垢抜けMURUA/お上品dazzlin あなたはどちらの秋服で2018AWを制する?

MARK STYLERの2018AWの展示会に行ってきました。この記事では、MERY読者さんに特にプッシュしたい『MURUA(ムルーア)』と『dazzlin(ダズリン)』の新作アイテムを紹介します。トルソーごと欲しくなってしまうほど素敵なスタイリングを厳選しているので、是非着こなしの参考にしてみてください。

2018AWも、この2ブランドがアツい

MARK STYLERの2018AWの展示会に行ってきました。
数々の人気ブランドの新作がズラリと並ぶ展示会の中で、特にMERY読者さんにプッシュしたい『MURUA(ムルーア)』と『dazzlin(ダズリン)』の新作アイテムを紹介します。

今から秋冬が待ちきれなくなるほど素敵なアイテムを厳選して紹介します。
物欲が止まらなくなること間違いなしです♡

MURUA

モードなテイストが素敵なMURUAは、2018AWも、こなれ感たっぷりな、デザイン性の高いアイテムが揃っていました。
色のトーンが落ち着いているので、柄物を取り入れても派手になりすぎず、大人可愛い印象にまとまります。

2018SSでも注目されているワンショルダーは、AWの商品でも多く見られました。左のトルソーのように、首元にスカーフを巻くと華やかな印象になりますね。
ダウンは2017AW同様、流行しそうな予感です。ビッグシルエットのダウンはミニ丈のアイテムと合わせてバランス良く着こなしたいです。
右のトルソーは、トップスがオープンショルダーになっていて、ヴィンテージライクな花柄スカートと合わせているのが新鮮でした。

一目惚れ注意のミディ丈のスカート。
サイドベルトや部分チェックなど、大胆なデザインがポイントになっています。
ライダースジャケットと合わせてカッコ可愛い女性を目指してみて。

dazzlin

お上品で可愛いdazzlinは、2018AWは、ブリティッシュテイストで一味違うガーリースタイルを提案しています。
ありそうでなかった色味のアイテムや、新鮮なスタイリングが多く、ワクワクが止まりませんでした。

ひと言では言い表せない色味が素敵なライダースジャケットは、ふわふわの襟で可愛らしく。
クラシカルなワンピースは、作りが美しく、1枚で主役級の可愛さです。

フリルがついたブラウスにミディ丈のスカートを合わせた王道ガーリースタイル。
光沢感のあるキャップで、スポーツMIXに仕上げるのが2018年流なんだとか。ベルトもスカーフのようなデザインで粋です。

定番のロゴアイテムはシミラールックや双子コーデでも活躍してくれそう。
カラーバリエーションが豊富で、どれにしようか悩んでしまいます。

2018AWが待ちきれません…♡

まだまだ暑いけれど、こんなに可愛い秋冬アイテムを見せられたら待ちきれなくなってしまいますね。
この夏は、秋冬服のために貯金してみようかな。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

ストリートと女性らしさの融合。新生「SNIDEL」の2018AWをチェックせよ

ストリートと女性らしさの融合。新生「SNIDEL」の2018AWをチェックせよ

  • MERYPRESS公式
  • 7273view
秋にかけての装いは足元から始めない?2018AWでCHECK必須なトレンド15足

秋にかけての装いは足元から始めない?2018AWでCHECK必須なトレンド15足

  • はるまめ公式
  • 16251view
東京系ストリートの時代かも。2018AW最新“tokyo street”に挑戦

東京系ストリートの時代かも。2018AW最新“tokyo street”に挑戦

  • みね公式
  • 7042view
今年のファースト秋物、ナニgetする?2018AWのトレンドを先取りチェック!

今年のファースト秋物、ナニgetする?2018AWのトレンドを先取りチェック!

  • ゆきんちゃん公式
  • 9458view
いつもSOLDOUTの文字。大人なAMERIとCLANEの2018AWアイテムを予約して

いつもSOLDOUTの文字。大人なAMERIとCLANEの2018AWアイテムを予約して

  • yurimo公式
  • 7592view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

MERYPRESS公式

MERY編集部が気になるモノ、コト、ニュースをお届けします。

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。