「恥ずかしい、気まずい」を上回るメリットが♡はじめてのヒトカラのすヽめ

1人でカラオケをすることをヒトカラと言いますが、どんなイメージを持っていますか?ヒトカラは恥ずかしい、気まずいと思っている人もまだまだいると思いますが、歌が得意な人にとっても、苦手な人にとっても、メリットがたくさんあるんです。今回は、そんなヒトカラのメリットを8つご紹介します。はじめてのヒトカラにチャレンジしてみて。

ヒトカラ=恥ずかしい?

ヒトカラ=恥ずかしい?

出典: shutterstock

ひとりカラオケ、略してヒトカラ。

カラオケはみんなで行って楽しむものってイメージが強い人にとっては、ヒトカラはなんだか恥ずかしいと感じてしまうかもしれません。

でも、ヒトカラには実はメリットがたくさん。
歌に自信がある人にとってはもちろん、歌が苦手な人にこそぜひ行ってもらいたいのがヒトカラなんです。

今回は、そんなヒトカラの魅力をご紹介します。

for:歌に自信ないガール

みんなとカラオケに行くのが怖くなくなる

みんなとカラオケに行くのが怖くなくなる

出典: shutterstock

歌が苦手な人は、カラオケにも苦手意識を持っているはず。
みんなでカラオケに行く流れになっても、みんなは楽しんでいるのに自分だけ憂鬱な気分。

そんな人は、ぜひヒトカラで自主練習して、みんなとカラオケを楽しめるようになりましょう。

歌に慣れることができる

歌に慣れることができる

出典: shutterstock

歌が苦手な理由のひとつに、メロディーはわかるのに、そこに言葉を当てはめるのが難しいと感じることが挙げられます。

そんな人は、ヒトカラで自分が歌いたい曲を事前に練習しておけば、みんなで歌う時にあたふたすることが減るのではないでしょうか?

みんなが知らない曲も、気兼ねなく歌える

みんなが知らない曲も、気兼ねなく歌える

歌がすごい苦手なわけではないけれど、みんなでカラオケに行くのが苦手という人は、自分の歌いたい曲と友達が好きな曲がマッチしないから、みんなの前で歌いにくいと感じている場合もあるのでは?

メタルが好きだけど、みんなの前では最近のアイドルソングばかり歌ってしまう自分がいやだ…
そんな風に感じている人は、ヒトカラならあなたの歌いたい曲をこころゆくまで歌えるのでストレスフリーですよね。

スマホで録音して、客観的に聴ける

スマホで録音して、客観的に聴ける

実際いつもどんな風に歌を歌っているかは、自分ではわかりづらいもの。
みんなでいる時にスマホで録音をするのは勇気がいるけど、ヒトカラだったら録音し放題です。

自分の歌声を聴いて、どこを直せばもう少し上手になれるのか分析してみるのがいいかも。

for:歌に自信あるガール

ストレス発散に

ストレス発散に

出典: shutterstock

歌に自信がある人は、日頃からよく自然に歌を歌ってしまう人が多いと思います。

でも、家だったら近所に迷惑かなと思ってしまって、全力で歌うことができないですよね。
そんな時こそ、ヒトカラで思う存分大声を出して歌えばストレス発散になります。

採点が楽しい

採点が楽しい

自分の歌声はどれほどのものなのか。
数値化して測れたり、全国で何位なのか知ることのできる採点ゲームが気になる人は多いのではないでしょうか?

友達と行くカラオケでは、採点ゲームをやりづらく感じている人もいると思いますが、ヒトカラだったら採点もやり放題です♡

いつもより音質のいいところで楽しめる

いつもより音質のいいところで楽しめる

実はヒトカラ専門店なんてものもあるんです。
『ワンカラ』は、こんな風に個室のブースにて歌を歌うことができるカラオケ。
左下にあるようなプロ用のマイクで歌うこともできるので、テンションが上がりますよね。

ハモりの練習になる

ハモりの練習になる

デュエットの曲など、ハモりパートがある曲は、なかなか普段の生活では練習しづらいですよね。

でも、ヒトカラだったら、ガイドボーカルに合わせてハモりを練習することも可能なんです。

実際にヒトカラ行く時に気になること

店員さんと気まずくない?

店員さんと気まずくない?

ヒトカラの最大の関門は店員さんだと思っている人もいるのではないでしょうか?

確かに、あなたにとっては初めての「ヒトカラ」なので緊張もするし店員さんの目も気になるかもしれません。
でも、店員さんにとっては、毎日何人もくるヒトカラをしにきた客の1人に過ぎません。
だから、店員さんの目を気にせずにどんどんヒトカラを楽しんでくださいね。

(地元の場合は、友達が店員だったら多少気まずいこともあるので、それを避けたい人は少し遠くのカラオケに行くのがいいかもしれません笑)

時間はどれくらいがベスト?

時間はどれくらいがベスト?

普段友達と行くような感覚で入ってしまうと、長過ぎだと感じるかも。
2人で行く時、2時間で入ったらあなたの歌う時間は半分の1時間ですよね。
そう考えれば、はじめてのヒトカラだったら1〜2時間がベストかもしれません。

他の「ひとり〇〇」をCHECK

ひとりしゃぶしゃぶ

ひとりしゃぶしゃぶ

ひとりで行くには勇気のいるしゃぶしゃぶですが、ここ『山笑ふ』は1人でも気兼ねなく入れることをコンセプトとしています。
カウンター席だから、気が向いた時にふらっと入りたいですよね。

しゃぶしゃぶ 山笑ふ

ソロウェディング

ソロウェディング

最近では、「ソロウェディング」なんてサービスが早っているのだとか。
思い出作りに、ウェディングドレスを着てみたくなりますよね。

manipulate photography
photographer Mariko

こちらが実際のソロウェディングの様子です。
カメラマンによる写真で、本当に神々しい印象ですよね。

ソロウェディング

ヒトカラにはメリットがたくさん!

ヒトカラにはメリットがたくさん!

出典: shutterstock

ヒトカラには実はメリットがこんなにあるんです♡
少しでも気になっている人は、ぜひ一度試してみてくださいね♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。