初心者向けポニーテールの巻き方♡「毛先くるんっ」の魔法で10倍かわいくなる!

初心者向けの、簡単なポニーテールの毛先の巻き方を紹介します。「巻くのが先」でも「結ぶのが先」でもどちらの順番でも使える巻き方で、まず①ワンカール②ミックス巻きを説明した後、ポニーテールを結んでから巻くやり方を紹介します。最後にミディアム〜ロングヘア向けのアレンジも紹介します。

「毛先くるんっ」の魔法

ポニーテールはかわいい。

でも、毛先を巻いたらもっとかわいい!

この記事では女の子の強〜い味方の定番アレンジ・ポニーテールの巻き方を紹介します。

順番は?

まず、「巻いてからポニーテールにする」のか、「ポニーテールを結んでから巻く」のか、どちらにすればいいのか疑問に思っている方も多いかもしれません。

その答えは、どちらでもOK!どちらにもそれぞれメリットがあります。

巻いてからポニーテールをする場合…
全体的に巻くのでゆるふわな雰囲気に。抜け感・ニュアンスが出ます。
ポニーテールを結んでから巻く場合…
毛先のみを巻くので時短になります。

この記事では、どちらの順番でも参考になるような定番の巻き方「ワンカール」と「ミックス巻き」のやり方を解説した後に、一度結んでから巻くときのポイント説明します。

レベル1.ワンカール

ワンカールとは、その名の通り毛先のみをくるんとカールする巻き方のことです。毛先にくるんと動きがあることで、ポニーテールがガーリーな印象に♡

シンプルな基本の巻き方なので、ぜひ習得しましょう!

こちらの動画で内巻きワンカールの巻き方を学びましょう。
コテの太さを選ぶ時の目安は、ボブの方は19〜26mm、ミディアム〜ロングの方は32mmがおすすめです。

ストレートアイロンの場合

YouTube

ストレートアイロンを使用する場合はこちらの動画を参考にしてみてください。外側に引っ張りながら巻くのがポイントです!

ストレートアイロンで出来る簡単なワンカールアレンジをご紹介します。ストレートアイロンが得意な外ハネアレンジ、優しい印象になる内巻きアレンジ、自然な可愛さが手に入る前髪アレンジの3タイプを気分によって使い分けて。お洒落に見える抜け感を手に入れて、こなれた雰囲気を纏いましょう。

こちらの記事も参考にしてみてください。

外ハネ

続いて外ハネ(外向きにハネさせる巻き方)のワンカールを学びましょう。
外ハネでポニーテールをすると、ガーリーというよりかはナチュラルで大人っぽ印象になります。

外ハネは、下の毛をしっかり巻いた後に表面の毛を軽く巻くのがおすすめ。外ハネはオイルやウェット感のあるワックスと相性がいいようです。おしゃれな印象にしたいときにおすすめです。

レベル2.ミックス巻き

?size=l

ワンカールをマスターしたら、続いてミックス巻きを習得しましょう。ミックス巻きは、ゆるふわでかわいい印象になる、ぜひマスターしておきたい巻き方。

YouTube

こちらの動画でミックス巻きのやり方を覚えましょう。内巻きと外巻きを交互に巻くことで、自然な雰囲気の巻き髪が完成します。

ストレートアイロンの場合

YouTube

ストレートアイロンでもミックス巻きをすることは可能です。ストレートアイロンはコテよりも強めにカールがつくので、巻いた後にしっかりとほぐすことが重要です。

結んでから巻く場合

ポニーテールを結んでから巻く場合は、こちらの動画のようにまず毛先を巻いてから表面の毛の中間部分を巻きましょう。

アレンジ後に毛先のみを巻く時は、細かく毛束をとると動きが出てかわいいです。
この場合はコテはサイズの小さなもの・細いものが使いやすいです。

ミディアム〜ロング向けアレンジ

最後におすすめのアレンジを紹介します。

1、サイドの髪をよけて耳の真ん中くらいの高さでポニーテールをつくる
2、サイドの髪をポニーテールの上のあたりで結ぶ
3、2をくるりんぱする
4、全体的に崩して
ヘアアクセでゴムを隠して完成!

出典:hair.cm

1、ポニーテールします!
2、間隔をあけてゴムで結びます!
3、その隙間でくるりんぱします!
4、同じように間隔をあけてゴムで結んでくるりんぱします!

出典:hair.cm

ポニーテールのアレンジを、ヘアアクセとの組み合わせとともにご紹介します。可愛くガーリーな印象のリボン。シンプルで大人っぽいバレッタ。大人っぽさを演出するおしゃれなバンダナやカチューシャ。後れ毛の出し方やくるりんぱ、三つ編みなど、不器用さんでもやりやすい簡単アレンジが中心です。

アクセを使ったアレンジはこちらの記事を参考にしてみてください。

7つのポニーテールを紹介しています。ヘアゴム、ヘアピンをつけたアレンジやおくれ毛を出したり、巻いたりなど様々なポニーテールを選びました。カジュアル、きれいめにも合うポニーテール。夏は1つに結んで、暑苦しく見えないようにヘアアレンジを楽しみましょう。

こちらの記事もポニーテールの様々なアレンジやヘアアクセを提案しています!

10倍かわいくなった♡

ポニーテールの毛先の巻き方を紹介しました。
今回紹介した巻き方はとってもオーソドックスなものばかりなので、ぜひマスターして、毎日のヘアアレンジをもっと楽しんでくださいね。
女の子は、髪型で、毛先の「くるんっ」で10倍かわいくなれます!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

冬はキミと過ごしたいよ。おすすめのマフラー&巻き方&コーディネート講座

冬はキミと過ごしたいよ。おすすめのマフラー&巻き方&コーディネート講座

  • はるまめ公式
  • 40691view
大人可愛い‘流し前髪’の作り方って?巻き方のキホンtechniqueを習得せよ

大人可愛い‘流し前髪’の作り方って?巻き方のキホンtechniqueを習得せよ

  • ゆきんちゃん公式
  • 30159view
ショートの巻き方はこれでマスター♡コテの太さや後ろ髪を巻くコツまで徹底解説

ショートの巻き方はこれでマスター♡コテの太さや後ろ髪を巻くコツまで徹底解説

  • hanari公式
  • 35207view
ピクミン巻きにスヌーピー巻き?インスタで人気なスタイルで巻き方改革♡

ピクミン巻きにスヌーピー巻き?インスタで人気なスタイルで巻き方改革♡

  • floweri.公式
  • 103905view
長いものにはとりあえず巻かれとけ♡トレンドを逃さない難易度別・スカーフ巻き方

長いものにはとりあえず巻かれとけ♡トレンドを逃さない難易度別・スカーフ巻き方

  • もこ公式
  • 5594view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

hota公式

Turn and face the strange *☆

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。