京都に修学旅行へ!定番の後に回りたい、“自由行動”におすすめのスポットまとめ

京都に修学旅行に行く際、自由行動時間で回るのにおすすめのスポットを紹介します。『二条城』『東映京都太秦映画村』と『広隆寺』、祇園と『建仁寺』、『蓮華王院 三十三間堂』、『京都国際マンガミュージアム』新撰組ゆかりの場所『八木邸』『壬生寺』を紹介します。中高生が楽しめるような場所をピックアップしました。

定番に行ったあとは…

京都修学旅行の定番スポットといえば、金閣寺、清水寺、平等院鳳凰堂などがあげられますよね。
これらの場所は、全体で訪れることが多いと思います。

自由行動は何する?

出典: shutterstock

修学旅行で重要になってくるのがズバリ、〈自由行動でどこに行くか〉!ここで、修学旅行の楽しさが決まってしまうと言っても過言ではありません。

この記事では自由行動にぴったりの、京都にあるおすすめスポットを紹介します。
中高生が楽しめるような場所をピックアップしました!

二条城

?size=l

とにかく豪華な、「THE・和」な場所に訪れたい!
そんな方には『二条城(ニジョウジョウ)』がおすすめです。こちらは15代将軍慶喜により大政奉還が行われた歴史的にも重要な場所です。
お城の中には豪華な屏風や貴重な部屋などが多数あり、とても見応えがあります。

?size=l

注目して欲しいのがこちらの「唐門」。極彩色の彫刻が美しいです。
実際に見るととても迫力がありますよ。

公式サイト

東映京都太秦映画村

?size=l

「SNS映えする写真が撮りたい!」
そんなあなたには『東映京都太秦(ウズマサ)映画村』がおすすめです。

東映京都太秦映画村は、まるで江戸時代にタイムスリップしたような街並みが広がるテーマパークです。映画の撮影でも使用されています。

?size=l

街の家や店に入って、自由に写真を撮ることができるのがとても楽しいです。

また、おすすめなのが大迫力の忍者ショー。道端にお侍さんが歩いていることもあるので、声をかけてみると楽しいかも。突然道端で時代劇が始まったりもする、歩いているだけで楽しい場所です。

剣や手裏剣のおもちゃなど、京都「っぽい」お土産も充実しています。

公式サイト

広隆寺も行こう

?size=l

映画村に行く途中に通るこちらのお寺、『広隆寺(コウリュウジ)』。
広隆寺には、歴史の資料集にもきっと載っている、日本の国宝第一号となった弥勒菩薩が安置されています。その優しい微笑みを見に、ぜひ訪れましょう。仏像にハマっちゃうかも!?

詳しくはこちら

建仁寺

?size=l

続いて紹介するのは祇園の通りの奥にある寺、『建仁寺(ケンニンジ)』。
都会の中にあるにもかかわらず、とても落ち着いた空気が流れる美しい寺です。

?size=l

建仁寺の魅力は何と言ってもこの庭。
ぼんやりと眺めているだけで何かが浄化されていくような、不思議なリラックスパワーを持っています。

?size=l

注意書きが可愛すぎることでも人気なんです。

「お寺はかた苦しい、つまらないもの」と思っている方は、建仁寺に行くとその穏やかな空気に驚くと思います。見所たっぷりの、本当におすすめのお寺です!

祇園(ギオン)

建仁寺は人気のお買い物スポット、祇園にあります。
祇園といえば、舞妓さんと会えるかもしれないことで有名ですよね!

最近ではおしゃれなカフェも増えているので、インスタグラムで「#祇園カフェ」で検索すると素敵なお店に出会えると思います。

蓮華王院 三十三間堂

続いて紹介するのは『蓮華王院 三十三間堂(レンゲオウイン サンジュウサンゲンドウ)』。
こちらの長く広い建物の中には、なんと仏像が1000体以上安置されています。

その光景は大迫力。京都には様々な素晴らしい寺院がたくさんありますが、三十三間堂の仏像の多さ、そのインパクトは抜群だと思います。

公式サイト

京都国際マンガミュージアム

?size=l

『京都国際マンガミュージアム』は日本の漫画を多数所蔵するミュージアムです。

晴れている日には、こちらの芝生に寝転がって漫画を読むことが可能!漫画好きにとって、天国のようなスポットです。

?size=l

普段なかなかお目にかかれない古い漫画がたくさん所蔵されており、今まで知らなかった、古い漫画作品と出会えるのが素敵です。
京都=古い建物、というイメージがあるかもしれませんが、このような興味深いミュージアムもあるんです!

公式サイト

新撰組ゆかりの場所巡り

?size=l

新撰組ゆかりの場所を訪れるのも楽しいです!

こちらは『八木邸(ヤギテイ)』という建物。新撰組隊士たちの屯所だった場所で、実際に隊士たちが争った際の刀傷が残っています。
ガイドさんの丁寧な説明があるので知識がなくても楽しめるのでおすすめです。

公式サイト

八木邸の近くにある『壬生寺(ミブデラ)』にも訪れましょう。開放感のある境内は、実際に隊士たちがここで訓練を行っていた姿が目に浮かびます。
他に『西本願寺(ニシホンガンジ)』なども新撰組ゆかりの場所です。

公式サイト

▷▷こちらの記事も参考に

京都にある新撰組にまつわるスポットを紹介します。新撰組の最初の屯所であり、当時の刀傷が現存している八木邸。隊士が武芸の練習をしていた場所であり、隊士のお墓がある壬生寺。そして、二つ目の屯所である西本願寺。新撰組・歴史に詳しくない方でも楽しめるスポットを紹介します。京都旅行に行く際の参考にしてみて下さい。

ステキな思い出を…

“定番”を訪れた後の自由行動。自分たちで行く場所を決められるからこそ、思い出にもなりますよね。

今回紹介した場所はどれも、筆者が実際に訪れて、リピートするほど楽しかった場所たちです。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

京都のおNEWなシンボルマーク。さて、「%」を持ってどこ行こう?

京都のおNEWなシンボルマーク。さて、「%」を持ってどこ行こう?

  • ゆかりん公式
  • 23854view
新しい京都に出会いました。神社を巡らない、3度目の欲張り京都祇園さんぽ

新しい京都に出会いました。神社を巡らない、3度目の欲張り京都祇園さんぽ

  • moto公式
  • 35655view
いつかいつか全て訪れたい。どれも絵になる古都・京都の春夏秋冬物語

いつかいつか全て訪れたい。どれも絵になる古都・京都の春夏秋冬物語

  • ゆかりん公式
  • 18925view
「%」だけじゃないんです!コーヒージェニックな京都のカフェ5選

「%」だけじゃないんです!コーヒージェニックな京都のカフェ5選

  • おすし公式
  • 28194view
カメラなしでは語れない♡京都らしさ+αを求めて訪れたい話題スポット5選

カメラなしでは語れない♡京都らしさ+αを求めて訪れたい話題スポット5選

  • Nozomi.公式
  • 34546view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

hota公式

Turn and face the strange *☆

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。