まずは下からアップグレード。コーデを最旬ルックにするSUMMERボトムス13連発

手持ちトップスと合わせても、今年らしく見せれる最旬サマーボトムスをご紹介します。ボタニカル柄やギンガムチェック、変形トレンチなど夏らしいデザインを、スカートとパンツスタイルに分けてセレクトしました。シンプルなものからデコラティブなものまで13アイテムあるから、きっと気に入るアイテムがあるはずです。

夏はボトムスからアップグレード

?size=l

暑い夏、そろそろTシャツに着替えたい。
手持ちアイテムでサマールックを作ってみたけど、なんだか垢抜けない…。

そんなときは去年のTシャツやブラウスはそのまま、ボトムスを今年のアイテムにチェンジ。

(♡)Skirt

トレンチミニスカート

ZOZOTOWN

商品

トレンチミニスカート

¥9,936

snidel(スナイデル)

今季多くのブランドで豊富に展開されている変形トレンチ。ピチッとしたシルエットのミニ丈でスタイルアップが叶います。

2WAYチュールコンビスカート

ZOZOTOWN

商品

2WAYチュールコンビスカート

¥9,720

EATME(イートミー)

タイトミニスカートの裾のチュールからのぞく脚がコケティッシュなムード。鮮烈な赤で周囲の視線を奪って。

laceup denim miniskirt

商品

laceup denim miniskirt

¥19,000

HONEY MI HONEY(ハニーミーハニー)

カジュアルな印象のデニムをレースアップでガーリーにアレンジ。シンプルなフォルムだからどんなアイテムともマッチするはず。

ジャガードフレアミニスカート

ZOZOTOWN

商品

ジャガードフレアミニスカート

¥19,980

FURFUR(ファーファー)

腰回りはタイト、下部分はフレアとユニークなデザイン。レトロな雰囲気を醸し出すジャガード素材でサマールックに新風を。

チュールマキシスカート

ZOZOTOWN

商品

チュールマキシスカート

¥11,880

EATME(イートミー)

ラブリーなイメージの強いギンガムチェックをチュールで覆うことでマイルドに。裾のフリルで可愛さをさらにトッピング。

フラワー刺繍チュールタイトスカート

ZOZOTOWN

商品

フラワー刺繍チュールタイトスカート

¥13,176

Lily Brown(リリー ブラウン)

大人っぽいガーリースタイルが作れるタイトスカートは、インナーを外してデニムと合わせることも出来ます。

パッチワーク&シアープリーツSK

ZOZOTOWN

商品

パッチワーク&シアープリーツSK

¥24,840

FURFUR(ファーファー)

アシンメトリーなデザインが魅力のパッチワークスカート。シアーな質感が夏らしさを一気に加速させます。

(♡)Pants

Jett Raffle Short

商品

Jett Raffle Short

¥13,500

MLM LABEL(エムエルエムレーベル)

大きく広がったフリルがとびきりラブリー。ミステリアスなブラックで色香も纏って。

ケーブルニットショートパンツ

ZOZOTOWN

商品

ケーブルニットショートパンツ

¥8,964

snidel(スナイデル)

サマー素材を用いた爽やかなショートパンツ。使いづらい印象のホワイトパンツもショートなら挑戦しやすい。

ラップスカート付きショーパン

ZOZOTOWN

商品

ラップスカート付きショーパン

¥13,824

Lily Brown(リリー ブラウン)

巻きスカートのボタンによって様々な表情が楽しめるボトムス。ショートパンツとスカートは分かれているので別々に着用することも可能です。

サイドシアーフリルスラックス

ZOZOTOWN

商品

サイドシアーフリルスラックス

¥22,680

FURFUR(ファーファー)

ヒラヒラ揺れるサイドシアーフリルがロマンティックな気分を盛り上げます。ピンクボトムスはこのくらいデコラティブな方が取り入れやすいかも。

flower widepants

商品

flower widepants

¥16,000

HONEY MI HONEY(ハニーミーハニー)

キュートな小花柄がバカンスシーンにぴったりの華やかさ。シンプルな白Tと合わせてラフに着こなしたい。

ハイウエストストレートデニム

ZOZOTOWN

商品

ハイウエストストレートデニム

¥10,584

Lily Brown(リリー ブラウン)

カジュアルなイメージのあるデニムを上品にアレンジ。センタープレスとウエストベルトがかっちりとした印象に仕上げてくれます。

今年はボトムスから夏を感じて

?size=l

きらめく夏を楽しむためにまずはボトムスを今年のものにアップグレード。
タンスに眠るTシャツやブラウスも新しいボトムスと合わせれば、再び輝き出すかもしれません。

あなたはどのボトムスと夏を始める?

関連する記事

こんな記事も人気です♪

夏に映える、爽やかガール。2018夏チェック柄アイテムのcheck list

夏に映える、爽やかガール。2018夏チェック柄アイテムのcheck list

  • hacchi公式
  • 17236view
もうゲットできた?2018年春夏のトレンドアイテムをCHECKしよう

もうゲットできた?2018年春夏のトレンドアイテムをCHECKしよう

  • Chan_mo公式
  • 10793view
【プチプラ】あなたはもうゲットした?GUの勝ちアイテムリスト。2018年夏ver.

【プチプラ】あなたはもうゲットした?GUの勝ちアイテムリスト。2018年夏ver.

  • cowgirl公式
  • 44020view
ベーシックに、飽きてしまった。2018年夏に取り入れたい、柄アイテムとは?

ベーシックに、飽きてしまった。2018年夏に取り入れたい、柄アイテムとは?

  • いむちゃん公式
  • 22143view
【脱・夏コーデまんねり化】2018年の夏を作るのは5つのアイテムの着回しコーデ

【脱・夏コーデまんねり化】2018年の夏を作るのは5つのアイテムの着回しコーデ

  • lilychild公式
  • 11127view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

rana公式

i got bored easily

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。