鎌倉観光に新たな名所が誕生?週末ぶらり散歩をチョコっと楽しくするなら♡

週末のおでかけの定番スポット、鎌倉。鶴岡八幡宮や銭洗弁財天、鎌倉大仏などたくさんの観光名所がありますが、近年鎌倉にチョコレート専門店がぞくぞくと増えているそうなんです。今回は『CHOCOLATE BANK』など鎌倉観光の合間に立ち寄れるチョコレート専門店4つをピックアップしてみました。

週末お出かけの定番スポット「鎌倉」

出典: shutterstock

鶴岡八幡宮や銭洗弁財天、鎌倉大仏など多数の名所や情緒ある雰囲気で日帰りスポットの定番とも言える鎌倉。

今、鎌倉にチョコレート専門店がぞくぞくと増えているらしいのです。
鎌倉観光の合間に寄りたい、チョコレート専門店をピックアップしてみました。

鎌倉駅に到着したら、さっそく

?size=l

午前中、鎌倉駅に到着。
すぐに観光スポットを目指したくなる気もしますが、ちょっぴり長めの電車移動をしてきたんです、休憩も兼ねてさっそく甘いものでスタートしちゃいましょう。

DANDELION CHOCOLATE

?size=l

鎌倉駅に着いたら向かいたい最初のお店は西口から徒歩1分の『DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオンチョコレート)』。
世界中の農園から買い付けたカカオ豆を使用し、選別からラッピングまですべての工程を行っているというビーントゥバーのチョコレート専門店です。

?size=l

こちらはSNSでも投稿の多い印象だったチョコレートガナッシュの「スモア」。
ホームメイドのクラッカーを使用しているそうで、注文してから表面を焼き上げてくれるのだとか。
四角いフォルムとぷっくりつるんとしたマシュマロがとってもキュートです。

?size=l

観光前にチョコレートづくしの朝ごはんなんて贅沢ですよね。
鎌倉店でしか味わえない、朝限定メニューの「ダンデライオン・チョコレート・クロワッサン」もあるそうなので、ちょっぴり早起きしてみるのも良いかもしれないですね。
糖分を補給して元気いっぱいで観光に向かいましょう。

小町通りを歩きましょう

?size=l

鎌倉で食べ歩きといえば小町通りですよね。
たくさんのカフェやスイーツ、飲食店なども並ぶ有名な観光スポットです。
鎌倉駅から小町通りに入ってすぐのところにも、チョコレート専門店を見つけました。

ca ca o

?size=l

こちらは生チョコレート専門店の『ca ca o(カカオ)』。
チョコレートの原料であるカカオにとてもこだわっているお店なんだそう。
コロンビア産のカカオ豆を使った良質なチョコレートを味わえるとあって、2015年のオープン以来その人気は衰えていないようです。

?size=l

こちらのお店の定番商品が「アロマ生チョコタルト」。
こだわりの生チョコのなめらかな食感とさっくりとしたタルト生地がベストマッチなんだとか。
焼きあがるとすぐに完売するという噂の「タルトフォンダン」も狙ってみたいところ。
小ぶりサイズなので、すこしずついろいろ食べたくなる小町通りでの食べ歩きにもぴったりです。

?size=l

これだけ買いに来る人もいるという、鎌倉店限定の「ca ca oエクレア」。
アロマ生チョコレートをクリーム、ガナッシュ、板チョコの3種の形に分けてシュー生地でサンドしており、食感が楽しそうなスイーツです。
全長は17cmもあるらしく、自分へのご褒美やチョコレート好きな方へのお土産にしても喜ばれそうです。

御成通りに入りましょう

?size=l

小町通りに比べ落ち着いた雰囲気を楽しめる御成通り。
おしゃれ雑貨などショッピングを楽しみながらのんびりと散歩してみましょう。
ちょっぴり寄り道もしてみると、隠れ家カフェなんかも見つかるかもしれませんよ。

CHOCOLATE BANK

?size=l

鎌倉駅側から御成通りに入ってしばらくすると見えてくるのが『CHOCOLATE BANK(チョコレートバンク)』。
上記の『ca ca o』が2018年1月にオープンさせたお店なんです。
バンクって、銀行?
そうなんです。こちらはもともと銀行だった店舗をリノベーションしたお店なんだそう。
銀行時代に金庫として使われていた部分などはそのまま使われており、当時の名残を感じられます。

?size=l

チョコレートバンクの看板商品はこちらのクロワッサン。
もちろん、自慢のチョコレートを使ったクロワッサンは必食だけれど、1日3回限定で焼きあがるというプレーンのクロワッサンもとっても気になります…!

?size=l

チョコレートドリンクのメニューもあるようなので、いろいろな形でチョコレートを味わえて幸せの極みです…。
そうそう、店内にはチョコレートで作られた巨大なゴリラのオブジェがあるそうで、チョコレートで出来ているのに溶けてしまわないんだそう。
ミステリーです。

帰り際にもうひと休憩

?size=l

1日鎌倉観光を楽しんで、そろそろ帰ろっか、という時。
電車に乗る前に、もう一軒寄ってみませんか。
歩き疲れた体を今日最後のチョコレート専門店で癒しましょう。

Bonnel Cafe

?size=l

帰り際、鎌倉駅の手前で寄りたい『Bonnel Cafe(ボンヌカフェ)』。
こちらは「ホットスティックチョコレート」の専門店です。
「ホットスティックチョコレート」とは、チョコレートを熱々のミルクに溶かしながら食べる新感覚のスイーツなんだそうですよ。
ホットミルクの熱でとろんとした食感とチョコレートの濃厚な味が美味しいとのこと。

?size=l

こちらがその「ホットスティックチョコレート」。ころんとした見た目が可愛いですよね。
鎌倉店はテイクアウト専門の店舗なので、お土産にも最適です。
鎌倉観光中にお土産を買い忘れてしまっても大丈夫。
フレーバーもたくさんあるようなので、選ぶのも楽しそうです。

?size=l

期間限定商品なども扱っており、季節ごとに新しい商品を楽しめますね。
こちらは期間限定で扱っているという「生チョコフローズン」。
ホットスティックチョコレートに使われている生チョコを贅沢に使っているんだとか。
冷たい生チョコを飲んでいるようかのように濃厚なのに、さっぱり頂けるそうなんです。

鎌倉観光の新名所、チョコレート専門店

出典: shutterstock

チョコレート専門店の集まる鎌倉。
鎌倉といえばチョコレート!なんて時代もくるかもしれません。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

大切な人だけへの選択を。秘密にしたいほど素敵な、4店のチョコレートGIFT

大切な人だけへの選択を。秘密にしたいほど素敵な、4店のチョコレートGIFT

  • ♡ルカ♡公式
  • 30232view
2018年は贈るんじゃない、行くの。バレンタインに行きたいチョコレート専門店

2018年は贈るんじゃない、行くの。バレンタインに行きたいチョコレート専門店

  • misa公式
  • 691view
時に甘く、ほろ苦い。ショコラティエによる恋の罠♡チョコレート専門店4選

時に甘く、ほろ苦い。ショコラティエによる恋の罠♡チョコレート専門店4選

  • わかちゃん公式
  • 7030view
銀行でほおばる至高のチョコレート。鎌倉『CHOCOLATE BANK』がオープン

銀行でほおばる至高のチョコレート。鎌倉『CHOCOLATE BANK』がオープン

  • ゆかりん公式
  • 8219view
季節問わずに食べられるなんて最高かよ♡ 只今“ナントカ専門店”が増加中!

季節問わずに食べられるなんて最高かよ♡ 只今“ナントカ専門店”が増加中!

  • キイチャン公式
  • 32984view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。