硬いくらいがちょうどいい。ドイツ発の大人気グミ、HARIBOについてまとめてみた

今回はみなさんが一度は口にしたことがあるであろうグミ、HARIBO(ハリボー)についてまとめてみました。HARIBOの種類をおさらいしながら、特有の硬さの理由までご紹介しちゃいたいと思います。まだ食べたことのない種類もたくさんあると思うので、お店で発見したらぜひ試してみてくださいね!

一度は口にしたことがあるでしょう?

?size=l

外国のグミといえば、日本でも人気なのがドイツ生まれのHARIBO(ハリボー)。

みなさん一度は食べたことがあるのではないでしょうか?種類やフレーバーの多さ、形の可愛さなどにいつも心が躍りますよね。

硬めの食感がHARIBOの特徴で、その噛み心地がクセになります。

どうしてHARIBOは硬いの?

?size=l

HARIBOがどうして硬いのかというとちゃんとした理由があるのです。

ヨーロッパの人々があまり硬いものを食べる習慣がなかった時代に、創業者のハンス・リーゲルがその弱い咀嚼力(そしゃくりょく)を補いたいと考えて硬めのグミを作ったんだそうです。

?size=l

人々の健康を思って作られた素敵なグミだということがわかりますよね。

今回はそんなHARIBOを定番から珍味までたくさんの種類をおさらいしていきたいと思います。読み終わる頃にはきっとHARIBOが食べたくなってしまうはずですよ。

▷▷定番から珍味までをおさらい

ゴールドベア

?size=l

HARIBOと聞くとこのクマの形のゴールドベアを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

とってもカラフルな可愛らしいクマに釘付けですね。6種類のフレーバーが入っているので飽きずにパクパク食べてしまいます。

ツインベア

?size=l

お次はクマさんが可愛らしくお手手を繋いでいるツインベアです。

フルーツフレーバーなのですが、片方は甘い味、もう片方は酸っぱい味がするんだそう。一緒に食べても、別で食べても美味しそうですよね。

あっ、でも可愛すぎて食べられないよ〜!!

グレープフルーツ

?size=l

こちらも定番商品、グレープフルーツ。HARIBOの中では比較的柔らかめなものなので、お子さんのおやつにもいいかも。

ゴールドベアと一緒にスーパーなどでも手軽に買うことができます。こんな風に並べてみると、なんとグレープフルーツを切った断面みたいになるんです。

サワーレモン

?size=l

サワーレモンは爽やかで食べやすいんですよ。

なんで細長いかというと、実はこれフライドポテトの形なんだそう!筆者もなんで細長いんだろうと思っていましたが、こういうことだったんですね。ユニークな形にも注目してみるのもHARIBOの楽しみ方ですね。

ピンキー&リリィ

?size=l

女の子が惹かれそうなのがピンキー&リリィ。

ピンクとパープルのフクロウがCUTEすぎます!ラズベリー&カシスのフレーバーも女の子らしいですよね♡グミの裏面のふわふわしている部分はマシュマロタイプのグミになっていてその甘さとフルーツの味がすごくマッチするんだそうです。

ハッピーチェリー

?size=l

お次はハッピーチェリーです。その名前を聞いただけでワクワクしちゃう。

日本ではチェリー味のグミは期間限定などで売られているイメージがありますが、ヨーロッパでは定番のフレーバーなんだそう。

形も忠実にチェリーが再現されていてきっとぱしゃりと写真をとってしまうこと間違いなしです。

ベリードリーム

?size=l

ベリードリームは、その名の通りベリーの夢が詰まったようなグミなんです。

ウッドストロベリー、ラズベリー、レッドカラント、ブルーベリーといった珍しいベリーのフレーバーを含んだ4種類が入っています。どんな味だか気になっちゃいますね。

こちらのグミはソフトタイプになので、硬いのが苦手な方にはおすすめ。

スターミックス

?size=l

こちらのスターミックスは筆者が食べた時にその美味しさに衝撃を受けたグミでもあります!

イギリスでは不動の一番人気の種類だそうで、1度食べたらきっとその理由がわかるはず。

指輪や目玉焼きコーラの瓶など様々な形のものが入っているので、食べるたびにウキウキしちゃいます。

アルファベット

?size=l

こちらは学校をモチーフにしたアルファベットや数字型のグミ。

この形を生かして、名前や好きな数字を並べて写真を撮って遊んだら楽しそうです。小さなお子さんも好みそうな形ですよね。

フロッグ

?size=l

カエルが苦手な方は閲覧注意かも...なグミです。

カエルのシルエットでちょっと気持ち悪いと思うかもしれませんが、味はとっても美味しい青リンゴ味。お腹の部分がマシュマロタイプになっています。

シュネッケン

?size=l

シュネッケンとはドイツ語でカタツムリという意味なんだそうです。

こちらのグミはタイヤのような味がすると話題になったものなので、知っている方も多いのではないでしょうか?でも決してタイヤで味付けをしているわけではありません!

ラクリッツという甘草の1種のフレーバーです。どんな味か気になってしょうがない!という方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

全種類制覇したくなってきた

?size=l

まだまだHARIBOにはたくさんの種類がありますが、なんだか美味しくて可愛いグミを見ていたら全種類制覇したくなってきた〜。

くれぐれも食べ過ぎと虫歯にはご注意を!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

【SNSで話題】ロータスブラウニーに学ぶ。市販のお菓子を使った‘映え’な「手作りお菓子」

【SNSで話題】ロータスブラウニーに学ぶ。市販のお菓子を使った‘映え’な「手作りお菓子」

  • misa公式
  • 16197view
ああ、言わなきゃよかったな。喧嘩の後の「ごめんね」を伝えるプチギフト5選

ああ、言わなきゃよかったな。喧嘩の後の「ごめんね」を伝えるプチギフト5選

  • ♡ルカ♡公式
  • 5895view
無類のグミ好きさんへ。その食感が虜にさせる、無性に食べたくなる人気グミ図鑑 

無類のグミ好きさんへ。その食感が虜にさせる、無性に食べたくなる人気グミ図鑑 

  • ___rk.公式
  • 8473view
今年も、愛しい夏がやってきた。手作りアイスを作って、お家で涼む大作戦♡

今年も、愛しい夏がやってきた。手作りアイスを作って、お家で涼む大作戦♡

  • yoyo公式
  • 3572view
酔っぱらいクマの出来上がり。“ハリボーのお酒漬け”でオトナなおやつに大変身

酔っぱらいクマの出来上がり。“ハリボーのお酒漬け”でオトナなおやつに大変身

  • miera公式
  • 3981view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ERINA公式

꽃길을 가즈아.

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。