子供っぽいなんて言われたくないから…。ちょっと背伸びしたデートコーデ♡

年上彼氏とのデート服って意外と悩ましいもの。スーツだったり大人っぽい服が多い彼と並んだ時に「子供っぽいな」なんて印象を与える服では行けません。仕事帰りのディナーデートや、休日にドライブやショッピングに出かける時などシーン別に少し背伸びした大人コーデをご紹介します。

大好きな彼氏は年上です

大好きな彼氏は年上です

出典: latte.la

付き合っている彼氏は年上の社会人。
平日デートの時はスーツで待ち合わせ場所に現れます。
もちろん休日に会う時の彼の私服だって、同級生の男の子と比べて大人っぽい。

出典: shutterstock

私、隣に並んでておかしくないかな…?
子供っぽい格好だと思われていないかな?
実は不安だったりします。

ちょっと背伸びして、大人っぽいファッションに挑戦してみようかな。

平日夜:仕事終わりにディナーデート

平日夜:仕事終わりにディナーデート

夜にデートの予定があるからってTHEデート服みたいな服はなんだか気恥ずかしい。
普段のミニスカートにシャツ素材のストライプトップスを合わせて。
大人っぽさの中に可愛さがあるコーディネートです。

 ツイストウエストタイワンピース

Credit dholic

商品

ツイストウエストタイワンピース

¥3,153

【DHOLIC(ディーホリック)】
伸縮性のない素材感がきちんとして見えるワンピース。
深い緑が上品で大人っぽいです。
ウエストがキュッと締まっていてボディラインが出るシルエットは女性らしさもアピールできちゃいます。

マルチプリーツ柄ニットワンピース

商品

マルチプリーツ柄ニットワンピース

¥23,760

【FRAY I.D(フレイ アイディー)】
シルエットがとても綺麗なフィットアンドフレアワンピース。
ノースリーブのニットワンピースって着るだけでなんだか大人っぽく感じますよね。

スタッズリボンフラットパンプス

ZOZOTOWN

商品

スタッズリボンフラットパンプス

¥6,372

【REZOY(リゾイ)】
足元はパンプスにしてレディに。
リボンで可愛いパンプスに見せつつ、リボンについているスタッズがデザイン性があって良いスパイスになってます。
ぺたんこ靴なので、彼の身長も気にせずに履けちゃいます。

休日:ドライブデート

休日:ドライブデート

休日は彼もラフな格好をしてデートに来るはず。
カチッとした服は避けて、さらっとラフに着こなして。
ポカポカ日差しに負けないイエローが目を引くワンピース。
ボリューム感と、オフショルが女の子らしさをぐっと引き立てます。

出典: runway-webstore.com

ギンガムチェックのキャミワンピース。
ウエストの大きめリボンがキュートです。
丈感と素材、あまりフレアになりすぎていないシルエットが大人可愛いデートワンピースです。

デコルテが綺麗に見えるギンガムチェックのブラウスに淡いジーンズを合わせたラフだけど可愛いコーディネート。
公園やお花畑などに出かける時などに着たいです。
袖にボリュームがあるので華奢見せも叶えてくれます。

CAMILLE BALLERINA

ZOZOTOWN

商品

CAMILLE BALLERINA

¥40,700

【repetto(レペット)】
ダンスシューズをデザインしたことから始まったブランドrepetto。
伝統的な高品質の靴が人気です。

赤いバレエシューズってなんだか少女のようで可愛いですよね。
服装は大人っぽくしてみたけれど、足元をあえて可愛い靴にして年下のキュートさをアピールして。

休日:ショッピングデート

休日:ショッピングデート

ボーイッシュな雰囲気が可愛いシンプルなコーディネートです。
MAISON KITSUNE(メゾンキツネ)のTシャツは彼とお揃いにしても♡
ショルダーバッグを合わせたり、ジーンズはインディゴブルーをチョイスしたり、アクセサリーをつけたりして女性らしさをプラスすることも忘れずに。

お買い物をするからには、シティライクな洗練されたファッションで行きたいですよね。
大きめのTシャツのシルエットと、シルバーのトレンド感あるサコッシュがとってもオシャレなコーディネートです。

ドレスシャツワンピース

商品

ドレスシャツワンピース

¥25,920

【FURFUR(ファーファー)】
シャツの上品さ大人っぽさと、ワンピースの可愛さをぎゅっと詰め込んだワンピース。
ドロップショルダーや、デザイン性のある裾がとってもオシャレです。

ストリングスサンダル

商品

ストリングスサンダル

¥17,280

【emmi(エミ)】
親指にリングをはめている様なデザインが可愛いサンダルです。
華奢な作りが上品で大人っぽい。
太く低めのヒールで歩きやすさも◎。

あれ、今日大人っぽいね?

あれ、今日大人っぽいね?

「今日大人っぽくていいね。」なんて褒められちゃうかも…?

でも、彼が好きになったのは年下の私。
無理に背伸びしすぎるのは逆効果かもしれません。
彼と並んだ時を意識するのは大切だけど自分らしさは忘れたくないよね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。