【ビギナー向け】オーダーの仕方が分からない!憧れの目になる“マツエク”基本講座

毎日ビューラーしてマスカラをするのも面倒くさい、自然にまつ毛をボリュームアップすべくまつ毛エクステ(マツエク)しようかな?と考えている方、多いのではないでしょうか?今回はマツエクの基礎知識をギュッと詰め込んだ講座を開講。カール、太さ、長さの種類などをご紹介。まつ毛1つでとっても印象が変わるんです!

マツエクをやってみようと思います

マツエクをやってみようと思います

ぱっちりした目に憧れて、マツエクをやってみようと決めたんです!
が!!!
どうやってオーダーすればいいの?理想のまつ毛になれるの?と不安ばかり。
今回はそんなマツエク初心者さんにマツエク講座を開講します!
マツエクは目のトラブルもあるので、サロン選びは慎重に。価格だけで選ぶことの内容に注意してください。国家試験である美容師免許がないと施術はできず、さらにサロンは保健所で美容所登録も必要です。

基礎知識

基礎知識

一重さんなどまぶたに重みがある方はカールの強いものを選んだり、二重さんなど目元がはっきりしている人はナチュラルなカールを選んだりと、自分の目元と相談して注文するのがポイントです。サロンの方に相談してみるのも良いかもしれません!

:カールの種類

:カールの種類

出典: latte.la

カールの種類だけでもたくさんあるんです。自分にあったカールで理想のぱっちりとした目を作りましょう。

Jカール

Jカール

マツエク初心者さんにオススメなのがJカール。ナチュラルにまつ毛のボリュームをアップさせるので自然に仕上がり、普段のメイク時間を短縮できそうです。他の種類に比べて長持ちするように思います。

Cカール

Cカール

ビューラーでお手入れした後のようなクルンとしたまつ毛にしたいならCカールがオススメ。ぱっちりとした目に憧れを抱いている人に、試していただきたいです!

Dカール

Dカール

付けまつ毛をつけたような目にしたいなら、Dカールを。ゴージャスな目にしたい方にオススメです。アニメの登場人物やお人形さんのようなぱっちりした目に近づけそうです!

Lカール

Lカール

ちょっと違ったテイストで仕上げたいならLカールがオススメ。根元からストレートで、毛先の部分にカールがかったタイプ。マツエクとまつ毛の接着部分が広く、持続力もアップします。ビューラーで持ち上げたような上品で華やかでかつナチュラルな仕上がりに。

:毛質の種類

セーブル

セーブル

ナチュラルに仕上がると定評のある高級品、セーブル。自まつ毛の質感と似ているのでゴワつきが少ないようです。自然に盛りたい方はセーブルをオススメします。

ミンク

ミンク

柔らかい素材で軽い付け心地なのがミンク。自まつ毛への負担も少ないと言われています。持ちが良いので人気の毛質となっています。

:太さの種類

:太さの種類

出典: latte.la

太さは、サロンによって取り扱いの種類は異なりますが一般的に0.1mm、0.12mm、0.15mm、0.18mm、0.2mm、0.22mm、0.25mmがあるようです。太さによって重さによるまぶたへの負担が変わってくるので要チェック項目となっています!ナチュラルに盛りたい初心者さんには0.12mmをオススメします。

:長さの種類

:長さの種類

マツエクは目頭・黒目の部分・目尻に合わせて長さを変えるのが基本です。
種類はだいたい6mm〜15mm。自まつ毛から2mm〜3mm長いのが理想です。
初心者さんは9mmから始めるのが良いでしょう◎

:カラーの種類

:カラーの種類

自然なオレンジがとってもキュート。マスカラいらずのカラーマツエク。メイクも楽チンですね!

自分のファッションに合わせてマツエクのテイストを変えるのも◎
爽やかなブルーで涼しげな印象に。
サロンは@rachel.lash.ikebukuroさんです。

よし!行ってみよう!

よし!行ってみよう!

出典: latte.la

初めてのマツエク…ドキドキワクワク!
ちょっとだけマツエクのこと分かったかな?
メイクも楽チン、ぱっちりおメメを目指しましょう〜♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。