スタイルに自信あり子さんへ。周りと差をつける、2018年夏の水着の選び方

今の体型に不満がない、スタイルに自信あり子さんへ、2018夏の水着の提案です。フリルやスカートで隠すのではなく、スタイルの良さを全面的に活かせる水着を探してみませんか?ビキニタイプとワンピースタイプに分けて紹介します。シンプルなものでも、色や形にこだわったり、大胆な背中見せでスタイルの良さをアピールしてみましょう!

実は、自信あるんですよ...なんてね

実は、自信あるんですよ...なんてね

出典: latte.la

一つだけ、一つだけだから自慢させてください…!
実は、まあまあスタイルに自信あるんです(照)

女の子は、一年中ダイエットしていて、カロリーに気を使っていることが多いけど、そうじゃない人もいますよね?
モデルさんみたいに腹筋が割れているとかではないけど、そんなに体型には不満がないということだってあるんです。

普段のファッションでは、スタイルを活かしたコーディネートをしていても、ビーチではどうですか?

水着って、意外とスタイルの良さを活かせていないこともあると思うんです。
この記事では、スタイルの良さを活かして着こなせる水着を紹介します。
2018年夏の水着をこれから選ぶ人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

やっぱり外せないのは、ビキニ

やっぱり外せないのは、ビキニ

露出面積が広いビキニは、スタイルが良い人の得意分野ですよね。
スカートタイプだったり、胸元にフリルがついているものもありますが、実は隠すデザインのものって、スタイルに自信あり子さんには向いていないかも。

すらっと伸びた手足や、程よくくびれたウエストを活かせるようなビキニを紹介します。

3ピースシンプルビキニ

ZOZOTOWN

商品

3ピースシンプルビキニ

¥16,200

この水着は、2パターンも着こなすことができるんです。三角ビキニとシャーリングビスチェの2つのトップが楽しめます。お色は、ピンクベージュ、ブラック、ブラウンの3色です。シンプルなデザインだからこそ、スタイルの良さが際立ちます。

リボンビキニ

ZOZOTOWN

商品

リボンビキニ

¥14,040

バンドゥタイプのビキニです。胸元にある大きめのリボンが視線を集めます。目線を上に引き上げるので、更なるスタイルアップ効果も期待できちゃう水着です。ガーリーが好きな人は、花柄を選べば、さらにスイートな雰囲気になります。

フロントVフリルビキニ

ZOZOTOWN

商品

フロントVフリルビキニ

¥3,289

肩から胸元にかけてのフリルデザインと立体感のある柔らかい素材がポイント。大人可愛いビキニです。Vネックのラインがデコルテを綺麗に見せてくれるので、ヘルシーな色気を演出することができそう。マスタードカラーで今年らしさも取り入れましょう。

バイカラークロシェビキニ

ZOZOTOWN

商品

バイカラークロシェビキニ

¥12,960

ビビッドなバイカラーが特徴的なクロシェビキニです。他にはないお洒落な配色がキャッチーなので、ビーチでも目立つこと間違いなし。ファッショナブルなので嫌らしくない水着スタイルが作れそう。

狙い目なのは、ワンピース

狙い目なのは、ワンピース

露出が多いのは恥ずかしい。
彼氏にビキニはダメって言われている。
そんなスタイルに自信あり子さんには、ワンピースタイプをオススメします。

ワンピスイムウェア

ZOZOTOWN

商品

ワンピスイムウェア

¥12,744

ワンピースでは、背中でスタイルの良さを語ります。こちらの水着は、フロントはシンプルですが、背中を大胆に開けてスタイリッシュな雰囲気を出すことができます。カラフルなストライプで夏を楽しんじゃいましょう。

【予約】<Lepidos>ソリッドフロントタイワンピース

ZOZOTOWN

商品

【予約】<Lepidos>ソリッドフロントタイワンピース

¥17,280

こちらは、バックスタイルにレースアップを使用しています。肩紐は取り外し可能で、好みによってアレンジすることもできます。シックなカラーリングで、洗練された大人の雰囲気を出すことができます。

レースアップワンピース

ZOZOTOWN

商品

レースアップワンピース

¥13,500

バストラインに同色のコットンレースがあしらってあり、フロントは今年らしくレースアップが施されています。フロントから曲線を描くようなカットで、大胆な背中見せデザインがセクシーですよね。ドット柄なら、可愛さと大人っぽさの良いとこどりができそう。

スタイル以外のところが要注意

スタイル以外のところが要注意

じゃあ、スタイルに自信あり子さんは、ビーチにいる時には無敵の存在なのかと言ったらそうでないこともありますよね。

何よりも天敵なのが紫外線。
水着の後が日焼けで残ってしまうと、ちょっとかっこ悪くなってしまいます。
UVカットには入念な対策が必要です!

スタイルの良さを見せたいから、露出多めにしてみたよ。
でも、こんなところにムダ毛が…?!
ペディキュア塗るの忘れてた…。

いつも見せない部分への意識が薄れてしまっているかも。
前日の最終チェックでは、漏れが無いようにしておきましょう。

出典: latte.la

海に行って、女の子が嫌だなと思うこと。
それは、髪のべたつきやゴワつきだと思います。

海水に浸かると、どうしても髪の毛にダメージが出てしまいます。
トリートメントなどでしっかりとアフターケアをすることが大切です。

最後に、もう一つだけ注意事項があります。
焼きそばのノリには気を付けましょう。

海の家定番フードなので食べることが多いと思います。
美味しいですが、歯にノリが挟まるという悲しい事件が発生しやすいのも事実。
食後は、歯や唇にノリが挟まっていないかを、速攻でチェックして下さい。

2018年夏、スタイルを武器に海へ行く

2018年夏、スタイルを武器に海へ行く

水着の選び方次第で、もっとスタイルを褒められちゃうかも。

スタイルに自信あり子さんのポテンシャルを、存分に発揮できる水着を探してみて下さい。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。