京都でできる「梅」を使った新体験。蝶矢で梅シロップ作りをしてみませんか?

京都にある『梅体験専門店 蝶矢』では梅シロップを作る体験ができちゃうんです。お好みの砂糖と梅を選んで梅シロップを作ってみてくださいね。蝶矢ではテイクアウトできるドリンクも販売しています。体験した後に飲んでみてください。さらに、京都にもっていきたい和柄のアイテムも紹介しています。

京都で面白い体験してみませんか?

国内旅行で人気なスポットの「京都」。
沢山観光名所があってどこに行こうかいつも迷ってしまいます。

京都には「梅」を使った面白い体験ができるスポットがあるのを知っていましたか?
どんな体験ができるのかのぞいてみましょう。

梅体験専門店 蝶矢

?size=l

白に梅の花のようなマークが目印の『梅体験専門店 蝶矢』です。
ここでは体験の申し込みをすると、好きな梅と砂糖を選んで自分だけのオリジナルシロップを作ることができるんです!
梅のシロップを作る機会はあまりないのでここで挑戦してみませんか?

?size=l

お店の中では梅の紹介がされています。
沢山の梅をこんな風に見ることはあまりないので貴重な体験ができる予感。

梅シロップを作ってみよう!

?size=l

こちらは梅シロップのキットです。
ここから梅シロップを作っていきます。
キットの大きさはS/M/Lから選ぶことが出来るんですよ。

?size=l

金平糖と梅を詰めた様子です。
ここから梅シロップができるって考えるとワクワクしちゃいますね。

?size=l

小さい梅や大きな梅もあるんです。
自分の好きなカスタマイズを楽しんでくださいね。

体験の後に飲みたいドリンク

?size=l

蝶矢では梅シロップ作り体験だけではなく、テイクアウトのドリンクを購入することもできます。
体験をした後はドリンクを飲んで楽しみましょ。

?size=l

梅の果肉も味わってみてくださいね。
透明なコップが爽やかでインスタ映えもしそう。

?size=l

作った梅シロップは様々お湯や紅茶、ソーダなど色々な割り方で楽しむことが出来ます。
どの割り方で飲もうか迷っちゃいますよね。

?size=l

ホットドリンクも頼むことが出来ますよ。
寒い日はホットのドリンクで体を温めてみるのはいかがですか?

Address:〒604-8117 京都府京都市中京区六角通堺町東入堀之上町 108 CASA ALA MODE ROKKAKU 1F
烏丸御池駅(地下鉄烏丸線) 徒歩 7 分 / 烏丸駅(阪急京都線)、四条駅(地下鉄烏丸線) 徒歩 8 分
Open Hour:11:00AM - 7:00PM
Holiday:不定休 (年末年始・お盆を除く)

出典:www.choyaume.jp

蝶矢 HP
体験申し込みページ

京都で持ち歩きたい和アイテム

ここからは、京都で持ち歩きたくなるような、和アイテムを紹介します。
これをもって京都を楽しみましょう!

夏柄扇子

ZOZOTOWN

商品

夏柄扇子

¥3,456

スイカの柄がポップな扇子です。浴衣や、着物などの和装に合わせたいアイテム。袋も付いているので持ち運びにも便利です。

金襴がま口ショルダーバッグ

ZOZOTOWN

商品

金襴がま口ショルダーバッグ

¥8,424

和柄だけどカラフルで普段使いにも出来そうなショルダーバッグです。マチもついているのが嬉しいですよね。ショルダーベルトを外してポーチとして使うのも大丈夫なアイテムです。

これから京都旅行を計画しているあなたへ。
新しい体験をしてみてみるのはいかがですか?

関連する記事

こんな記事も人気です♪

京都のおNEWなシンボルマーク。さて、「%」を持ってどこ行こう?

京都のおNEWなシンボルマーク。さて、「%」を持ってどこ行こう?

  • ゆかりん公式
  • 23854view
新しい京都に出会いました。神社を巡らない、3度目の欲張り京都祇園さんぽ

新しい京都に出会いました。神社を巡らない、3度目の欲張り京都祇園さんぽ

  • moto公式
  • 35655view
いつかいつか全て訪れたい。どれも絵になる古都・京都の春夏秋冬物語

いつかいつか全て訪れたい。どれも絵になる古都・京都の春夏秋冬物語

  • ゆかりん公式
  • 18925view
「%」だけじゃないんです!コーヒージェニックな京都のカフェ5選

「%」だけじゃないんです!コーヒージェニックな京都のカフェ5選

  • おすし公式
  • 28194view
カメラなしでは語れない♡京都らしさ+αを求めて訪れたい話題スポット5選

カメラなしでは語れない♡京都らしさ+αを求めて訪れたい話題スポット5選

  • Nozomi.公式
  • 34546view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

はりー公式

珈琲とあまいもの

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。