万能すぎる“ハーネスベルト”はもう手に入れた?トレンド関係なく使える3つの理由

流行する前は古着屋さんや輸入雑貨でしか見かけなかったハーネスベルトですが、最近ではいろいろなアパレルブランドで取り扱っていますよね!今回はそんなハーネスベルトの魅力をご紹介。合わせられるファッションのアイテムやテイスト、サイズ感などに関係なく使える万能さを知ったら、もう手放せなくなっちゃうかもしれません!

トレンドで知ったけど、もう手放せない

雑誌やお店で見かけることも多いファッション小物、ハーネスベルトはもうゲットしましたか?

流行する前は古着屋さんや輸入雑貨でしか見かけなかった珍しいアイテムですが、最近ではいろいろなアパレルブランドで取り扱っていますよね!

そんなハーネスベルト、実は一度使ってみると手放せないくらい万能選手なんです。
「どうせ流行が去ったら使えないし…。」と思っている人は損してるかも?

①合わせられるファッションが無限

ブラウス・Tシャツ

ブラウス・Tシャツ

一番のおすすめはふわっとしたシルエットのブラウスに合わせて、メリハリをつける方法。

小柄な人や華奢な体型の人でも、ボリュームのある洋服をスッキリ着られます。

チュニックやロングシャツに合わせれば、普通のベルトをつけるよりもこなれた感じにウエストマークできちゃいます。

シンプルなロゴTシャツ×黒スキニーのコーディネートにプラスして、アクセサリー感覚でつけるのも良い感じ。

ハイウエスト気味にするか、ジャストウエストにするかでもイメージが変わって面白いですね◎

ロゴT×デニムのリラックス感が強いコーディネートにも、ハーネスベルトをプラスすると一気に上級者なスタイリングに。

ワンピース

ワンピース

ガーリーなフレアワンピースを引き締めるのにもぴったり。ダークトーンのハーネスベルトだと、ややカジュアル感少なめな印象になりますね。

無地のTシャツワンピはそのまま着るだけだとのっぺりした印象になってしまうことも。

そんな時はハーネスベルトの縦横のラインでアクセントをプラス。

エレガントで大人っぽいワンピースにはハーネスベルトのスパイシーさを加えて抜け感のあるコーディネートに。

きれいめなファッションのはずしとしても活躍してくれます。

②シンプルで飽きがこないデザイン

②シンプルで飽きがこないデザイン

シンプルで無駄のないデザインもハーネスベルトの良いところ。

合わせる洋服がレースや柄物でも合わせやすいので、マンネリ化しがちなコーディネートに変化をつけてくれます。

シンプルハーネス

ZOZOTOWN

商品

シンプルハーネス

¥1,944

『lala Born』

細めの肩ストラップと、バックのデザインがシンプルながらもお洒落度高め。
全方位どこから見られても完璧なスタイリングを助けてくれるハーネスベルトです◎

ワイドハーネスベルト

ZOZOTOWN

商品

ワイドハーネスベルト

¥5,292

『Narcissus』

どんな色とも合わせやすいブラックのハーネスベルト。
ややワイドなベルト部分が存在感のあるデザインです。

ハーネスベルト

ZOZOTOWN

商品

ハーネスベルト

¥4,212

『NiCORON』
差し色にしたい鮮やかな赤色のハーネスベルト。
ワントーンコーデのアクセントにいかがでしょう?

③細かくサイズ調整ができる

ハーネスベルトは肩ストラップ部分とウエスト部分をそれぞれ調整可能。

しばらく使っていない間に体型に変化があってもへっちゃら、食べ放題に行く日につけていても問題ありません◎

合わせる服装が薄手のブラウスの時もあれば、厚手のトレーナーやアウターの上からということもありますが、その都度ちょうど良いサイズ感に調整できるので便利。

いろいろなコーディネートに対応できる優秀さも、ハーネスベルトの魅力なんです!

ずっと愛用できる予感。

トレンドで知ったハーネスベルト、使ってみるとこれからもずーっと愛用したくなる魅力がたっぷり。

まだ使ったことがない人は、是非チェックしてみてくださいね!

いろいろなカラーやデザインのものが揃っている今がチャンスかもしれません♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。