彼女はなぜ、古書を選ぶのか。“古本屋巡り”で本から受け継ぐタマシイを感じて

今回のテーマは古本です。古本は前の持ち主のタマシイを感じ取ったり、以外な発見があり魅力がたくさんあります。古本屋といえば神保町。神保町にあるおすすめの古本屋さんや、個性豊かな本が揃う下北沢の古本屋さん、また穴場な面白い本屋さんを紹介しています。是非古本屋さんの独特な香りや雰囲気を感じてみて下さい。

a Second-Hand Book

“古本”と聞くと、どこか趣深いイメージがありませんか?
それは古本がただ中古の本ということではなく、前の持ち主や時代などを感じ取ることが出来るからです。

古書には新品では味わえない魅力があります。
その魅力を体感するべく、古本屋巡りへ出かけてみませんか?

見つけに行くのではなく、出合いに行く

古本屋さんの中には専門的な本だけを取り扱うお店などもあるので、ある程度本の知識が必要なんじゃないかと不安な人もいるはず。

そんなことはありません。古本屋さんでは発見を楽しみましょう!
なんとなく気になったものを購入してみて、読んでみると以外な発見があるかもしれません。

古書の楽しみ方は人それぞれです。
知識がなくても、本との出合いを求めて古本屋さんに行ってみましょう!

古書の楽しみ方

店員さんに声をかけてみる

古本屋さんの店員さんは、本が大好きで古本のプロでもあります。
初めてでわからない時は「おすすめの本とかありますか?」と勇気を出して声をかけてみるのも良いかも。

店員さんとコミュニケーションを取りながら本を探せば更に古本屋巡りが楽しめそうですね。

読んで感じる

今は廃刊になってしまった雑誌や本を読んだり、昔の文豪たちが残した作品などを古本で読むのって何処か趣深いですよね。

また、古本には前の持ち主のメモや書き込みが残っていることがあります。
それを見ながら(どんな人だったのかなぁ)などと想像を膨らましたりするのも楽しいですよ。
前の持ち主と気持ちを共有できるようで何だか素敵ですよね。

古本といえば@神保町

神保町は昔から出版社などが集まり、本の街として有名です。
街を歩くと古本屋さんがずらりと並んでいます。
気になる本屋さんを片っ端から入ってみましょう!

本が日光で傷まないように片側に集中して並んでいるので、次々と見やすくなっていて、古本屋巡りが初めての人にもおすすめです。

magnif(マグニフ)

?size=l

『magnif(マグニフ)』はファッション誌を中心とした昔の雑誌を専門的に取り扱う古本屋さんです。
雑誌なのでより挑戦しやすいかもしれません。
お店の雰囲気も明るいので居心地がよく、何時間も居られる気がしちゃいます。

ポップな外観をバックにフォトジェニックな1枚も撮れそうですね。

magnif

かげろう文庫

?size=l

『かげろう文庫』はTHE古本屋さんといったような雰囲気のあるお店です。
江戸時代の和本から、西欧の古い絵本、デザイン書・写真集など幅広く取り扱っています。
小さい頃に読んでいた懐かしい絵本などを見つけられるかもしれませんよ。

かげろう文庫

個性豊かな古本屋さんが揃う@下北沢

古着など洋服のイメージが強い下北沢。
実はこの街には個性豊かな古本屋さんもあるのです。

古着屋さんを見たら、古本屋さんでさらにレトロな世界観に浸ってみましょう。

クラリスブックス

?size=l

羊のマークが目印の『クラリスブックス』は漫画や雑誌、絵本、デザイン集などサブカルチャー関連の古本を中心としています。
値段も100円のものもあり、たくさん買いたくなっちゃいますよ。
デザイン集や絵本などはインテリアにもなるほど可愛い表紙のものがあります。
読んだ後もお部屋に飾って楽しめるのも古本の楽しみ方の一つですよ。

クラリスブックス

古書ビビビ

?size=l

店名から気になる『古書ビビビ』。
このお店は専門古書店ではなく、幅広いジャンルの古本を取り扱っています。
たくさんの本の陳列や独特な雰囲気の中で、本を探すのは冒険しているかのような気分になれます。
楽しみながら本を見ることが出来ると思うのでぜひ訪れてみて下さい。

古書ビビビ

穴場な古本屋さん

リズム&ブックス @代々木公園

?size=l

代々木にある『リズム&ブックス』は古本とキノコと雑貨のお店。
というのも、古本だけではなくたくさんのきのこの本や雑貨を取り扱っちゃう面白いお店なのです!

昭和の古本や、チェコ、ハンガリーといった海外の本、レコードなどとにかくたくさんのレトロなものに触れることが出来ます。

出典: www.instagram.com

(いや、なんできのこやねん)と最初思っていても、一度手にしたるわかるきのこの可愛さ。
また、あそこまでたくさんのきのこの本に感動すら感じます(笑)。
是非興味があってもなくても訪れてみて下さいね。

リズム&ブックス

BOOK ROAD @三鷹

?size=l

こちらは三鷹にある古本屋さん『BOOK ROAD』。
その特徴はなんと無人のお店であることです。
(人が居なくてどうやってお会計をするの?)と思いますが、店番をするのはガチャガチャなんです。

?size=l

ガチャガチャを使った独自のシステムで本を購入することが出来ます。

本の数は少し少ないですが、ジャンルが幅広く十分楽しめることが出来ます。
ガチャガチャなので、お店に行く前に小銭をたくさん作ってから行くのをおすすめします。

BOOK ROAD

古本屋さんでホントの出合いを

?size=l

古本屋さんの独特な香りや雰囲気に酔いしれたり、
本を通じて感じ取る何か趣き深いものが古書の魅力です。

是非あなたも古本屋巡りに挑戦してみてくださいね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

口癖「お金ない」やめませんか?貯金ダイスキ女が教える5daysリアル節約術♡

口癖「お金ない」やめませんか?貯金ダイスキ女が教える5daysリアル節約術♡

  • sayamaru公式
  • 181030view
デジタルな今、あえてアナログ。発信メディア“ZINE”がエースカルチャーに

デジタルな今、あえてアナログ。発信メディア“ZINE”がエースカルチャーに

  • zu_公式
  • 5765view
アナログ感が味方するセンスフルな街。【神保町】街歩きのエトセトラ

アナログ感が味方するセンスフルな街。【神保町】街歩きのエトセトラ

  • zu_公式
  • 2312view
Q:神保町って何がある?A:美味しいカレー屋さんが沢山あります。本格カレー屋さん5選

Q:神保町って何がある?A:美味しいカレー屋さんが沢山あります。本格カレー屋さん5選

  • Chan_mo公式
  • 1042view
【神保町】コーヒーの香りとページをめくる音が混然と。本の街のブックカフェ3選

【神保町】コーヒーの香りとページをめくる音が混然と。本の街のブックカフェ3選

  • ちかねえ公式
  • 1584view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ぴんくぐれーぷ公式

All for you🌷

おでかけ・グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。