“彼女とデートなうに使っていいよ”彼女感たっぷりのあざとかわいい撮影テクって?

少し前に話題になった、“彼女とデートなうに使っていいよ”。これらのとってもかわいい写真には、「彼女感」という共通点があったんです。彼女感を出すには、どんな表情やポーズをすればいいのかを今回はご紹介します。くしゃっとした笑顔をしたり、しゃがんで上目遣いをしてみたり…。さっそく自分に合った彼女感を研究していきましょう〜っ♩

インスタで見た、かわいい女の子

インスタで見た、かわいい女の子

インスタをスクロールしていたら、思わず目に留まった。
この子、とってもかわいい…

思わず「いいね!」を押したけど、かわいいなって思う共通点…それは“彼女感”であることがわかったんです♡!

“彼女感”を出すには

:表情編:

→あざとかわいく

→あざとかわいく

彼女感を出すためには、まずは表情が大事。
写真に写るときは、あざとかわいい表情を意識してみて。

少しほっぺを膨らませてみたり、上目遣いにしてみたり…。
少しやりすぎなくらいがちょうどいいかも◎

思わずドキッとするような表情で写ってみて。

→くしゃっとした笑顔

→くしゃっとした笑顔

やっぱり外せないのは笑顔。
ここで大事なのは、くしゃっと笑うこと。

表情を崩した自然な笑顔は、見る人の心をキュンとさせてしまうはず。

くしゃっと笑った顔を見ていると、本当にデートをしているような気分を味わえそう。
笑顔はかわいいだけじゃなく、癒やされる表情ですよね。

→不意をついた瞬間

→不意をついた瞬間

彼女感といえば、不意をついた瞬間の表情。
至近距離で、気を許した人にしか見せない顔を見せられると、もう好きになっちゃいます。

あえて視線を外すのも、不意打ちで撮ったみたいでかわいい。
うまく表情を作れない方にも、こちらの方法なら挑戦しやすいはず。

:ポージング編:

→しゃがむ

→しゃがむ

続いてはポージングを意識した撮り方。

まずはしゃがんで上から撮る方法。
自然と上目遣いになって、誰でもかわいらしく撮ることができちゃうはず。

1人で撮るのではなく、何か対象物を入れてあげることで狙ってない感じが出ておすすめ◎
特にお花と一緒に撮ると、インスタ映えにもつながりそう。

→肘をつく

→肘をつく

こちらは肘をついて撮る方法。
肘をつくと小顔に見せる効果もあるほか、ふんわりとかわいらしい雰囲気を演出してくれます。

視線を外してもいいし、カメラ目線にしてもかわいい。
カメラを見つめる場合は、カメラの向こうに彼がいると想像してとびっきりかわいい顔で見つめてね♡

→振り向く

→振り向く

振り向いた瞬間をカメラに収めるのもおすすめ◎

昔から、見返り美人と言いますが、まさしくその通り。
振り向いたポーズをするだけであざとかわいい写真に仕上がるはず。

振り向いたシルエットもキュート。
ニコッと笑って、見る人を魅了しちゃいましょうっ。

:その他:

→with食べ物

→with食べ物

その他には、食べ物と一緒に撮るのもテクニックの1つ。
食べている表情は自然な様子なので、彼女感が出ていてかわいらしく撮ることができるはず。

美味しい食べ物をそのまま味わうだけなので、わざわざ表情を作る必要もありません。
簡単に自然な表情を撮ってもらうことができそう。

いいね!が止まらない〜っ♡

いいね!が止まらない〜っ♡

友達や恋人と研究して彼女感あふれる写真をいっぱい撮っちゃおうっ。

かわいすぎるあなたの写真にいいね!が止まらない〜♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。