汗ニモマケズ、紫外線ニモマケズ。夏のメイクが楽しくなる4つのファンデーション

ビーチにお祭り、夏はたくさん出かけたい。でも紫外線や汗などのことを考えると、夏のメイクってちょっと大変。そこで今回は夏が得意なファンデーションを4つご紹介します。スプレーやジェリーなど個性的なものもありますよ。汗によるメイク崩れなど、夏ならではのお悩みに答えてくれるはず。夏のお出かけの強い味方を見つけ出して。

夏のメイクは、暑さ・日差しとのバトル

?size=l

夏といえば?
海、お祭り、甲子園…。
あ〜♡夏休みもあるじゃん。

ワクワクがいっぱいの夏。
でもメイクをしてお出かけする時、私の肌はバトルフィールド。

夏は紫外線や汗など戦う相手がたくさんいます。

夏が得意なファンデをオトモにしたい

?size=l

メイク崩れに日焼け…。
考えてみると、夏には夏のファンデーションが必要かもしれない。

そこで朗報!
夏のメイクにぴったりなファンデーションがあるんです。

今回は4つのファンデーションをご紹介していきます。

夏を一緒に乗り切れる1つが見つかりますように。

ひんやり、サラサラ、そして多機能

?size=l

『ESPRIQUE(エスプリーク)』から発売されている「ひんやりタッチ BBスプレー UV 50」が夏にぴったりだというウワサ。

なんと、肌感温度-5℃のひんやりとした感触でメイクできるらしい。
これはひんやりタッチ成分を配合しているからだそうですよ。

さらに、1本で美容液・日やけ止め・化粧下地・ファンデーション・フェイスパウダーの5役をこなしてくれるという多機能ぶり。

心強いです。

CCもあるよ

?size=l

「ひんやりタッチ CCスプレー UV 50」はほんのり血色感のある肌色。

BBスプレー同様、1品で5役をこなす優秀さ。
美しいツヤ肌に仕上げてくれるのも嬉しいですね。

肌にしっかりと密着してくれるそうです。

?size=l

1品で5役も担ってくれるから忙しい朝の時短メイクにもってこい。

なんでひんやりするのか、すっごく気になりませんか。

下のリンクから、ここでは語りきれないひんやりタッチ BBスプレーの魅力がたくさん書いてあるサイトに飛ぶことができます。
「なぜひんやりするのか」についても詳しく説明しているのでぜひ見てみて。

「ひんやり」の仕組みって!?

ファンデに「ジェリー」って響き、新しすぎ

?size=l

パッケージのデザインがいつもいつも可愛い『INTEGRATE(インテグレート)』にてインパクト大な新感覚ファンデーションを発見しました、隊長!

その名も『水ジェリークラッシュ』。

んんん?ジェリーってどういうことだ。

?size=l

パッケージの蓋をあけるとそこには細かいメッシュがあります。
そこをぎゅぎゅ〜っとパフで押したら、なんだこれ〜!
これが「水ジェリー」の正体なようです。

このようにメッシュを押して崩しながら使うそうです。

みずみずしくて崩れにくい

水ジェリーだから、とってもみずみずしいらしい。

こちらのファンデーションは崩れにくさが魅力。
水ベースだから皮脂と混ざりにくく、さらに肌にしっかり密着してくれます。

汗をたくさんかく夏にとっても役立ちそう。

水ジェリークラッシュのヒミツ

ずっと愛されてるパウダーファンデといえば

?size=l

重ね付けしても透明感がちゃんとある、『MAQuillAGE(マキアージュ)』の「ドラマティックパウダリー UV」。

ムース生まれのファンデーションとして有名なこちら。
このムースって美容液水とパウダーでつくられたふわふわなムースなんだそうです。

1つ1つのパウダーに撥水コートをしているから化粧持ちにも期待できます。

コンパクトケース(限定)

ZOZOTOWN

商品

コンパクトケース(限定)

¥1,080

別売りのコンパクトケースも人気の理由のようです。
キラキラとした輝きがとても美しく、洗練された大人レディなデザインです。

特に、度々発売される限定版は要チェック。
こちらのお写真は2018年2月21日に数量限定で発売されたデザイン。
ホワイトを基調とした上品さが魅力的。

セットでまさに「鬼に金棒」

?size=l

化粧崩れ防止下地の「ドラマティックスキンセンサーベース UV」と「ドラマティックパウダリー UV」のミニサイズがセットになって登場。
こちらも数量限定だそう。

「ドラマティックスキンセンサーベース UV」はうるおいを残したまま、化粧くずれの原因となる皮脂だけをキャッチして固めてくれるそうです。

ダブル使いでさらに美しい肌へ。

ムース生まれパウダリーの実力

溶けるようなファンデ、雪みたい

?size=l

ファンデーションでつくる透明感を追求した『雪肌精』の「スノー CC パウダー」。

肌にするりと溶け込むように馴染んで、すべすべな肌触りに。
ムラがなく均一な仕上がりで、毛穴もナチュラルにカバーしてくれるそうです。

キラキラなパッケージに、きゅん

?size=l

パッケージも魅力の1つ。
雪の結晶をモチーフにしたデザインが、夏の暑さと裏腹に涼し気な印象を与えてくれます。

?size=l

肌に溶け込むようにするすると広がる感覚…是非体感してみたいですね。

パウダーなのにしっかりツヤのある肌、さらに透明感も手に入るなんて知っちゃったらラブコールが止まらない。

肌溶けファンデのこだわり

夏支度は、ファンデから

?size=l

う〜んどれも個性があって素敵でしたね。
水ジェリーって、肌溶けって、一体どんな感じなんだろう。気になります。

夏メイクの悩みって沢山あるけれど、こんなに心強い味方がたくさんいるならなんとかなりそう。
というかもっと楽しくメイクできそう。

どれをゲットするか、しばらく迷っちゃいそうです。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

暑~~い夏は、指先から涼みましょ?夏にやりたい寒色ネイルのデザインカタログ

暑~~い夏は、指先から涼みましょ?夏にやりたい寒色ネイルのデザインカタログ

  • りりくぼ公式
  • 16470view
あっ、またヤツが現れた。夏を思いっきり楽しむための“夏ニキビ対策”how to

あっ、またヤツが現れた。夏を思いっきり楽しむための“夏ニキビ対策”how to

  • cotone公式
  • 12404view
夏の世界に、リネンをまとって。「麻」の良さを知っている、大人の夏ファッション

夏の世界に、リネンをまとって。「麻」の良さを知っている、大人の夏ファッション

  • たの公式
  • 8819view
「夏といえば」をデザインに。夏祭りなネイルがユニークでキュートなんです

「夏といえば」をデザインに。夏祭りなネイルがユニークでキュートなんです

  • sasamichan公式
  • 3260view
夏じゃなくても出会える夏の代名詞。名残惜しさをクリームソーダにぶつけて

夏じゃなくても出会える夏の代名詞。名残惜しさをクリームソーダにぶつけて

  • もこ公式
  • 2883view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

sasamichan公式

さしみじゃなくて、ささみね

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。