いつも綺麗なあの子の秘密。寝る前数十分で“キレイの差”をつけるストレッチ法

ストレッチには体を柔らかくする以外に、様々な効果があります。血行促進や疲労回復、肩こりや頭痛、神経までほぐしてくれるんです。そのストレッチを毎日の日課にすることで、日に日に心身が美しく変化していくはず!今晩から取り入れられる、とっても簡単なストレッチ法をご紹介します。

綺麗なあの子の秘訣はなんだろう

出典: latte.la

いつも綺麗なあの子。
スタイルがいいだけじゃない、精神面も落ち着いているし、常に顔色がいい。
どうしてだろう、私はこんなに疲れた見た目なのに…。

実はその違い、寝る前の数十分間の過ごし方の差かもしれません。

あの子の秘訣:ストレッチ

出典: unsplash.com

ストレッチを行うメリットは、体を柔らかくすることだけではありません。
毎日続けることで、身体面・精神面ともに美しい女性へと導いてくれるんです。

メリット①:血行促進

出典: unsplash.com

ストレッチを行うことで、酸素や栄養分が滞りなく行き届き代謝が良くなります。
固まった筋肉は神経を圧迫します。
しかしその筋肉をほぐすことで改善され、血の流れがスムーズになるんです。

メリット②:疲労回復

出典: unsplash.com

日中活発に動いたことで、当然蓄積する疲労。
疲労の原因となる老廃物や疲労物質は、血液とともに運ばれます。
先ほど紹介したように、血行が良くなれば疲労の元を流すことができるということです。

メリット③:肩こりや頭痛の改善

出典: unsplash.com

体が硬いと、それを補うために関節に余計な負担をかけてしまうことがあります。
それが痛みにつながる場合も…。
ストレッチを行い腱を伸ばすことで負担を減らし、肩こりや頭痛の改善につなげることができます。

メリット④:リラクゼーション効果

出典: unsplash.com

ストレッチは精神面にも効果をもたらしてくれます。
筋肉をほぐすことで、良い睡眠をもたらすことができるので神経を休めることができます。
神経や脳を質のいい睡眠で効果的に休ませてあげることで、リラックス効果や老化防止につながるんです。

全身のストレッチを30分程度行い、その前後で脳波や自律神経活動がどのように働いているかを測定する実験がありました。その結果、前頭葉で発生するα波の増加や心拍数の低下が認められ、ストレッチには副交感神経の働きを優位にさせ、リラクゼーション効果をもたらす働きがあることが明らかになりました。

出典:cp.glico.jp

タイミングは寝る前

出典: unsplash.com

就寝前にゆっくり行いましょう。
一日の活動で凝り固まった心身をオフ!
入浴後の体が温まった状態だとさらに◎です。
(激しいストレッチは眠さを妨げてしまう原因になる場合があります。)
テレビや雑誌を見“ながら”丁寧に行いましょう♩

▷背伸び

出典: unsplash.com

両手を頭上で組み、大きく息を吸いながら背伸び。
両脇の下がぐーっと伸びている感覚があればOKです。

▷股関節のストレッチ

出典: unsplash.com

足の裏を合わせ、あぐらのような姿勢をとります。
猫背にならないようにそのまま上体を前に倒してください。
倒す際に息を大きく吐くように行いましょう。
腿が良く伸びているのが実感できるはずです。

出典: shutterstock

体勢を一度起こし、次に足を前に出しましょう。
長座体前屈のように、また上体を前に倒します。
この時も息を大きく吐きながら行ってください。

十分伸びたことを感じたら、足をできるだけ開いた状態で同じことを繰り返します。

出典: unsplash.com

写真は、股関節をほぐし内臓の機能も調整してくれると言われている鳩のポーズです。
難度の高いポーズでもあるので、無理せず行いましょう。

▷膝裏伸ばし

出典: unsplash.com

写真のような体勢で、膝の裏も伸ばしてあげましょう。
足を左右交互に交差させて行うのも効果的です。
各10秒ずつキープです!

▷むくみ解消

出典: unsplash.com

一日頑張って活動してくれた足は、必然的にむくんでしまいます。
次の日をスッキリした足で迎えるためにむくみ解消を忘れずに。

まず足首を回してあげます。
その後立ち上がり、アキレス腱を伸ばしましょう。
最後に、両足を天井に向かって真っすぐに上げ、足を小刻みにブルブルとふるわせます。
可能な人は、両足から腰にかけての下半身をできるだけ垂直にゆっくりと上げます。
その状態で足首を曲げ伸ばしをしてアキレス腱を伸ばすことで更にリンパの巡りが改善されます。

注意点

出典: unsplash.com

頑張りすぎは危険です。

*痛いけど気持ちいい位置で止めること。
(無理なストレッチは逆に体を痛めてしまいます。)
*あくまでゆっくりと。
(睡眠前なので、汗を掻くほど激しく行うことはやめましょう。)

以上の二つを守り、健康美を手に入れましょう。

継続は力なり

出典: unsplash.com

やり始めは辛いと感じるかもしれません。
しかし続けるうちに習慣化して、楽にできるようになります。

継続は力なり。
あの子のような健康美を手に入れよう。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

足元新トレンドはオトナ女子限定?「ストレッチブーツ」がかなり気になる件♡

足元新トレンドはオトナ女子限定?「ストレッチブーツ」がかなり気になる件♡

  • ♡ルカ♡公式
  • 14000view
狙うはハートの的なんです−♡→キューピッドの“弓矢ストレッチ”で今年も華奢肩にずっきゅん作戦

狙うはハートの的なんです−♡→キューピッドの“弓矢ストレッチ”で今年も華奢肩にずっきゅん作戦

  • hacchi公式
  • 22367view
今日よりももっと素敵な明日が待ってるから。肌で、体で、目で「吸収」する暮らし

今日よりももっと素敵な明日が待ってるから。肌で、体で、目で「吸収」する暮らし

  • もこ公式
  • 12987view
垢抜けないのは首が短くみえるから?長く見せる秘訣を手に入れてあなたも垢抜け美人に

垢抜けないのは首が短くみえるから?長く見せる秘訣を手に入れてあなたも垢抜け美人に

  • ビッグザ武道公式
  • 29910view
理想の胸に近づきたい。バストを綺麗に見せる方法が意外とたくさんありました

理想の胸に近づきたい。バストを綺麗に見せる方法が意外とたくさんありました

  • みね公式
  • 8674view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。