真夏のカレーライスに挑め。スパイス馴染むホットカラーワンピースで、いざ宣戦布告

真夏に食べたくなるスパイスたっぷり至極のカレーライス3つと、ホットカラーなワンピースを6着ご提案します。夏にカレーを食べるべきその理由と、『モクバザ』、『旧ヤム邸 シモキタ荘』、『ロージナ茶房』の3店のカレーを熱を持ってご紹介しています。各店こだわりのカレーは、夏バテ気味な体に染みますよ。夏はカレー!

真夏のカレーに宣戦布告せよ。

?size=l

この夏、カレーライスに宣戦布告です。

真夏こそ、スパイスをピリリっと効かせた
至極のカレーライスを食べに行きませんか?
ホットカラーのワンピースに袖を通して。

今回は夏こそ食べたいスパイス香るカレーライス3つと、スパイスに馴染むようなホットカラーワンピース6着を紹介します。

と、その前にひとつ。「夏はカレー!」というよく聞く言葉にまつわるお話を。

真夏に行く、意味がある

出典: unsplash.com

なぜ、わざわざ真夏にカレーを食べに行くのがいいのでしょうか?

その答えは、スパイスにありました。元気の源、スパイスを効率よく、美味しく摂取できるのがカレー。
またスパイスに加え、一皿で様々な野菜やタンパク質を摂ることができるので、食欲が落ちてくる真夏にはもってこいの食べ物なのです。

カレーは、実は夏場におすすめしたい食べ物なのです。といいますのも、カレーには多種多様なスパイスが含まれますが、このスパイスこそがまさに元気の源なのです。カレーの本場として知られるインドでは、五千年も前からスパイスが研究されており、体調に合わせてスパイスの配合を変えるなど、東洋医学でいうところの「医食同源」の料理としてカレーが食されています。食欲がなくなったり、胃腸が弱ったり、と体調を崩しがちな暑い季節には、じつにうってつけの料理なのです。

出典:www.yomeishu.co.jp

『モクバザ』のチーズキーマカレーと

?size=l

北参道にお店を構える『モクバザ』。
TVやInstagramで話題にもなっているこのフォルム。写真の「チーズキーマカレー」は、モクバザに行ったらまず頼んでほしい一皿。

スパイスがピリッと強めに効いたキーマカレーと、外側を覆うチーズ、中央に君臨する卵黄がベストマッチ。なんとも癖になる美味しさです。

?size=l

また、こちらのお店はチーズ無しのタイプやアボカドトッピングなど何度でも楽しめるキーマカレーが魅力。
自分好みの一皿を見つけるのも楽しそう。

『モクバザ』

住所 東京都渋谷区神宮前2-28-12 1F
電話番号 03-3404-2606
営業時間 Lunch Time〈火~土〉11:30~15:00(L.O 14:30)
     Bar Time〈月~土〉19:30~23:30(L.O 23:00)
定休日 日曜・祝日(月曜はランチのみ定休)

ホットカラーなワンピース

コットンシルク ノースリーブ ティアードロングワンピース

ZOZOTOWN

商品

コットンシルク ノースリーブ ティアードロングワンピース

¥17,064

キーマカレーみたいなワンピースを1着目にチョイスしてみました。ノースリーブなので爽快感もあり、カレーを食べて汗をかいても快適。

フレアマキシワンピース

ZOZOTOWN

商品

フレアマキシワンピース

¥19,440

こちらもノースリーブの涼しげなワンピース。スパイスカラーで今日は良いカレー日和。サンダルもブラウンをチョイスして、同系色でまとめればこなれ感も。

『旧ヤム邸 シモキタ荘』のぜんがけカレーと

?size=l

下北沢に店を構える『旧ヤム邸 シモキタ荘』。
見た目にも華やかなこの一皿は、ぜんがけという3種のこだわりカレーを全部楽しめるもの。

2種を選ぶあいがけもありますが、夏バテ気味の真夏にはぜひぜんがけを。

?size=l

トッピングでパクチーを選ぶこともできます。スパイスが盛りだくさんの一杯が、さらにパワーアップします。この重厚感あるお皿もなんとも可愛いですよね。

また、大阪にも『旧ヤム鐡道(キュウヤムテツドウ)』をはじめとした系列店があります。
近くのお店をチェックして。

『旧ヤム邸 シモキタ荘』

住所 東京都世田谷区代沢5-29-9 ナイスビル 1F
電話番号 03-6450-8986
営業時間 平日11:30〜15:00(LO14:30)/18:00〜22:00(LO21:30)
     土日祝11:30〜15:30(LO15:00)/17:30〜22:00(LO21:30)
定休日 火曜日

ホットカラーなワンピース

シルクパッチワークワンピース

ZOZOTOWN

商品

シルクパッチワークワンピース

¥38,880

スパイスたっぷりの旧ヤム邸には、スパイスみたいなパッチワークの楽しいワンピースを。1枚でさらっと着れば、真夏にも涼し気に。

フラワーワンピース

ZOZOTOWN

商品

フラワーワンピース

¥41,040

こちらも柄が楽しいワンピース。ボトムにデニムを合わせても、ワンピースとして1枚で着ても良いですね。ふわっと揺れる裾は、女の子を可愛く見せてくれます。

『ロージナ茶房』のザイカレーと

?size=l

国立に店を構える『ロージナ茶房』は喫茶店。
どこか懐かしい店内ではこの「ザイカレー」を多く見かけます。

ちょっぴり黒めの良く煮詰められたビーフカレーに、ゆで卵が何ともキャッチ―。心をググッと掴まれるような一皿です。ランチタイムはサラダとドリンクまたはデザート付きで880円というお手頃価格も私たちの味方。

?size=l

また、この喫茶店には名物が。この「カスタードプリン」は美味しくて大きいと大人気。
ザイカレーのあとには、このカスタードプリンを頼んでゆっくり過ごすのも良さそう。

『ロージナ茶房』

住所 東京都国立市中1-9-42
電話番号 042-575-4074
営業時間 9:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 無休(元旦休)

ホットカラーなワンピース

フリルプリーツワンピース

ZOZOTOWN

商品

フリルプリーツワンピース

¥5,940

カレー!スパイス!といったら、ホットなレッドをチョイス。闘志メラメラな感じで、カレーを頬張ってエネルギー補給をしよう。

ボタンダウンキャミロングワンピース

ZOZOTOWN

商品

ボタンダウンキャミロングワンピース

¥11,880

こっちも、ホットカラーオレンジのワンピース。キャミソールタイプなので、下に同系色のトップスを仕込んで。ギラッギラな太陽にも負けない、オレンジワンピで夏バテなんておさらば。

真夏のカレーは全身で楽しめ

?size=l

至極のカレー3つと、ホットワンピース6着をご紹介しました。今年の夏は、カレーを食べて夏バテしらずな体に!
テンションの上がるワンピースと一緒なら、気分も上々なはず。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

普通じゃつまらない。摩訶不思議?奇想天外?な1度は食べてみたい日本の珍カレー集

普通じゃつまらない。摩訶不思議?奇想天外?な1度は食べてみたい日本の珍カレー集

  • こだまい(˘ω˘)公式
  • 1914view
スパイシーさに恋して、お腹が鳴る。『神戸カレーパンマルシェ2018』が開催!

スパイシーさに恋して、お腹が鳴る。『神戸カレーパンマルシェ2018』が開催!

  • たの公式
  • 3393view
あなたのお家は何カレー?いつものカレーに飽きた時に読みたいメニュー表

あなたのお家は何カレー?いつものカレーに飽きた時に読みたいメニュー表

  • あんずちゃん公式
  • 2979view
カレーが好きなカレ。デートで巡る、スパイシーでホットなカレー店4選

カレーが好きなカレ。デートで巡る、スパイシーでホットなカレー店4選

  • たの公式
  • 2765view
カレーの概念、変わります。家では食べられない名店カレーの味を知る旅へ

カレーの概念、変わります。家では食べられない名店カレーの味を知る旅へ

  • ぴんくぐれーぷ公式
  • 3646view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

namiin公式

ハッピーを生むから!

おでかけ・グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。