噂の二人をパパラッチ♡玉城ティナちゃんと小関裕太くんの知られざる××に迫れっ

おしゃれが大好きな女の子の憧れの的である玉城ティナちゃんと、若手俳優の中でも人気筆頭の小関裕太くんが映画『わたしに××しなさい!』でW主演します。そこで、今回は恋やお芝居など、まだ知られていない××についてググッと迫っちゃいました♡人気急上昇中の二人のプライベートを、ちらっとのぞいてみてください。

(((号外)))人気急上昇中の二人をキャッチ!

6月某日、とある映画館で玉城ティナちゃんと小関裕太くんの目撃情報をキャッチ!

これはまだ知られていない××について色々聞くチャンスかも!
さっそく二人の突撃取材へGO♡

「二人の××についてお聞かせくださ〜い」

▷▷▷ 気づいたらやっている××

ティナちゃんの趣味は「書く」こと。モデルや女優として活躍するだけでなく、自身の写真集に小説を書きおろすなど、文筆家の一面も持っているんです。

映画の感想や日記を書くこと、そして小説の執筆は、私にとってはリフレッシュなんです。
聞こえてくる会話やその日観た映画から得た情報を「書く」ことで、自分の感情にしているんだと思います。それがモデルや女優のお仕事に生かされることも多いから、すごく助かってます。(玉城ティナ)

音楽好きという小関くんは、自分でも知らず知らずのうちに「鼻歌」を口ずさんでいることが多いんだって♪

息をするっていう当たり前の行動に、メロディーが乗るってすごい素敵ですよね。
鼻歌って普通の呼吸より深く息を吸ったり吐いたりするから、自然とストレスや緊張が緩和されているんだと思います。いつも心穏やかに過ごせているのは鼻歌のおかげかな。(小関裕太)

▷▷▷ 夏のおしゃれな××

ティナちゃんはみんなが憧れるおしゃれセンスの持ち主。来たる夏に向けて購入したものが気になる!

最近、可愛いサングラスを見つけたんです!“メゾン マルジェラ”と“マイキータ”のコラボレーションで、ちょっぴりエッジの利いたフォルムに一目ぼれ。すごい久しぶりに、同じアイテムを色違いで買っちゃいました。
今年の夏の日差しはこの子たちに防いでもらいます(笑)。(玉城ティナ)

偶然にも小関くんがはまっている夏のおしゃれアイテムもサングラスなんだそう!

俳優という仕事がら、フラッシュを浴びることや撮影で長時間外にいることが多いので、目を守るためにサングラスをかけ始めたんです。それがだんだんと馴染んできて、僕らしさを表すファッションアイテムになりました。今ではそのかっこよさにメロメロです(笑)。(小関裕太)

▷▷▷ 演じることについての××

モデルからスタートして、最近では映画などにも活躍の場を広げつつあるティナちゃんの思いって?

モデルと女優では、頭や筋肉の使い方が違ってくるんです。最初はその違いに悩んだりしたけど、今はきちんとモードを切り替えて、どちらにも全力で対応できるようになりました。ただ、女優っていう肩書きはまだ恥ずかしいままなんですけどね。(玉城ティナ)

子役として8歳からお芝居に関わってきている小関くんには目標が聞きたいっ!

ひとつの映画が、観た人の価値観を変えたり、視野を広げたりすることって結構あると思うんです。その作品作りに、俳優として関わらせてもらえるのは、やりがいと責任を感じます。これからも、誰かの思い出になるであろう作品に、自分なりのお芝居で貢献していきたいですね!(小関裕太)

▷▷▷ 恋に落ちてしまったときの××

現在進行形で恋している女の子もきっと多いはず。ティナちゃんは好きな人ができたら、どうなるのか気になる〜っ!

好きな人ができても、自分からはアプローチできないタイプなんです。しかも、あまり感情が顔に出ないので、そっけない態度を取っているように思われるんですが、心の中では好きー♡っていう気持ちがパレードしているんですよ!(玉城ティナ)

恋する男の子の気持ちって、とーっても気になりますよね。こっそり小関くんに聞いてみちゃいましょう♡

「好きになっちゃったんだから、しょうがないじゃん!」っていうスタンスで、好きな人にはグイグイ行っちゃいます。そんなに告白とかされたことないから、自分から行動しないと何も始まらないぞ!って深層心理では思っているのかも(笑)。(小関裕太)

二人が主演する胸キュン映画が公開♡

恋を知らないドS女子×裏表のあるドS男子!?

なんと、ティナちゃんと小関くんが映画『わたしに××しなさい!』にW主演します♡
(STORY)
恋を知らないケータイ小説家の雪菜(玉城ティナ)は、ある日学校一のモテ男・時雨(小関裕太)の裏の顔を知ります。恋愛小説を執筆するため、雪菜はその秘密をタテに、時雨に対し“疑似恋愛ミッション”を要求しーー

男女共にドSキャラなのって結構珍しいですよね。監督の醸し出す雰囲気や表情にSっ気があったので、役作りのヒントにさせてもらいました(笑)。(小関裕太)

ドキドキが止まらない“擬似恋愛ミッション”

この映画の醍醐味の一つが、雪菜が時雨に課す“疑似恋愛ミッション”。恋する女の子の気持ちを知りたいため、だんだんと積極的になっていく雪菜の要求に、ドキドキが止まりません♡

普通のヒロインとは違って、雪菜は恋を知らないので全然キャピっていないんです。そんな女の子がミッションを通して、どう恋を知って、どう変わっていくかをコミカルに描いてます。(玉城ティナ)

恋の行方を左右するライバルたちにも注目

幼馴染やライバルの小説家など、二人を囲む個性豊かなキャラクターたちの活躍も見逃せません。「なんでそうなるのー?」と、アワアワさせられるのもラブコメ映画の楽しみのひとつですよね。

最後に、ティナちゃんと小関くん的にこの映画の注目ポイントを聞いちゃいました。

ミッションシーンはしっかりと時間をかけ、体力と集中力の全てを注いでやりきりました。ときめきやもどかしさなど、一つ一つの感情を受け止めて、全力でキュンとしてください。(小関裕太)

キュンキュンするミッションシーンはもちろん見所ですが、雪菜が成長していく姿や、彼女を取り囲むキャラクターたちもいろんな感情を抱えているので、その移り変わりにも注目してほしいです。(玉城ティナ)

『わたしに××しなさい!』

『わたしに××しなさい!』
6月23日(土)新宿バルト9ほか、全国公開

©︎遠山えま/講談社 ©︎2018「わたしに××しなさい!」製作委員会

これからも二人のスクープを狙いますっ!

二人の知らないことが、たくさん知れちゃいました♡
でも、気になっていることは、まだまだあるんです。

これからもティナちゃんと小関くんを追いかけなきゃっ!

玉城ティナ●Tina Tamashiro 1997年生まれ、沖縄県出身。講談社主催の「ミス iD2013」にて初代グランプリに輝き、14歳で「ViVi」の最年少専属モデルに抜擢される。近年では映画『PとJK』(2017)、『サクラダリセット 前編・後編』『ドルメンX』(2018)など、女優としても活躍する。

小関裕太●Yuta Koseki 1995年生まれ、東京都出身。NHK『天才てれびくんMAX』のテレビ戦士など、子役として俳優活動をスタート。舞台『ミュージカル・テニスの王子様』(2011〜12)や、ドラマ『ごめんね青春』(TBS・2014)、映画 『覆面系ノイズ』、『曇天に笑う』に出演し、今冬には『春待つ僕ら』の公開も控える。

*Staff*
Model:Tina Tamashiro&Yuta Koseki
Photo:Tomohiko Tagawa
Prop:AWABEES

関連する記事

こんな記事も人気です♪

一目見て、落ちたところは恋?きっと心動かされるイラストレーターたちの魅力

一目見て、落ちたところは恋?きっと心動かされるイラストレーターたちの魅力

  • ____no_a公式
  • 26456view
おさらいしたい、太眉メイク。印象を左右するアイブロウに関するあれこれ

おさらいしたい、太眉メイク。印象を左右するアイブロウに関するあれこれ

  • ___rk.公式
  • 7861view
隣に座っているのはだあれ?今度の週末、誰かと一緒に観たい映画7つ集めました♡

隣に座っているのはだあれ?今度の週末、誰かと一緒に観たい映画7つ集めました♡

  • MERYEDITORS公式
  • 5043view
太眉・平行眉をマスターして優しげ女子に♡メイク法とおすすめプチプラコスメもご紹介

太眉・平行眉をマスターして優しげ女子に♡メイク法とおすすめプチプラコスメもご紹介

  • vanillank公式
  • 12405view
Girls Pajama Partyのネクスト必至アイテム?!Cookie Brunchをチェックせよ♡

Girls Pajama Partyのネクスト必至アイテム?!Cookie Brunchをチェックせよ♡

  • しゃもじーちゃん公式
  • 2275view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

MERYEDITORS公式

MERY編集部のアカウント。「今」気になる、欲しい、可愛くなりたいにこたえるコンテンツをお届け!

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。