昔に戻りたいなんて思わない。‘白T&片手レモネード’で東京を歩く、20代の夏

白いTシャツを着てレモネード片手に街を歩く時って、なんだか夏を感じませんか?この記事では東京都の、テイクアウトでレモネードが飲めるお店やオススメのアイテムをご紹介します。甘酸っぱい爽やかな味と一緒に東京を旅してみましょう。幼き頃には味わえなかった夏の楽しみ方を満喫できるかも。

“ 10代の夏、やり直したい? ”

“ 10代の夏、やり直したい? ”

今の私は、きっとYesと答えるだろう。
10代の頃って、何故か若いというだけできらめいていて、何をしても楽しくて…でも今、その光は少し色褪せている。

夏は好きだ。
でもその中でも10代の夏が好きだった。
‘10代の’と付くだけで、眩しいくらい輝く夏に想えるから。

あの頃みたいなきらめくワクワク体験を、20代だから出来るワクワク体験を、今追い求めている。
どうせ30代になったって、こうして20代の夏が恋しくなるんだから。

例えば、白いTシャツを着て、片手にレモネードを持って街を歩く、とかね。
それだけで季節を感じられるのは、そしてそれが一番似合うのは、きっと20代の今だと思うんだ。

‘片手レモネード’で謳歌する、20代の夏

フツウニフルウツ

フツウニフルウツ

中目黒にあるお店、『フツウニフルウツ』。
インスタ映えするフルーツサンドが人気のお店として、既に名を馳せていますよね。

このお店で、とっておきのレモネードに出合うことができます。

御馴染みのシンプルで可愛らしいロゴがラベルに描かれたレモネード。
写真にも収めておきたいし、持って街を歩きたいし、まさに女の子の心を奪うドリンクですよね。

このシンプルでお洒落なラベルが似合うのは、きっと大人になった今だから。

詳しくはこちら

W/O STAND SHIMOKITAZAWA

W/O STAND SHIMOKITAZAWA

続いてご紹介するのは下北沢にある『W/O STAND SHIMOKITAZAWA(ウイズ アウト スタンド 下北沢)』です。
店内のネオンの光が東京らしくてお洒落ですよね。

こちらがW/O STAND SHIMOKITAZAWAのレモネード。
お洒落なイラストのラベルが目を引きますよね。
たっぷり入ったレモンと氷は、暑い季節にピッタリです。

ちなみにW/O STAND SHIMOKITAZAWAにはレモネード以外にも様々なドリンクが。
季節によってメニューが変わることもあるため、定期的にチェックしておきましょう♡

詳しくはこちら

LEMONADE BY LEMONICA

LEMONADE BY LEMONICA

下北沢にはもう一つ、オススメのレモネードを飲めるお店がございます。
それがこちら、『LEMONADE BY LEMONICA(レモネード バイ レモニカ)』です。
こちらなんと、レモネード専門店。

お店の特製シロップで一つ一つ手作りされた自然派レモネード。
そのこだわりの味を是非一度試してほしい。

詳しくはこちら

Roasted Coffee Laboratory

Roasted Coffee Laboratory

続いてご紹介するのは、渋谷と池袋にある『Roasted Coffee Laboratory(ローステッド コーヒー ラボラトリー)』。
豆にこだわったコーヒーが人気で、コーヒー好きからも支持されているお店。

白字の爽やかなデザインのカップに入ったレモネードに出合えます。
はちみつが効いていて甘味もある味なので、暑さにやられそうな体を癒してくれそうですね。

詳しくはこちら

Cafe634

Cafe634

最後にご紹介するのは、東銀座にある『Cafe634(カフェムサシ)』。
洗練されたデザインの店内で、心が落ち着く空間という感じがしますよね。
食材にこだわった料理を提供しているお店です。

ゆったりとくつろぎながら美味しいレモネードを味わうことが出来ます。
シンプルな見た目の、でもものすごく美味しそうなレモネード。
居心地の良さと、美味しいレモネードに惹かれて「また来たい」と思うことでしょう。

詳しくはこちら

白いTシャツで、もっと夏に溺れて

白いTシャツで、もっと夏に溺れて

出典: latte.la

夏の光を反射させそうな白いTシャツをスッキリと大人っぽく着こなして、20代だから似合うカジュアルコーデを。
レモネードを片手に持つ姿も、ますますサマになりそうです。

溺れそうなくらい夏らしさの溢れる女性になってみて。

オススメコーデはこちら

60’S フォトBIG TEE

商品

60’S フォトBIG TEE

¥4,320

レトロでカジュアルなフォトTシャツ。
色々なアイテムに合わせやすそうで、コーデの幅も広がるはずです。

アンダーラインクラッシュジャストウエストパギンス

商品

アンダーラインクラッシュジャストウエストパギンス

¥11,664

細身のシルエットでスタイリッシュにキメましょう。
動きやすいパギンスなので、夏のお出かけにもピッタリです。

カラーフリンジオープントゥサンダル

商品

カラーフリンジオープントゥサンダル

¥11,869

ひらりと揺れそうなフリンジで季節感をプラス。
フリンジが3段重ねになっているのもエレガントで大人っぽく見えますね。

もう一度、聞くね

もう一度、聞くね

“ 10代の夏、やり直したい? ”

もうYesと答える私ではない。
20代の今だから出来る、『夏』という季節の感じ方があるから。そして私はそれが好きだから。

今は、このレモネードの味が教えてくれる夏の味で、体中を満たしたい気分だ。
だから、ゆっくりとゆっくりと飲んでいく。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

レモネード始めました。夏のカフェ巡り、目的は美味しくてキレイなドリンクです

レモネード始めました。夏のカフェ巡り、目的は美味しくてキレイなドリンクです

  • meerkatshiori公式
  • 4808view
夏にも冬にも。美肌効果も期待できる簡単美味しいレモネードレシピ

夏にも冬にも。美肌効果も期待できる簡単美味しいレモネードレシピ

  • kyaru公式
  • 5305view
甘さと優しさ、ときどき酸味。レモネードなキミとわたしの東京散策物語

甘さと優しさ、ときどき酸味。レモネードなキミとわたしの東京散策物語

  • りー公式
  • 2754view
目元のイエローでハッピーオーラ全開!甘酸っぱさがスキ♡レモネードメイクのやり方

目元のイエローでハッピーオーラ全開!甘酸っぱさがスキ♡レモネードメイクのやり方

  • hota公式
  • 8965view
NEXTブレイクを見逃すな♡タピオカの次は『レモネード』がブームになるって話

NEXTブレイクを見逃すな♡タピオカの次は『レモネード』がブームになるって話

  • ねこ太郎公式
  • 17686view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ゆきんちゃん。公式

何でも書いちゃる。

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。