ギラッギラの太陽にも動じない。2018夏は、「ヘルシーカジュアル」な着こなしを

夏の暑さには、ファッションを楽しむ余裕もなくなる程ですね。今年は「透け感」を楽しむ、ヘルシーカジュアルな着こなしに注目。セクシー過ぎない、爽やかな着こなしで圧倒的に可愛らしい夏コーディネートをしてみませんか?トップス、バッグ、サンダルなどのアイテムと共にご紹介します。

ギラッギラの太陽なんかに負けるな

ギラッギラの太陽なんかに負けるな

出典: unsplash.com

外に出ると、ギラッギラの太陽がこちらを睨みつけている。
あゝ、始まったこの時季が。

でも、今年の私はそんな太陽さえも怯む、ヘルシーカジュアルで乗り切るんだ。

爽やかヘルシーカジュアルが旬なんです

露出は、ヘルシーがこなれ度UPに

露出は、ヘルシーがこなれ度UPに

夏というと肌見せが多くなる季節。ノースリーブや、キャミソールを合わせてヘルシーな着こなしに注目したい。今季はベーシックなカラーだったり、ナチュラルな素材を活かしたシンプルなアイテムが気になるところ。

トップスではどんな着こなしをする〜?

ヘルシーは、セクシー過ぎないのがポイント。
こちらのスタイルのように、異なった生地を合わせて生地の重なりを楽しんでみるのも良いでしょう。

ノースリーブとキャミソールワンピースを合わせたスタイル。肩から、ゆるっと羽織ったアウターでこなれ感をUP。
さらりと、程よい肌見せがコツですね!

気になるヘルシートップスはこちら

シルクハイゲージニット

ZOZOTOWN

商品

シルクハイゲージニット

¥10,260

タートルネックのデザインが特徴的なノースリーブニット。夏らしい肌見せと、大人っぽいレディな雰囲気にしてくれるトップスです。

チュールレイヤードTee

ZOZOTOWN

商品

チュールレイヤードTee

¥5,292

今季注目のドット柄を取り入れたレイヤードTシャツ。ガーリーでちょっぴりセクシーなチュールがアクセントに。
ボトムスを選ばない、アイテムです。

バッグは、「透け感」がポイント

バッグは、「透け感」がポイント

昨年から引き続き、ユニークなバッグに注目をしたいところ。
今季は、「透け感」を意識した、夏らしい爽やかなバッグを身につけて。
シンプルなコーディネートのアクセントになること、間違いなし。

透け感バッグ、どう取り入れる?

一つ目に注目しておきたいのが、昨年から人気のクリアバッグ。
ギンガムチェックのガーリーなパンツに、洗練されたクリアバッグを合わせると一気に夏らしい爽やかさをプラスできます。

あみあみのペーパーバッグにも注目したいところ。
中に巾着などを入れて、透け感を楽しむのがこなれ感のあるスタイル。
着こなしがシンプルになる夏だからこそ、小物に遊び心を詰めてみませんか?

気になる透け感バッグはこちら

CONTROL FREAK / サークル ハンド クリア バッグ

ZOZOTOWN

商品

CONTROL FREAK / サークル ハンド クリア バッグ

¥6,490

こちらのハンドバッグは持ち手のデザインがユニーク。
インパクトのあるバッグで、コーディネートに動きをつけて。

バンブーハンドルペーパーバッグ

ZOZOTOWN

商品

バンブーハンドルペーパーバッグ

¥4,212

ほっこりとしたナチュラルな温かみと、素材の夏らしさが特徴的なバッグ。持ち手のデザインが可愛らしい。

今年は足元にも、クリア感を取り入れて

今年は足元にも、クリア感を取り入れて

今季は、足元にも爽やかさを注入したいところ。
爽やかな印象を与えてくれる、クリアサンダルに注目してみて。
チュールのカラーソックスなどと重ねると、お洒落の幅も広げられそう!

足元にクリア感、どう取り入れる?

爽やかなブルーのロングスカートに合わせたクリアサンダル。足元から清涼感を感じることができますね。

普段、スニーカーやヒールを合わせる人も、今年の夏は、クリアサンダルに挑戦してみてはいかが?

気になるクリアサンダルはこちら

<AVARCAS>クリアサンダル

ZOZOTOWN

商品

<AVARCAS>クリアサンダル

¥8,140

いつものコーディネートも足元を変えるだけで、グッとトレンド感が醸し出せそう。きちんとかかとをホールドするので、使いやすさも抜群のサンダルです。

太陽より、ずっと輝く夏に

太陽より、ずっと輝く夏に

出典: unsplash.com

程よい肌見せがとっても可愛らしい、ヘルシーカジュアルスタイル。
太陽も、周りもアッとさせちゃう爽やかな着こなしをして、夏を乗り越えて♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。