<野外フェス初心者さん必読!>行く前に知っておきたい野外フェスガイド

今回は野外フェスを最大限に楽しんで最高の思い出を作るために、行く前に知っておきたい野外フェスガイドを紹介します。野外フェスで必要な持ち物から持っていくと便利なアイテム、オススメのフェスファッションなどをまとめて紹介。今年初めて野外フェスに行く人は必読です!

夏だ!海だ!野外フェスだあああ!

出典: unsplash.com

今年も野外フェスの時季がやってきました。
開放的な空間で自由に音楽を楽しむことのできる野外フェスは、夏の醍醐味と言ってもいいですよね。

今回は毎年色々な野外フェスに参加している私が、野外フェスを200%楽しむための事前準備を紹介します。
野外フェス初心者さん、必読ですよ!

▷服装

?size=l

いざ当日の服装を決めようと思うと、どんな服装で行けばいいのか迷ってしまいますよね。
野外フェスはやっぱり基本的にTシャツ×パンツといった動きやすい服装がマストです!
また、基本的に野外なので帽子やサングラスも大切です。

帽子

Champion バケットハット

商品

Champion バケットハット

¥2,980

帽子は、熱中症や紫外線対策には欠かせないアイテムです。
特にバケットハットは、耳まで隠れるので耳の日焼けを防ぐ事ができてオススメです!

The North Face ウエストポーチ

商品

The North Face ウエストポーチ

¥10,980

野外フェスはフェスによっては何万人という人が集まる場所です。
鞄はライブ中に邪魔にならないようなものがベストです。

CONVERSE スニーカー

商品

CONVERSE スニーカー

¥4,568

野外フェスはステージとステージの間がとても空いていて、何十分も歩く事もあります。
そのため、歩きやすいスニーカーなどがオススメです。
ライブ中に踏まれることなどもあるので、サンダルなどはオススメしません!

ハンター レインブーツ

商品

ハンター レインブーツ

¥15,800

個人的に雨が多く地面がぬかるむことが多い『FUJI ROCK FESTIVAL(フジロックフェスティバル)』にはレインブーツをオススメします。

#フェスコーデ

とことんラフな服装がいいという方にオススメ!
タンクトップで暑さをしのげて開放的なコーデです。

オシャレも動きやすさも両立したいという方にオススメ!
カラフルな服装なので、周りとは被らず自分らしいコーデを楽しめます。

▷持ち物

出典: unsplash.com

野外フェスに必要なアイテムと、持っていくとちょっと便利なアイテムを紹介します。
開催場所や気候によって持っていくアイテムが少しずつ変わっていきます。
事前に天気予報などをチェックして持ち物を準備すると、当日困ることはありませんよ!

タオル

adidas フェイスタオル

商品

adidas フェイスタオル

¥1,200

汗を拭くのにフェイスタオルは必須です。
また、汗を拭くだけでなく首に巻いておけば、首の日焼け対策になったり、ライブ中にタオルを回すシーンがあったりと色々な場面で活用できます!
フェスではオリジナルのタオルが販売されることもあるので、現地調達もいいですね。

日焼け止め

KOSE 日焼け止めジェル

商品

KOSE 日焼け止めジェル

¥566

出発する前にはもちろん、フェス中でも日焼け止めはこまめに塗ることをオススメします。
特に汗をかくので、ウォータープルーフの日焼け止めがオススメです!

虫除けスプレー

パーフェクトポーション アウトドアボディスプレー

商品

パーフェクトポーション アウトドアボディスプレー

¥701

野外フェスはどうしても外にステージがあったり、自然の中で開催されることがあるので、虫などが気になる方は持っていくと便利です!

汗拭きシート

ハッピーデオ ボディシート

商品

ハッピーデオ ボディシート

¥345

やっぱり汗は気になります。
汗拭きシートがあれば、すっきりとして気分転換もできますよ。

モバイルバッテリー

RAVPower 10000mAh モバイルバッテリー

商品

RAVPower 10000mAh モバイルバッテリー

¥2,999

ライブの待ち時間などで携帯を使ったり、写真を撮ったりと意外と携帯の充電を消耗します。
電源が切れてしまうと、友達との連絡手段を失うことになり、会場ではぐれた時に大変です。
会場では充電はできないので、モバイルバッテリーを満タンにして持って行ってください!

防寒着・レインコート

patagonia ジャケット

商品

patagonia ジャケット

¥17,946

日中は暑くて、ジャケットなどはいらない!なんて思っていても、夜はかなり冷え込みます。
特にフジロックなどの山で開催されるフェスに参加する時は必須です!
日中、ジャケットが邪魔な場合は、腰に巻いちゃうと両手もふさがらず楽ですよ。

KIU レインポンチョ

商品

KIU レインポンチョ

¥3,680

山で開催される野外フェスにはレインコートも必須です。
基本的にちょっとの雨では、フェスは中止にならないので、雨でもライブを楽しむためにはレインコートがベストです!
鞄も背負って上からレインコートを着ちゃうと、濡れる心配もありません!

▷マイタイムテーブル

?size=l

フェスの前日に決めておきたいのが“マイタイムテーブル”です。
フェスの醍醐味は何と言っても色々なアーティストを見れることです。
しかし、ステージの時間が被っていたり、移動時間や食事の時間を考えるとすべてのアーティストを見ることは不可能なんです。
そこで、効率よくフェスを楽しむためには事前に自分のみたいアーティストを絞って、マイタイムテーブルを作ることをオススメします!

「Livees!(ライビーズ)最強のタイムテーブル&ライブ情報アプリ」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットと詳細情報を確認することができます。「Livees!(ライビーズ)最強のタイムテーブル&ライブ情報アプリ」をダウンロードしてiPhone、iPad、iPod touchでお楽しみください。

▷その他の確認事項

?size=l

□車で行く場合は、会場近くの駐車場を確認する(フェスによっては駐車場チケットが必要な時もあります)。
□ポケットに財布は入れないこと!(スリにあう可能性もあるので、財布は必ず鞄に入れましょう)
□音楽のジャンルによってはステージの前方でモッシュやダイブが行われることもあります。そのため、好きなアーティストの時だけ前方に行くことをオススメします!
□水分補給は忘れずに!ライブの合間にこまめに水分補給をしましょう。

いざっ!野外フェスへ!

出典: unsplash.com

野外フェスは通常のライブと違って、朝から晩まで行われていてとても体力を消耗します。
そのため、無理をせず自分のペースで過ごすのが一番の楽しむコツだと思います。

今年の夏は野外フェスで最高の思い出を作ってください!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

フェスの季節がやってきたぁ〜!フェスに適した服装・持ち物チェック開始です♡

フェスの季節がやってきたぁ〜!フェスに適した服装・持ち物チェック開始です♡

  • ぽちゃっこ公式
  • 18109view
「にわかは帰れ」なんて言わないで?夏フェス行ってみたいGIRLのためのお悩み相談

「にわかは帰れ」なんて言わないで?夏フェス行ってみたいGIRLのためのお悩み相談

  • ぴんくぐれーぷ公式
  • 7656view
フェスコーデのポイントは【小物】にあり。夏フェスで挑戦したいアクセサリーリスト

フェスコーデのポイントは【小物】にあり。夏フェスで挑戦したいアクセサリーリスト

  • cowgirl公式
  • 14406view
と〜っても楽しくても油断禁物。夏フェスで気をつけておきたい10のこと

と〜っても楽しくても油断禁物。夏フェスで気をつけておきたい10のこと

  • cowgirl公式
  • 4777view
どうしよう誘われちゃった。好きになれるかもしれないフェスの克服マニュアル

どうしよう誘われちゃった。好きになれるかもしれないフェスの克服マニュアル

  • cotone公式
  • 10763view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

cotone公式

好きなこといっぱい。

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。