1年に1度、鎌倉に舞い降りる6月の奇跡。絶景あじさいスポット2選&カフェ4選

鎌倉のあじさい。1年に1度しか出合えない、美しすぎる景色として毎年多くの観光客で賑わいます。そんなあじさいを見ることができる定番スポットはもちろん、あじさいの花の色の秘密、散策に疲れたときに立ち寄りたいカフェをご紹介します◎梅雨時季にしか見ることができない、6月の奇跡を思う存分堪能しませんか?

1年に1度の、淡い恋心。

?size=l

1年に1度の貴重な出合いがここ、鎌倉にあるのです。

毎年6月半ば頃に見頃を迎える、あじさい。
色とりどりの美しい景色に心を奪われながら、少しお散歩してみませんか??

♡:青の世界に魅せられて

?size=l

鎌倉であじさいを見るならここ!と言っても過言ではない、『明月院』。
“明月院ブルー”と呼ばれるほどの、美しい青のあじさいが咲き誇ります♡

?size=l

あじさいは、土壌によって花の色が変わるそうです。
明月院の土壌は酸性なので、こんなにも綺麗な青になるのです◎
梅雨時季に鎌倉に来たら、絶対に外せないスポットです。

【スポット情報】
住所:神奈川県鎌倉市山ノ内189
アクセス:JR北鎌倉駅から徒歩10分

酸性が強い土壌だと青系に、アルカリ性が強い土壌だと赤系に

出典:dot.asahi.com

詳細はこちら

万葉集に想いを馳せてみない?

?size=l

明月院ブルーを鑑賞したあとは、お茶でも飲んでいきませんか?
『月笑軒(げっしょうけん)』は、明月院からすぐの場所にあるお茶屋さん。
天気がいい日は、外でお抹茶をいただくのもいいかも◎

?size=l

万葉集にも記述があるほど、古くから人々に愛されているあじさい。
日本文化に思いっきり浸る日があってもいいよね?
…そんなことを考えながら、お抹茶をいただくの。

【店舗情報】
住所:明月院(神奈川県鎌倉市山ノ内189)
アクセス:JR北鎌倉駅から徒歩8分

詳細はこちら

和菓子と洋風の出合い?

?size=l

こちらも明月院の近くにあるお茶屋さん、『茶寮 風花』。
梅雨時季には、行列ができるほどの賑わいを見せる明月院。
ですが、こちらのお店は「穴場」「静かで落ち着く」とのこと。
せっかくあじさいに癒されに来たんだもん、ここでまったりしていきませんか?

?size=l

“うさぎまんじゅう”で有名なこちらのお店。
和菓子と紅茶、コーヒーなどの組み合わせも新鮮でいいかも♡
かわいいうさぎのおまんじゅうに癒されながら、時間を忘れてくつろぎましょう。

【店舗情報】
住所:神奈川県鎌倉市山ノ内291
アクセス:JR北鎌倉駅から徒歩8分

詳細はこちら

♡:カラフルなあじさいに、ときめき過多。

?size=l

さて、あじさいの絶景スポット2カ所目に参りましょう◎
『長谷寺』では、多種多様なあじさいを鑑賞することができますよっ。
色鮮やかな景色に、思う存分癒やされて。

本堂平場にある論蔵の背後にある斜面に植えられた紫陽花(あじさい)は2,500株。ヒメアジサイ、クロヒメ、ブルースカイ、ウズアジサイ、西洋アジサイ、アナベル、クロジク、ベニガクなど品種も多様です。

出典:kamakura-guide.jp

?size=l

長谷寺からは、由比ヶ浜を望むこともできちゃいます。
あじさい越しに見る海、なかなか良いでしょう?
毎年訪れたくなるスポット、ここに見つけちゃった♡

【スポット情報】
住所:神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
アクセス:江ノ電・長谷駅から徒歩5分

詳細はこちら

ふわっとした甘いひととき

?size=l

長谷寺であじさい鑑賞した後は、『vuori(ブオリ)』でひと休みしませんか?
画像は「そば粉のガレット 塩バターバニラ」。
甘じょっぱい塩バターバニラのアイスと、優しい味わいのガレットの組み合わせが最高!と評判のメニューです◎

?size=l

画像は夏季限定の「白いんげんミルク」。
ふわっふわのかき氷を、長谷でいただきませんか?
きっと忘れられない思い出になりますよ♡

【店舗情報】
住所:神奈川県鎌倉市長谷1-15-1
アクセス:江ノ電・長谷駅から徒歩4分

詳細はこちら

パンと、スイーツと、クラシカル。

?size=l

クラシカルな雰囲気の店内で、どこか違う国に来たような気分になれるかも。
『Bergfeld 長谷店(ベルグフェルド)』は、パンとスイーツがいただけるベーカリーカフェ。
お散歩に疲れたら、ぜひ立ち寄ってみて◎

?size=l

ケーキとドリンクのセットでほっとひと息。
少し奥に入ったところにあるので、穴場スポットかもしれません♡
雰囲気たっぷりのベーカリーカフェ、最高です。

【店舗情報】
住所:神奈川県鎌倉市長谷2-13-47
アクセス:江ノ電・長谷駅から徒歩5分

詳細はこちら

♡:1度で2度おいしいスポットって?

?size=l

ちょっとした番外編、『御霊神社(ごりょうじんじゃ)』をご紹介します◎
こちらは、踏切を渡ってすぐに鳥居がある一風変わった神社。
…そう、この踏切によ〜く注目してみてください。

?size=l

そうなんです。
踏切のそばで写真を撮ると、江ノ電とあじさいを同じショットに収めることができるのです!
撮影マナーに注意して、素敵な写真を撮ってくださいね♡

【スポット情報】
住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下4-9
アクセス:江ノ電・長谷駅から徒歩5分

詳細はこちら

また、1年後。

?size=l

この時季しか出合えない、鎌倉のあじさい。
また1年後に姿を見せてくれるときまで、恋焦がれて待つの。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

女の子はいつだって、永遠のヒロインだから。全国のお花畑でガーリー修業

女の子はいつだって、永遠のヒロインだから。全国のお花畑でガーリー修業

  • もこ公式
  • 5559view
鎌倉のおすすめのお寺。かわいいお地蔵さまと海が見える絶景の長谷寺へ

鎌倉のおすすめのお寺。かわいいお地蔵さまと海が見える絶景の長谷寺へ

  • hota公式
  • 3537view
梅雨だってHAPPYに過ごしたい!ジメジメ気分を晴らす雨の日アイテム3種◎

梅雨だってHAPPYに過ごしたい!ジメジメ気分を晴らす雨の日アイテム3種◎

  • ちかねえ公式
  • 3602view
雨の憂いさえも美しくそっと宿して。淡くて儚い雨とあじさいLOOKなネイルデザイン

雨の憂いさえも美しくそっと宿して。淡くて儚い雨とあじさいLOOKなネイルデザイン

  • おこめ公式
  • 6882view
恋は雨さえも美しく魅せるのです。大好きな彼と梅雨の日はどこに行く?

恋は雨さえも美しく魅せるのです。大好きな彼と梅雨の日はどこに行く?

  • ことり公式
  • 829view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

わかちゃん公式

お風呂場で踊ってはいけません!!

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。