と〜っても楽しくても油断禁物。夏フェスで気をつけておきたい10のこと

野外に流れる音楽に、気分が上がること間違いなしの夏フェス。そんな楽しい夏フェスは踊ったりはしゃいだりと炎天下の中一日中動き回る日ですよね。しかし、夏フェスでも注意は必要。フェスへ行く前に確認しておきたい10のことを集めてみました。少し注意するだけでもさらに楽しく過ごせるはず!今年も楽しい夏フェスの思い出を作りましょう!

今年もやってきた、この季節!

出典: unsplash.com

夏といえば夏フェスを楽しみたいという方も多いのでは?
たくさんはしゃいだり踊ったりする夏フェスは注意すべきことを把握しておくとさらに楽しくなるはず。

夏フェスで気をつけたい10のことをチェックしよう。

①熱中症

出典: unsplash.com

ずっと炎天下の中動いてると、熱中症になる恐れがあり。水分をこまめに摂るようにし、帽子で日よけ対策を。また、塩分を程よく摂ると◎。

これで塩分補給

inタブレット塩分プラス

楽天市場

商品

inタブレット塩分プラス

¥2,030

塩分タブレットを持っていけば手軽に塩分補給も可能に。

②日焼け対策

出典: unsplash.com

太陽の下にずっといるともちろん肌が焼けてしまいますよね。フェスが始まる前、しっかり日焼け止めを塗っておけば肌へのダメージも少なく済むはず。

これで日焼け対策

資生堂 アネッサ エッセンスUV

楽天市場

商品

資生堂 アネッサ エッセンスUV

¥1,296

低刺激でベビーやキッズにも使える、しっとりマイルドタイプのこちらの日焼け止めは肌が弱い人にも優しそうな一品です。

③お酒の飲み過ぎ

出典: unsplash.com

フェスではお酒が売られていることもありますが、飲み過ぎには要注意。
気温が高く、たくさん動いて疲れていることもあるため、お酒がいつも以上にまわりやすくなる可能性も。自分でしっかり調整して飲むようにしましょう。

④バッグは小さいものを

たくさん人がいるフェスの中、大きいカバンを持っている人がいると迷惑になることも。人混みも多く、たくさん動き回るフェスは小さめのバッグを持っていきましょう。

ミニバッグをゲット

snidel スクイーズニットポシェット

商品

snidel スクイーズニットポシェット

¥15,120

マクラメ編みのニットを使用したこちらのポシェットは爽やかなホワイトが魅力的。

EVRIS  コンパクトサテンウエストポーチ

商品

EVRIS コンパクトサテンウエストポーチ

¥7,549

スポーティなこちらのウエストポーチは鮮やかなターコイズ色をチョイスしてコーデのアクセントにしてみるのもあり。

⑤靴は疲れにくいものを

出典: unsplash.com

いくらオシャレしたくても疲れやすい靴を履いていくのはオススメできません。
踊ったり、はしゃいだりする夏フェスは疲れにくい足元をチョイスして。

楽チンな足元をゲット

Asics Tiger GEL-LYTE

商品

Asics Tiger GEL-LYTE

¥13,824

疲れないシューズといえばスニーカー。動きやすさも抜群なものをチョイスすれば怖いものなし。

SHOES AND MORE メッシュレザーフラットサンダル

商品

SHOES AND MORE メッシュレザーフラットサンダル

¥11,800

フラットシューズをチョイスすれば、お洒落度を保ちつつ疲れも軽減。

⑥化粧崩れに注意

出典: unsplash.com

炎天下でたくさんはしゃぐため、化粧崩れがしやすいことを想定して。フェスではなるべく薄化粧の方がいいかもしれません。もしくは、化粧崩れ防止スプレーで対策を練ってみるのもあり。

これで化粧崩れ対策

メイクカバーうるおいミスト 化粧崩れ防止スプレー

楽天市場

商品

メイクカバーうるおいミスト 化粧崩れ防止スプレー

¥1,296

メイクの上からスプレーをするだけで、メイクが崩れるのを防いでくれるというこちらのアイテム。スプレータイプであれば持ち運びもしやすいですよね。

⑦会場のマップとタイムテーブルを把握

出典: unsplash.com

夏フェスでは会場入り口で「マップとタイムテーブル」を受け取れます。マップやタイムテーブルをチェックしておけば、次に行く場所へ効率よくまわれるのでチェックすることを忘れずに。

⑧自分のエネルギーのペース配分

出典: unsplash.com

たくさんはしゃぎたくなる気持ちは十分分かりますが、最初からエネルギーを飛ばしすぎないように注意。しんどいと思ったらしっかり休むようにしてエネルギーのペース配分に注意して。
無理をしすぎないことが大事です。

⑨服の汚れも想定して

出典: unsplash.com

ライブ最前線に行くなら服が汚れることも想定して挑んでおくといいかも。雨が降ると泥はねでグチャグチャになったり、砂埃がすごいフェスだと服が汚れる可能性もあるので要注意。

⑩帰り道の事前確認は肝!

出典: unsplash.com

フェスが終わると、みんなが一斉に出口に向かうため帰り道は想像以上の混雑に!
フェスでは入り口と出口が違うことも多いので、事前に出口の場所を確認しておき、スムーズに出口へ向かえるようにしておきましょう。

また、何時頃に終わるのか予定を確認し、事前にタクシーを予約しておくこともおすすめ!

開催される場所によってどんな帰り方がいいのか異なるので事前に確認しておくと◎。

今年のフェスも最高だったね!!

夏フェスを最高に楽しむにはちょっとした注意も必要です。気をつけておくべきことを少しでも把握しておくと、当日はきっと気持ちよく過ごせるはず。

やっぱりフェスって最高だ!って思えるように...♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

夏フェスはTシャツをアレンジして着こなすの。はさみ de チョキチョキ入門編♡

夏フェスはTシャツをアレンジして着こなすの。はさみ de チョキチョキ入門編♡

  • nakotin公式
  • 23367view
気分もコーデもちょっぴり大胆に♡この夏真似したい最新フェスLOOK集 vol.1

気分もコーデもちょっぴり大胆に♡この夏真似したい最新フェスLOOK集 vol.1

  • Mokha公式
  • 7279view
「にわかは帰れ」なんて言わないで?夏フェス行ってみたいGIRLのためのお悩み相談

「にわかは帰れ」なんて言わないで?夏フェス行ってみたいGIRLのためのお悩み相談

  • ぴんくぐれーぷ公式
  • 6448view
フェスコーデのポイントは【小物】にあり。夏フェスで挑戦したいアクセサリーリスト

フェスコーデのポイントは【小物】にあり。夏フェスで挑戦したいアクセサリーリスト

  • cowgirl公式
  • 13842view
最大に楽しむコツは足元にあります。夏フェスで履きたい3大シューズリスト

最大に楽しむコツは足元にあります。夏フェスで履きたい3大シューズリスト

  • cowgirl公式
  • 5685view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

cowgirl公式

キューバへ行きたい : )

おでかけ・グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。