その日の気分をコーヒーでコーディネートしてみて。意外と知らないコーヒーの種類

コーヒーショップに行くとついつい同じドリンクを頼んでいることありませんか?今回は、名前は聞いたことあったけど、意外と知らなかったコーヒーの種類を紹介します。ドリップコーヒーやエスプレッソの違いから、カフェラテとカプチーノの違いなども紹介しています。

いつも同じコーヒーを頼んでいませんか?

出典: unsplash.com

コーヒーショップに行くとついついいつも同じドリンクを注文していませんか?

コーヒーには淹れ方や合わせ方によって色々な種類があります。
いつも同じドリンクなんて勿体ない!
せっかくなので、その日の気分に合わせて飲むコーヒーの種類をコーディネートしてみて。
今回は、よくカフェやコーヒーショップで見かけるコーヒーの種類を紹介します。

ドリップ

?size=l

ドリップコーヒーとは、フィルターの中のコーヒーの粉にお湯を注いで蒸らし、抽出するコーヒーのことを指します。
シンプルだからこそ、お湯の温度や豆の量、豆の挽き方の粗さによって味は変わっていきます。
そのため、同じ豆を使っていても全然違う味になるんです。
自分でコーヒーを淹れたい人は、ドリップで自分の好きな味を研究するのも楽しみの一つですよね。

フレンチプレス

出典: unsplash.com

フレンチプレスコーヒーとは、金属製のフィルターを使って抽出するコーヒーを指します。
ドリップ方式はコーヒーの雑味を取って、旨さだけを抽出するのに対し、フレンチプレスは豆の持つ風味をダイレクトに感じることのできます。
そのため、フレンチプレスコーヒーの方が濃厚な味わいです。

サイフォン

?size=l

サイフォンコーヒーとは、まるで理科の実験で使うようなロートとフラスコという器具を使って、コポコポとお湯が湧き上がって抽出されるコーヒーを指します。
濃い見た目とは違い、スッキリとした味わいが特徴的です。

カフェオレ

?size=l

カフェオレとは、“ドリップ”で抽出したコーヒーとミルクをほぼ半分ずつの割合で混ぜたドリンクです。
濃くて苦味のあるコーヒーが苦手な人にオススメです。
お家でも簡単にお店風に作れるため、お客さんが来た時のおもてなしにピッタリです。

ウィンナコーヒー

?size=l

ウィンナコーヒーとは、ドリップコーヒーの上にホイップクリームをのせたドリンク。
オーストリア発祥の飲み方で、まろやかなコクを味わうことができます。

エスプレッソ

?size=l

エスプレッソとは、専用のマシンを使い、圧をかけた湯で一気に抽出したコーヒーです。
圧力をかけているので旨味が凝縮されて、ドリップコーヒーやフレンチプレスコーヒーより濃い仕上がりになります。
エスプレッソはイタリア人に特に愛されていて、ティースプーン1杯の砂糖をいれて軽く混ぜて飲むのがイタリア式の飲み方とされています。

エスプレッソコンパナ

?size=l

エスプレッソコンパナとは、エスプレッソの上にホイップクリームをのせたドリンクです。
甘くてマイルドな味わいになります。

アメリカーノ

?size=l

アメリカーノとは、エスプレッソにお湯(アイスアメリカーノの場合は水)を注いだドリンクです。
お店ごとにお湯の割合が変わりますが、割っているので後味がすっきりとしています。

カフェラテ

?size=l

カフェラテとは、エスプレッソに蒸気でミルクを温めたスチームミルクをたっぷりと入れたドリンクです。
お店によってミルクとエスプレッソの割合は変わってきますが、ミルクが多い分、マイルドな味わいになるので、コーヒーの苦味が苦手な方にもオススメです。
一般的にラテアートと言われているものは、このカフェラテの表面にミルクで描いたもののことを言います。

カプチーノ

?size=l

カプチーノとは、エスプレッソにスチームミルクと泡立てたフォームミルクを注いだドリンクです。
フォームミルクの割合が多いので、口当たりがふわっとしています。
お店によってはカプチーノの上にココアパウダーやシナモンパウダーがかかっているものもあります。

ラテマキアート

?size=l

ラテマキアートとは、カプチーノとは逆にスチームミルクとフォームミルクにエスプレッソを注いだドリンクです。
カプチーノよりエスプレッソをやや多く入れるのでその分やや苦味があります。

カフェモカ

?size=l

カフェモカとは、エスプレッソにスチームミルクとチョコレートシロップを加えたドリンクです。
チョコレートシロップによって甘みが加わって、苦味が和らぎます。
お店によって上にホイップクリームをのせているので、ホットチョコレートにエスプレッソを入れたような甘さのあるカフェモカもあります。

ホワイトベルベット

?size=l

ホワイトベルベットとは、エスプレッソをベースにスチームミルクとホワイトチョコを加え、表面にシナモンがかかったドリンクです。
エスプレッソにホワイトチョコとシナモンがほのかに優しく香ってくれます。

エスプレッソトニック

?size=l

エスプレッソトニックとは、エスプレッソにトニックウォーターを加えたドリンクです。
オーストラリアでよく飲まれているもので、ほろ苦くすっきりとした味わいで夏にぴったりです!

アイリッシュコーヒー

?size=l

アイリッシュコーヒーとは、アイリッシュ・ウイスキーにドリップコーヒーと砂糖、生クリームを加えたカクテルです。
コーヒーの香ばしい香りとアイリッシュウイスキーが混ざり合い、かすかな甘さとほろ苦さを感じます。

たまには違うコーヒーを。

出典: unsplash.com

聞いたことあるけど、意外と知らないコーヒーの種類を紹介しました。
たまには、いつも飲んでいる種類とは違うコーヒーを頼んでみてはいかがですか?
その日の気分に合わせてコーヒーを選ぶなんて、なんだかコーヒー上級者みたい♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

さあ、コーヒー片手にパシャリ。美味しい&写真写り◎なコーヒーはここにあり

さあ、コーヒー片手にパシャリ。美味しい&写真写り◎なコーヒーはここにあり

  • sasamichan公式
  • 10996view
あのコーヒーマニアは持っている。コーヒーショップ“グッズ”をgetして

あのコーヒーマニアは持っている。コーヒーショップ“グッズ”をgetして

  • ゆかりん公式
  • 29668view
お土産アリでお得感◎スタバの‘コーヒーセミナー’で楽しく学んでみませんか?

お土産アリでお得感◎スタバの‘コーヒーセミナー’で楽しく学んでみませんか?

  • harpoon公式
  • 6221view
【コンビニ・カフェ】冷たいアイスコーヒーをくださいっ。9種類のコーヒーを徹底比較

【コンビニ・カフェ】冷たいアイスコーヒーをくださいっ。9種類のコーヒーを徹底比較

  • あやや公式
  • 22206view
いつまでたってもコーヒーが飲めません(涙)!コーヒー克服のための4Lesson

いつまでたってもコーヒーが飲めません(涙)!コーヒー克服のための4Lesson

  • ぽちゃっこ公式
  • 2135view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

cotone公式

好きなこといっぱい。

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。