードを楽しむ

出典: latte.la

ぐるんと
いつもより強めのカールをしてみるのもアリ。
おてんばな雰囲気がかわいらしいです。

出典: latte.la

あえて無造作にくちゃっとまとめてみて。
カジュアルな格好に合わせても、いつもよりモードな前髪が楽しめるはず。

キミは伸ばしきることができるか

キミは伸ばしきることができるか

出典: latte.la

雨の日はピンに頼って、
乾燥が気になる日はスタイリング用のオイルで濡れたようなアレンジを楽しむ。

毎日の工夫で伸ばしかけも楽しんじゃうなんて、私達とっても乙女ね。

前髪次第で全体の印象って結構変わるもの。だから、今の髪型のままでイメチェンしたいときは前髪のアレンジがすぐにできておすすめなんです。この記事では短め前髪と長め前髪に分けてそれぞれのアレンジ方法を動画で紹介しています。髪を切ったりのばしたりしなくても挑戦できるからぜひトライしてみてください。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。