「にわかは帰れ」なんて言わないで?夏フェス行ってみたいGIRLのためのお悩み相談

今回のテーマは夏フェスです。音楽が好きな人なら行ってみたいと思う夏フェスですが、初めてだと怖かったり楽しみ切れないかもしれないという不安で飛び込めないこともありますよね。そんな夏フェスに行ってみたいと願う女の子たちの不安を解消して楽しむための事前の準備や心構えを紹介します。参考にしてみてください。

フェスって楽しそうだよな~…

最近のバンドブームの影響もあって、よく耳にする“フェス”というワード。
特にこれからやってくる夏には、大型フェスがたくさん開催されるんです。

行ってみたいとは思いつつも、まだ音楽知識も浅いからためらわれるなぁなんて思ってしまう人も多いのでは?

(行きたい!)の気持ちに正直に

行きたい!と思いつつも行かないのはもったいないです。
確かにフェスには熱狂的なファンもいますが、大切なのは“音楽が好き”という気持ちなのです。

音楽が好きな人たちが、その気持ちを共有しながら楽しむのがフェス。
みんなで歌ったり、踊ったり…本当に楽しいんです。
フェスに行きたいけど不安があるあなたのためにフェスに行くための心構えや事前準備を紹介します。

楽しみ方は人それぞれ

フェスというと、もみ合い押し合いしながら盛り上がったり、跳んだり踊ったり…ちょっと怖いイメージがある人も多いと思います。
もちろんそれがフェスの醍醐味だと考える人もいます。

しかし(私そこまで殻破れるのかしら...)などと不安に思うことはありません!

解決法① 経験者と行く

経験者と一緒ならやっぱり心強いですよね。
意外とハイになっているとモッシュなどに飛び込めた、なんてこともあるんです。
筆者も(あ、自分こんなにテンション上がるんだ)なんて感動しました笑。
また、フェスやライブベテランの人たちは慣れているので、転んでしまったりするとケガをしないように助けてくれるんですよ。

事前に動画などでイメージを作っておいたり、話を聞いておくといいかもしれませんね。

解決法② 真ん中より後ろ側に待機

フェスは前に行けば行くほど盛り上がりが強い傾向があります。
もしも怖さや不安を感じるなら、初めは真ん中より後ろの方で様子を見ながら自分のペースで楽しむのもいいと思います。

盛り上がりが激しいバンドとそうではないバンドがあるので調べておくのも大切ですよ。

注意:大人しすぎるのはNG

?size=l

後ろの方で座ったりしながらゆったりと見るのも自由です。

音楽をやっている友人曰く、立っているだけだったり、大人しすぎるというのは本来アーティストさんたちに対して失礼な行為なんだそうです。

サビになったら手を上げたり、音楽に自然に乗れるといいですね。
せっかく来たフェスなんだから最後まで楽しみましょう♩

大切なのは予習!

フェスを楽しむのに大切なのが予習です!
フェスにはたくさんのアーティストが参加するので、あまり詳しくないバンドもあるはず。

逆にそれは音楽の幅が広がったり、知識を深められるチャンスでもありますよ。
次に予習の仕方について詳しく見てみましょう。

どこまでやればいいの?

イベントのHPを見ると1ヵ月くらい前になるとタイムテーブルが出ていると思います。
そのタイムテーブルを見ながらどのバンドを見るかを事前に計画しましょう。

そして見ると決めたバンドの人気な曲やライブで比較的演奏されている曲を5~10曲程度聴いておくといいと思います。
余裕があれば、ある程度有名な曲はサビの歌詞を覚えておくといいかもしれません。
ファンの友達がいればおすすめを聞いておくのもいいかもしれませんね。

何を聴けばいいの?

前に紹介したようにアーティストごとのヒット曲は押さえておくといいと思います。
インターネットで「(アーティスト名) ライブ 定番」などと検索すると過去に演奏されている順にまとめられていたりしますよ。

筆者は5曲ずつ頭に入れて余裕が出てきたらだんだん増やすようにしました。
聴かず嫌いをしないで、今まで聴いたことがないアーティストも聴いてみると好きな曲が見つかったりと発見があって楽しいですよ。

本命を作っておくと◎

「このバンド好きだな~」とか「なんだかいつも聴いちゃうな~」なんていう本命バンドを決めておくとさらにフェスが楽しみになります。

フェスに対するモチベーションが上がって準備も楽しくなっちゃいます!
またこのバンドの時だけは頑張って前に行ってみようかな、と決めておくのもいいかもしれませんね。

フェスファッションを楽しもう

フェスT=スイッチON

?size=l

まず欠かせないのはTシャツです!
ロックフェスではイベントのオリジナルTシャツやそれぞれのバンドの物販が行われていることが多いです。
イベントのオリジナルTシャツを着ている人も多いですが、自分が応援しているバンドTシャツを着ている人も結構いるんですよ。

こちらも多くの場合、イベントHPやアーティストごとのサイトやSNSに当日販売されているグッズが発表されているのでチェックしておきましょう!
人気なものなどはすぐに売り切れてしまうので、開場よりも早めに到着してお目当てのグッズを手に入れられるようにスタンバイしましょう!

帽子+パンツ+スニーカーが定番

?size=l

フェスでは動ける服装が大切です。
脚を踏まれたり踏んでしまったりすることもよくあるのでヒールのないスニーカーがおすすめです。

また夏フェスが開催される時期は気温が高く、そこにプラスして熱気もあるのでかなり暑くなります。
熱中症予防のための帽子や風通しのいいアイテム、着替えも上下忘れずに持参しましょう。

個人的な意見ですが黒は熱を吸収して暑いので茶色やカーキのパンツがおすすめです。

Dickies TCツイルフレアパンツ

ZOZOTOWN

商品

Dickies TCツイルフレアパンツ

¥8,640

Dickies(ディッキーズ)

フェスでよく見かけるのがディッキーズのパンツです。
こちらはデイリーユースもしやすいフレアパンツ。
たっぷりとしたボリューム感がかわいいですね。

バケットハット

ZOZOTOWN

商品

バケットハット

¥4,212

FILA×ViS(フィラ×ビス)

ビスとFILA(フィラ)のコラボ商品です。
バケットハットってなんだかフェス感がありますよね。
せっかくのフェスではボタニカル柄に挑戦してみましょう!

いざ参戦!

?size=l

音楽に囲まれ、満たされる。
そんな最っ高!な一日を過ごしましょう!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

夏フェスはTシャツをアレンジして着こなすの。はさみ de チョキチョキ入門編♡

夏フェスはTシャツをアレンジして着こなすの。はさみ de チョキチョキ入門編♡

  • ナコ〒ィ・/公式
  • 26014view
気分もコーデもちょっぴり大胆に♡この夏真似したい最新フェスLOOK集 vol.1

気分もコーデもちょっぴり大胆に♡この夏真似したい最新フェスLOOK集 vol.1

  • Mokha公式
  • 7843view
フェスコーデのポイントは【小物】にあり。夏フェスで挑戦したいアクセサリーリスト

フェスコーデのポイントは【小物】にあり。夏フェスで挑戦したいアクセサリーリスト

  • cowgirl公式
  • 14337view
最大に楽しむコツは足元にあります。夏フェスで履きたい3大シューズリスト

最大に楽しむコツは足元にあります。夏フェスで履きたい3大シューズリスト

  • cowgirl公式
  • 6201view
と〜っても楽しくても油断禁物。夏フェスで気をつけておきたい10のこと

と〜っても楽しくても油断禁物。夏フェスで気をつけておきたい10のこと

  • cowgirl公式
  • 4746view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ぴんくぐれーぷ公式

All for you🌷

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。